2018 琵琶湖弾丸ツアー 春の陣

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 05:01

昨年から始まった琵琶湖弾丸ツアーも今回で3回目!楽しみでしかありません!

昨年の春は初日が嵐!!二日目は晴れたものの強風という二日間でしたが今年はどうだったのかな?

 

今年は2月のあたまからlineによる日程調整が始まりケイシにぃにによる琵琶湖情報満載で準備期間も楽しい日々ですこと♪

まぁ、私は去年の春のことを考えて良かったルアーを補充しなきゃって感じで思ってたんだけど二人は、アノストレート13インチだとか、今年はアラバマデビューするとか。。夢の様な会話が楽しい〜

 

5月11日(金)

 

仕事をササっと切り上げて帰宅し息子と荷物を積み込みます。忘れ物ないかなぁ〜大丈夫そうだなぁ〜

19時過ぎにセイを迎えに横浜へ!Line送ると『早いっすね〜まだ会社ですよ。』

20時過ぎに到着すると丁度帰宅したところでした。ササっと荷物を積み込んで琵琶湖へレッツゴー!!

21時過ぎに高速に乗り栗東ICを目指しますよ〜約400キロの道のりです。しかし、夜の東名高速は大きな車が多い事。。走行車線を走っていると左右前後と大きな車に囲まれて怖い怖い。。

 

途中、夜ご飯とケイシにぃにへのお土産とケイシにぃにがいつもガイドでお世話になっている永野さんへのお土産を購入。

お決まりの横浜ハーバーです。美味しいらしいんですけど、食べたことがありません。(^^;)

 

にぃにとの待ち合わせはレンタルボート屋さん近所のセブン!4時待ち合わせだったんですけど3時過ぎには到着〜1時間仮眠を取ります。

 

寝てると窓をコンコンッ

 

(にぃに)『おはようございまーす。お久しぶりで〜す。』

(関東組)『にぃに、おはよう。』

 

まずは久しぶりの抱擁じゃなくてお土産交換(^^)にぃにからはいつものモランボン♪

4時45分から受付開始してくれるっていうのでセブンでお買い物をしてサクッとレンタルボート屋さんへ

 

かなり早い時間でしたが、オーナーの方も居てサクサクっと荷物を積み込んで5時には湖上の人になりました。

昨年は嵐だったっていう理由もありましたが確かスタートしたのって8時?

 

今年は北山田レンタルボートさんでレンジャー488VSをお借りました。

こちらガス代込みの値段なのでガスを気にせずに移動できるのはいいですね。

 

今回も私は操船、エレキを全てセイとにぃにに任せました(サーセン)親子は後ろのデッキで大名釣です。

まず向かった先はにぃに情報で下物のハンプの近所のフラットで藻が育ちつつあるエリアからスタート!

 

昨年と違って綺麗な朝日のもとスタートフィッシング!!!

朝は真面目に立って釣りしてますよ〜〜〜

(にぃに)『先週よりも水温が5度近く落ちてますね〜水曜日−木曜の雨の影響ですかね〜』

この一言で厳しい1日になりそうな雰囲気満載ですけどこの時間のワクワク感はいくつになっても変わりませんね。

静かな湖面、ボートもまだまばらの中、最初に声をあげたのは〜にぃに〜〜〜〜

(にぃに)『あっキタかも。。送って〜ズバシ!』

お〜〜〜〜ナイス♪ナイス♪ナイスだかっらナイス♪。。古ッってーか知ってる人いる?

スタ3のヘビダン7g!いきなりのクオリティーフィッシュ!47センチ!!

やるね〜でも写真が面白くねーよって言うと、こんな感じに(^^)

次は?とーちゃん!昨年と同じくブレーバーシナモンブルー+テールチャートバージョン!

に1.3gのネイルシンカーを入れたネコリグ!

40upの綺麗なバス!ロッドはテムジンスティード・リールはスティーズ・ラインはサンライン(アザヤカ)8ポンド

(息子)『いいなぁ〜』

(父ちゃん)『ルアーは水の中になきゃ釣れないよ?』

すると〜

(息子)『キターーーーーーーん〜〜〜ん〜〜〜〜やった!やったぁ〜〜〜〜』

ボートの上で飛び跳ねてましたよ。。よかったね〜

綺麗な40up! リグは父ちゃんと同じ、ラインはサンライン(アザヤカ)6ポンド

(セイ)『取り残されたかぁ〜』なんて言ってたセイも

(セイ)『あっ、アタッタ』

遅ればせながらセイも2018年初バス!!

昨年も琵琶湖が初釣りだったと思うんですが、春先忙しいらしく嬉しい1本目!

(陸)『あっ!僕に任せて!』と息子がネットを構えます。

(陸)『セイおじさん、こっちこっち〜〜〜』

(セイ)『あいよ〜』

よいしょっと

(陸)『ん〜〜〜重い〜〜〜〜〜』

釣れたわ〜〜〜お腹あたりに傷がありましたが誰かにかじられた?

これも40up!とサイズはいいですよん♪

スタ3の5gヘビダン!ラインはサンラインの12ポンド!

とりあえず、全員バスの顔を見ることができましたが、非常〜に厳しぃ〜〜〜

朝一は下物でにぃにと父ちゃんが1匹ずつ、カネカ沖では魚が釣れず。。少し南下して陸とセイが釣ったという感じです。

天気は最高なんですけど、水の中は?どうもよろしくないようです。

初日ってこともあってロッドもワンサカですわ〜

移動するとだれかしら魚を手にするんですけど、あとが続かない。。。

(陸)『あ〜滑らかな触り心地ですなぁ〜』

(セイ)『何してるの?』

この魚は7インチボウワームのネコ!ラインはベイトフィネスの8ポンド

(父ちゃん)『あら?サイズが・・・』

(陸)『触らせて〜〜〜』

(にぃに)『ま〜きの♪』

3っつ目はスタ3の5gヘビダン!ん〜サイズが。。。

去年と違って立って釣りしているのがいけないのかなぁ〜

息子は座ってじーーーーっとせずに水草をかけては7匹目〜とか言ってました。ハハ(^^;)

 

昼前まで父ちゃん3匹、セイ2匹、にぃに2匹、陸1匹とかな〜り厳しい状況です。

今日はにぃにがガイドでお世話になっている永野さんから美味しい〜高菜漬けを湖上販売していただけることになっていてお昼前にマクドナルド前で合流です。

カッコいい〜〜HIDEUPのカラーにラッピングされたチャージャーボート!最新装備のスーパーボートですね。

そこそこ風もあったんですけど、ウルトレックスさんはスイッチ押すだけでエレキが勝手にポジションキープ!

 

(父ちゃん)『初めまして〜にぃにがいつもお世話になってまーす。』

(にぃに)『わざわざすみませんです〜』

(永野さん)『いえいえ、大量買いありがとうございます!』

とっても若くて笑顔が眩しいナイスガイでした。ガイドの予約が速攻で埋まるのもうなずけますね。

一緒に写真でも撮りたかったのですが、危険なのでこちらの写真をパチリ

にぃにが美味しいって言っていた生姜入り食べたけどズバシ!まいう〜♪

(永野さんのブログより)

 

お昼休憩!

息子はセブンで買ったもっちりうどん。大人はテキトーに(^^)

息子はこの後、お昼寝してました。

 

寝て元気になったのか、湖西線が見えると『え〜皆様〜こちらが〜』っと湖西線を説明してました。

特急列車や緑色の電車が通るたびに『あっ!電車!!!』『あっ!新幹線!』いえいえ、新幹線は路線違うっしょ(笑)

釣れないけど午後も楽しむっしょ!!!

からの〜釣れないね〜の図

風も強くなってきたので風裏目指して行くと放水しているところ。。なんてエリアだったっけ??

ボートは結構浮いているけど釣ってる人見ないなぁ〜

キーは水草の生え具合と水温!ここは18度くらいありましたね〜

(父ちゃん)『おーーー久々アタッタぞ〜』自身の今日イチかな!スタ3の5gヘビダンで46センチのナイスキッカー♪

でもこれが初日最後のお魚になるとは・・シンカーまでは30センチ弱で少し長め

釣れないので移動が多くなります。

昨年の春もポツポツ釣れたディープホールへ移動すると

(陸)『あっキターーーーーー、ほんとキターーーーーー』水草ばっか釣っていて誰も魚だと思ってません(^^)あら?ほんとだわ。

(陸)『だから言ったのに〜』

いえいえ、君はずっと水草と遊んでたじゃない(^^;)

結局ディープホールはこの1匹のみ。。

アタリはあるもののすっぽ抜けだったり、送りこんで離されたりとなかなか噛み合いません。。

16時ころ、朝一入った下物のシャロ―側に入ります。

大人の口数も減ります。。釣れね〜もん。

するとドラマが。。。。

(陸)『キターーーーーー重いーーーーーーーー』

(父ちゃん)『陸〜また水草?釣りすぎだな・・あれ?』

ラインから生命感?にぃにもセイもあら?って感じで。水面を割った魚はデカイ!!!

(陸)『重い〜〜〜』

(父ちゃん)『陸!がんばれ!もう少し!!』父ちゃんが構えるネットにバスさんお入り〜〜〜〜

これはデカイ!!超えたか?

52センチのナイスバス!!息子お初の50upゲット!!

写真を撮る前はボートの上で歓喜のジャンプ!そして踊りを踊ってました。(笑)

良い魚だ〜今日も君が優勝だな。

はい。バスさんに添い寝ですな

そして本日最後の魚をセイがゲット!

こちらはツインテールリンガーの5.8インチのネコリグ!

上機嫌の息子とハイポーズ

初日は父ちゃん4匹(最大46センチ)、セイ3匹(最大45センチ)、にぃに3匹(最大47センチ)、陸3匹(最大52センチ)と船全体で13匹。サイズは陸の優勝でした。

1日釣りをやって感じたのは、どこでも釣れるけど簡単じゃないしサイズも選べない。

正解が見えずアタリが遠い〜1日でした。

でもその中でもサイズや数は下物が1番良かったのかな〜と。。

 

17時前にストップフィッシング!ボート屋さんへ

荷物を片付けて18時ころには昨年からお世話になっている宿の『えり市さん』へ

お風呂に入り19時から夕食をいただきました。

 

1日の釣りの話しや日頃のくだらない話しで大盛り上がりの楽しいひと時。

俺は絶対に痩せないといけないと感じた1枚。。いつのまにこんな。。。

にぃに、セイとパチリ

 

2日目!

 

本日の予報は雨!しかもかなりの雨が降る予報です。ぴーかんよりはいいだろうなんて話していましたが雨の予報って外れないなぁ〜

5時ころはまだ雨も降っておらず、昨日の結果から準備をしますよ。

今日も大きいの釣っちゃいまーすと気合十分だけどね。新しいレインスーツで出撃ですよ。

今日は大会が2つあると言うことで8時ころはボートが動き回っているので気を付けてとオーナーからお話しを頂きましたが多分大きな移動は1回だけ。朝から下物に向かいます。

昨日の結果から浚渫とそのまわりにある小さいフラットを釣ります。

タックルも昨日のベイトからスピニングにチェンジ!!

 

スタートフィッシングから直ぐにセイが『来た!』ディープからフラットへのパッチできたみたい。

まずはツインテールリンガーに1.3gのネイルシンカーをつかったネコ。。ラインは5ポンド

昨日釣った魚も同じ様なところに傷があったけどなんなんだろう。

続けてセイフィッシュ!見えてます!!エリアも合ってそうです。

続いてとーちゃん!

ブレーバー5.7インチシナモンブルー+テールチャアートバージョン、ラインはサンライン(アザヤカ)6ポンド

はい。連荘でサイズアップ!!

釣れないって言ってた陸も『キターーーーーキタキタキターーー』

グリグリ巻きます。水面に出てきたのは〜あら可愛い〜

(陸)『あ〜子供のバスだ〜』

水面に出てくる時は魚がグルグル回ってアジ?って感じでした魚に主導権を与えない巻き方に船内、爆笑。

でも今日も釣れたと喜んでいます。

風向きがどんどん変わる中、流されてエリアを抜けたら入れ直すことをやってたので初日に比べると間も空かずに誰かが釣ってるという時間が続いたのかな。昨日1日やってなければできない釣りですね。

(父ちゃん)『おっまた食ったよ。。』

(陸)『お父さん、僕すっごい頑張るから!』

(父ちゃん)『ネットやってくれるの?』

(陸)『ん〜ん。ロッド貸して!』

(父ちゃん)『はい?』

セイとにぃには大爆笑です。

渡すとギリギリ言わせながらやっぱバスに主導権を与えません。。リールがチリチリいってラインが出ると締めとりましたわ。

今日はセイの勢いが止まりませんね〜

ブレーバーで釣れるのを見て同じワームへチェンジするとスグサマです。

ブレーバースカッパノン1.3gのネコリグ。

良い魚です。

そしてどえらいのが出ました。

キャストした後、息子のリグを直しているとコツンッとちっさいアタリ。。

合わせるといきなりドラグが鳴りラインが出ていきます。あら?違う魚かな?

水面を割った魚が『デッカ!!

ウィードに入られないように跳ねないようにいなしてボートを近づけてもらったけど。。やっぱ入られた。

ラインを送って少し魚を起こしてとやっていると出てきた!!

にぃにの構えるネットに入りきらないビックママ!!

63センチ、4250g!!おしい〜〜〜あと250gで10パウンダァ〜

お約束ですか?

私のグーがすっぽり入りました。バス君ごめんね。。

船内の興奮さめやらず。。息子が『キターーーーーー』

陸が叫ぶたびにまわりで釣りしている人達がこっちを向きます。。(^^;)

ラインを見ていると生命感あるじゃん。

(陸)『やった!やったーーーーね、言ったでしょ!』

昨日までは持つこともままならなかったのですが、しっかりと持てるようになりました。

この魚は47センチのグットサイズ!

その後はセイ祭り!

昨日のうっ憤を晴らすごとき釣ってましたね。

このころになると雨もきつくなり息子はにぃにの準備していた傘の下です。

生暖かい風も吹いてるのであがるかってころにマタマタセイ!

出た!ゴンザレス!!50ピッタリ!

(セイ)『ロクマル見た後だとちっさくしか見えねー』

いやいやグットプロポーション!

最後もセイ!あら?にぃには??

 

にぃにもプロセンコーのネコで1本釣ってたんですけど、セイから撮影許可がおりず。。だったけかな。。

去年からスピニングを一切持たないので、『どうみてもラインの太さもあるよ』って話すとスピニングに手をのばしていましたがどうにも釣れる感覚がないみたいで前で釣りまくる?セイを見てほぇ〜っとなってましたわ。

 

9時以降は雨もキツクなり昼前には息子も震え始めてしまったので2日目は昼前にストップフィッシング!

 

セイ6本(最大50)、にぃに1本(40up)、父ちゃん4本(最大63センチ)、陸2本(最大47センチ)

昼前で初日の数に並んでました。

セイがスピニングでどんな感じで釣れるのか見えたって言ってからは圧巻でした。

 

最後は全員ブレーバー5.7インチのネコリグ。。テールの波動?

基本は生えてきた新芽の上を動かさずほどくように擦るだけ。。良いサイズはフラットになるエッジで釣れました。

 

昨年と同様でナイーブな魚は動かすと食ってきません。ひたすらズル引くって感じです。ガイドの方のブログなんかを見るとアクティブな釣りをされている人もいましたが2日であそこまで行きつくのは無理っす。

 

≪おまけ1≫

帰り際ににぃにが、『今やんさん、アタリってどうでした?』と。。

(今やん)『ちっさかったよ〜小股にロッド挟んでたから敏感なとこにあたって直ぐに分かったけど』

(にぃに)『どんな感じだったのか撮影しましょう』

(今やん)『え?必要???』

 

まずは挟んで〜

息子のロッドを〜

そしたらピクって、ピクッってなったのよ。

で〜ズバシ!!ってスイープに合わせ入れました〜♪

 

え?これが最後?え-------

 

ケイシにぃに今年も予約から何から何までありがとう!!

夏の陣も行けるように努力します!!

セイ、今年の春の陣も楽しかったね〜〜〜

見えた後の釣れ方が凄かったわ。相変わらずってとこだね。

 

陸!初の50アップおめでとう!!また琵琶湖に行こう!

 

永野さん、ガイドのお客様がいる中わざわざ湖上まで来ていただきありがとうございました。

高菜漬けとっても美味しいです!

 

小川さん、湖上でお会いできたらと思っていたのですが初日はあまりの釣れなさに。。翌日はド雨で(^^;)

夏の陣で行くと思いますのでその時は是非に!!

 

また楽しいこの面子で琵琶湖を楽しみたい!!

2018年 弁天カップ第1戦!

  • 2018.04.09 Monday
  • 18:37

2018年、弁天カップ第1戦!お友達の伊藤君と参戦しました!

 

彼とは12月に2回と厳しい時に助太刀として一緒に参戦してもらっていて2回とも厳しい結果で(^^;)

伊藤君は檜原湖を主戦場とする釣りウマ君なので、霞で開催されている他のトーナメントでは結果を出してるナイスメーンです。

 

3月に息子を乗せて2018年初ボートで小野川で釣れるのか?練習をしたんですけど、小野川に入りゆっくりとアイドリングで

進んでいくと『ピー――――――』っとエラー音。。もう聞き飽きました。。

釣りもそこそこに帰着してコネクト野村氏に相談、そういえばインペラって変えたのいつだっけ?という話になり

『え〜〜〜』.....覚えてません。

インペラ、ギアオイル、ぺらのコイルを交換、スロープでエンジン始動!ちょぼちょぼちょぼ。。ジョー――――

凄い。こんなに水って出るんだと、、エンジンさんすんません。

 

結局釣りは3時間ほどしましたが、異常なし!

 

本戦!

昨年から始まった湖上での一斉スタート!風が出る予定ですが、7時過ぎはべた凪です。

 

伊藤君も気合十分!!

 

2人でどこに行くかは事前に話をしていたのですが、ちょっとナイーブになる話しをカズさんから聞いていたんでどうするかと。。。まぁ、自分達の釣りをするエリアは関係ないかなってことで南へ!!

 

まずはナサカの風をブロックするピンスポットの葦に入ってセンコーのノーシンカーをポトポト葦と葦の間のなんもないとこに

落としていくもノーバイト、伊藤君も秘密兵器をグリグリ巻くもし〜ん。。

 

次に最近好きな鰐川へ行くとオカッパリさんは居たものの葦はドフリー!ここで魚を釣る予定、水温も17度あるし釣れるべと同じノーシンカーをポトポトするもし〜〜ん。あれ?ほんとにぃ〜

 

9時前くらいになると予報通り風が出てきた。

 

今『どうするか、風のあたる側を巻いてみるかね』

伊『そうですね〜ワカサギとかしらうおとか押されてバスも一緒にいるみたいですし』

ってな会話をして折角来たので反対側を3/8オンスのospスピナベ白を巻き倒してみたものの。。し〜〜〜ん。。

伊藤君は秘密兵器をひらすらグリグリ、たまにospのワームにチェンジしてたかな。二人してし〜〜ん。。

 

今『外したねーーー』

伊『難しいですね〜私も釣れると思ってたんですけど』

今『まだ、9時だし風も出てきてるから戻るかね。もう1個の作成!ジャカゴと木ジャカに行くか!』

伊『そうしましょう!』

 

9時20分に鰐川を出て途中、保延艇に手を振って西浦を目指します。本湖に出るといい感じの風ですね〜

久々のゴンゴン走り!スロープを突き抜けると波が高くなった!どうする?古渡の中で茶を濁すか?でも釣れないだろうな〜

だったら自分が自信もって釣りを出来るとこまで行こうと思い移動もそうそう出来そうにないので木ジャカへ直行!!

 

10時ころ、到着!ここではブレードジグの3/8(カラー:テイスティシャッド)にアクショントレーラーで木ジャカに沿って

ただ巻き開始!

かなりの風でウィンディ―サイドはとても釣り出来ないのでインサイドを流していくと『ココン』ん?って感じのアタリは数回

あったものの魚なのか、ゴミにひかかってるのか分からず釣り進めていき釣り禁止エリアも近づいてきたとこで

『ガッツン』来た!

 

今『伊藤君!来た!』バシャッ!デカイ!!

伊『ネットーーーイン!!』

 

お〜〜〜デカイ!!測ると1600のナイスママ!!

ウエィンできるじゃん!初戦でウエィンなんて何年振りかなぁ〜去年はナマズと鯉しか釣れなかったなぁ〜

岬の方へ風で流されながらテキトーに巻き巻き。。

2流し目!!!

 

同じ様に木ジャカに対して巻いていくと、また『ココン』あれ?さっきここで違和感あったっけ?

今『伊藤君、もう1回通させてアタッタかも』

伊『はい、いいですよ』

 

す〜〜〜ゆっくりと底を感じる感じで巻いてるとボート手前で『ゴッツンッ!!』

今『キタ!!!』

 

バシャッ!!!さっきのよりデカイ!!!!うひょ〜〜〜

 

伊『こちらへ!!!ネットい〜〜〜ん!!』

伊『今やんさん、これ50あるでしょ!でけー――』

 

今『ビックリ。。測ってみるか。。2キロバカリ吹っ切った!これで4キロくらいか。。これで勝てなきゃってウエィトになったね』

 

タイガースファンですが、原監督のグータッチ♪

その後、もう1個釣れたらとどめですねなんて伊藤君言うんで、『よろしくです。』

 

伊『任せてください!!あれ?おかしい。。今やんさん交代です。』

 

あれ?どしたの?

 

まだ時間は11時になってない。風も幾分収まってきたので花室へ行こうかジグを放置して悩んでたところにラインが走ってる!!

いぇ〜〜〜〜揃ったのか??

いえいえ、僕ですよ〜〜〜あら??君でしたか〜

 

まぁ、そううまくはいかないかって話しながら木ジャカにジグを投げ続けてると『ゴンッ』え?

 

今『伊藤君、キタゾ!』

伊『マジですか!』

 

バシャッ!お〜〜バスだ!!そのまま抜きあげてボートイン!!

 

今・伊『嘘みたい!揃った〜〜これは勝ったっしょ。。4500はあるっしょ』

この時点で11時ころ。あと2時間!

木ジャカで釣り続けたものの気持ちが抜けたのかアタリも無くなり、風もいい感じだったので12時過ぎに大山へ

 

石積みで釣りをしたものの入れ替えするようなお魚には出会わずに終了〜

 

ボートのランチングをしたところで家族登場

 

息子『釣れた?』

とーちゃん『釣れたぞ〜〜デカイの』

息子『どれどれ〜わっ!デカイ!これバス??』

とーちゃん『反対側にも2匹居るよ〜』

息子『どれどれ〜あっこっちもデカいよ〜』

とーちゃん『にやにや』

 

魚をバッカンに移してウエィンするとなんと4800gだったと思います。

最後に釣れた魚もキロ近くあったんですね。

 

結果は優勝でした!!

出来すぎです。

 

伊藤君、今回もありがとう!次回もよろしくお願いしますね!!

次回もウエィンできるように一緒に釣りしましょう!!

 

今回もこのルアーで3匹釣りました。

ほんと、私のフェーイバリットルアーですね。

 
 

毎年恒例のメバル・ホウボウリレー釣り

  • 2018.04.01 Sunday
  • 19:02

3月31日(土)、波崎は仁徳丸さんからマルカツさん仕立てのホウボウ・メバルリレー釣りに参加しました!

 

参加メンバーです。

 

マルカツさん(幹事)、ポン太母さん、カンコさん、rudyさん、満留和さん、うぞっさん、あかべーさん

スパ郎さん、すずきんさん、私の10名です。

 

マルカツさん仕立ては、朝の挨拶から席を決めるくじ引きがあります。昨日は1日家から出ていなかったので大荒れだったことを知りませんでした。後から聞いたのですが、前日は出れなかったらしい。。俺の強敵であるうねりが残っている可能性

 

大!大!大!だ!

これは絶対にどうの間を取りたい!ってことでいつもは後から引くことが多いんですけど、今回はクジが多い1番目に引くと〜

右のオオトモ!やった!真ん中じゃなかったけどミヨシよりは全然おっけぃ!!

 

今回お世話になった仁徳丸さんです。船も大きくて船長も気さくで良い船です。寄港後にパチリ

さぁ、席も決まったし道具を積込みロッドキーパーをセット!今回はPE2号〜4号。。去年のメバルは40mくらいだったからどうするか?でもホウボウは深かったしPE4号の電動君に決定!もう10年以上前に購入したものですが、今でも元気!!

ただ、持参したバッテリーはダメダメで。。巻き上げの時に止まっちゃうんで船の電源を借りました。よかったよかったです。

漁港を出るとうねりがあって『このうねりは危険!』と思ったんですけど、漁港を出た後は船の横から受けるように進んだので上下運動もなく問題ありませんでした。

ずっと、うぞっさんとシンガポールの話しをしていました。話してるうちにホウボウポイントに到着!!

 

今『マルカツさん、サバ餌は大きくてもいいっすかね?』

丸『それはちょっと大きいかもしれないけど大きい魚が食うかもね!』

それならと仕掛けの針はそれほど大きくなかったんですけど、餌の大きさは変えずに1投目!!

 

左舷ミヨシから早くも魚があがったと歓声があがりますが、右舷はし〜ん。。本日、お隣になったあかべーさんの釣り方を見ているとあれ?アタッタ?あかべーさん、気持ちよさそうに巻き巻きしますと本命のホウボウ!!

 

いいなぁ〜って思ってたらゴゴンッ!来た!!すっげーアタリ!!

電動リールのスイッチを入れるも3mくらい巻き上げのところでピタっと止まります。Bのマークが点滅しとります。

あら〜バッテリーダメか〜その後は手巻きで頑張ります!

 

すると船長が『マルカツさんの仕掛けと祭ってるみたいだから』と。。ニヤニヤ

いいですよーーーー一緒にあげちゃいましょう!!!!!

 

水面に魚が見えてきました!デカっ!ホウボウとカレイ?の2点掛け!!!!い〜〜〜やったぁ〜〜〜

一気に船にあげてさぁ、どっちの魚だ?

 

じーーーーーー

じーーーーーーーー

じーーーーーーーーーーーー

 

あれ?どちらのお魚さんの口元にあるサバ餌はとっても丁寧に面取りされてらっしゃる。。。2匹ともマルカツさんのでした。

_| ̄|〇ぬか喜びもええとこやん。

 

丸『俺のは針のところに緑の』

今『どちらもマルさんのですよ!』

丸『え?あら?それはそれは、船の煙が凄くて置き竿にして避難してたんだよ。そしたら当たってるからさ〜』

今『こっちもすっげ^アタリでしたよ〜も〜〜〜ぬか喜びっすよ〜』

 

も〜ほんといいお魚でしたわ〜

 

その後、気を取り直して餌を少し小さくしてみたところ直ぐにアタリきました!大きさは全然小さくて・・・

ゆうゆうと泳いでおります。写真の魚で30僂らいですかね。

ホウボウは底を取った後、うねりがあったので弛ませ気味にして底をキープしていると当たりました。マルカツさんは中錘を使っていたのであ〜それいいかも!と次回は持参しなくては。。来年だぞ!覚えとこっと。。

 

途中、メバルポイントへ移動途中でホウボウの反応を見つけた船長が『落としてみて!』と落とすと直ぐにアタリ!!

同じサイズを1匹追加した後、落としてまた直ぐにアタリ!グングンと首を振ります!これは大きいぞっと!カンコさん、あかべーさんに『バサーですから当たったら合わせ早いですよ!!』なんて言ってたらバレた!!!これもバサーの宿命?

 

そのまま落としたらまたアタリ!!!軽い〜20僂らいのホウボウさん。。。これは樽で泳がせておこう。。メバルが釣れたら海に帰ってもらいます。

 

メバルポイントに到着して1投目!落とす途中でコココンッ。。あ〜サバか?マルカツさんも大きなマサバ釣ってたんでマサバならいいなぁってあげると違う!!イナダ君(ワカシ)が2匹ついてる。我が家はフリッターで美味しく食べるので持って帰ろうと引き上げるも1匹は逃亡。。。。あ〜〜

 

船長、慌ててポイントを調整。。1投目!!底を取り少し上げてジッと待っているとアタッタ!!!100mだし1匹じゃ勿体ないと1m巻き上げて待つ!するとロッドが吹きあがり2匹目!!1mあげて待つと今度はロッドが突っ込みました!少し待ちましたがその後の追い食いを待たず3匹ついてるかなって上げると思い通りの3匹でした。

 

尺くらいのが1匹と25僂らいのは2匹。。ヨシヨシ

残念ながらアタリは中々出なくて我慢の時間が続きます。

 

今回は久しぶりの気持ちの良いう海釣りだったので写真でも撮りに行っちゃおうと右舷、左舷の写真をパチリ

 

左舷はミヨシからポン太母さん、スパ郎さん、すずきんさん、rudyさん、マルカツさん

右舷はミヨシからうぞっさん、満留和さん、カンコさん、あかべーさん、私です。

昼に向けてうねりはなくなりべた凪でしたが、潮が動かず本命をゲットできた方とそうでない方で差がありました。

 

私はその後もたま〜にアタリがありジッと待っても追い食いしないので巻き上げるとソイ!おーーーー4種目‼

 

船っぺりで針が切れて魚が浮いてます。30僂らいあるのでグット!その後、船長が船を近づけてくれたのにネットインできず・・お魚さんハッと気づいて海へお帰りになられました。。

 

船長からそろそろ終わりってところでアタリ!!ジッと我慢!!!ん〜追い食いしねーなーあげてみると小さいのが2匹。。

ここでホウボウの小っちゃい君には海へお帰りいただきました。大きくなったら会おうね!!!

 

で、最後の流しで最後のアタリ!!!今度こそは多点掛けを〜ん〜思い通りになりませぬ。。。巻き上げるとドンコってお魚でした。他にも釣った方がいたみたいでしたね。

 

強風で底荒れ+動かない潮で暗かったのかなぁと。。

 

でもこれで五目釣り達成!!!ソイは逃げちゃったけど(笑)

 

ドンコどうしようかなぁ〜あ〜マルカツさん持って帰るかなって声をかけてみると

 

今『マルカツさん、ドンコ持って帰ります?』

丸『え?いいの?くれるの?俺、ドンコ大好きなのよ。。rudyさん釣ったんだけどさ、ぽいって海にしちゃって流されちゃってさ〜』

今『いいっすよ。リンゴと交換ね!』

はい、私買った飲み物、食べ物を全て車に忘れました(^^;)実は、置き竿のマルカツさんとかなり話す時間あってですね。

 

丸『先週はイサキでずっとロッドを持ってたから、今日はずっと置き竿でラクチン釣りって決めてたのよ』

今『そのラクチン釣りの人が1番釣ってるし、こっちは真剣にロッドを持って底取り直して、・・・・・』

 

ずっと愚痴ってやったんですけどね。

こんな渾身の笑顔ですよ!!!!

 

そりゃ〜ね。本命で良い魚釣って、マサバも50僖ーバーで美味しそうだし、メバルもゲッツ!残りはメンバー全員が顔を見るか?くらいでしたしね〜〜〜

残ってたリンゴ全部食ってやったぜ!!!したら、『今やん!ドンコ忘れないでね!!』ですと。。。

 

今回は、ホウボウ4匹(20~30)20僂呂帰りいただきました。メバル5匹(25~30僉縫愁(30僂らい)逃亡

ワカシ1匹(40僉縫疋鵐1匹(30僂らい)マルカツさんへ

厳しい中でも本命の顔を見ることができました。

 

マルカツさん、いつもお声をかけて頂きありがとうございます!

ご一緒しました皆様、次回の海釣りはいつになるのか分かりませんがまたよろしくお願いします!!

 

<おまけ>

 

帰宅後、マンションの花見があったんですけどね。お友達の家に集合して飲みなおすって言われて、花見に参加しなかった私は絶対に参加らしく、、ワカシとホウボウをササっとお刺身にして持参しました。

 

すると子供達、お父さん、お母さんから『美味しいい〜〜』の連呼でした。

 

釣りする者の一番の喜びをいただきましてお酒を飲ませてもらいました。

2018年、初釣りは片貝から♪

  • 2018.01.21 Sunday
  • 16:33

2016年より初釣りは片貝のハナダイと決めてから早2年経ちました。

 

2016年、初めての片貝、初めてのハナダイ釣り、ミヨシから当時お初のスパ郎さんと馴染みうぞっさんの二人が全く違う釣り方でウホウホ状態で釣りまくってたことを思い出す。

私も大船長のアドバイスを受け、ボトボト落とした割には16匹のナイスサイズなハナダイを持ち帰ることができた最高の初釣りでした。

食べても色々な食べ方が出来て1週間ハナダイ祭り(^^)

 

毎年お世話になっている洋一丸さんです。(2016年撮影)

天気も良く凪の海で1人メバルを釣っていたのですが大船長のアドバイスでウホウホ状態

桶の中でデカハナダイが暴れる中、はみ出した魚もサイズが良いすんばらしい初釣りでした。

持ち帰った魚がこちら『あぅ!下処理で腰いわしました』

2017年、天気は2016年と遜色なく海も悪くないちっと曇りで寒かったかなぁ〜

違ったのは釣果・・・・一瞬の地合いにのって2匹ゲット!1年前のイメージしかなくちっと寂しい結果でした。

イワシの丸干しがめっちゃ美味しかった記憶があります。

 

さ、過去2回の回顧はこの辺で、今年は一昨年の様な釣りになることを祈りつつ釣りの週を働いておりました。

週末の天気がとっても気になるんです。曇りでもいいんです、雨降ってもいいんです、ただ強風と大きなウネリだけは勘弁!

 

デスクに座っているのに思い出しただけで海外に行きそうになってしまいました。。こりゃリハビリが必要だな(^^;)

まるかつさんからのメールが届き、金曜日は21時まで仕事だったのですが片貝は自宅から1時間かからないので5時間グッスリと寝て

2時半起床!3時に自宅を出るも片貝漁港入り口に4時まえに到着!

 

確か〜この辺だったような。。少しだけ仮眠をと寝て4時50分、目覚ましがなり起き上がると誰も居ない!!!

 

あれ?俺、漁港間違えたか?速攻で入り口からチェックし直すとまるかつさんから電話です。

 

まる『今やん、おはよう!いまどこ?』

いま『漁港には居るんですが、場所を間違えてるみたいで〜』なんて会話をしつつ漁港の奥を見ると船と光が!

全然手前で寝てたみたいです(^^;)

 

来年の為に新しいナビに登録っと(^^)

 

さぁ、本日はいつもより大人数の予定表を見ていたんですけどあれ?すずきんさんの名前あったよな〜いない。

 

初釣りは以下のような釣り席になりました。スパ郎さんとうぞっさんって2年前も左舷で隣だったような。。クジで決めるのにこれもまた凄い確率(^^)

 

右舷ミヨシから、満留和さん、りえぽんさん、あかべーさん、ぽん太母さん、幹事のまるかつさん、大供に私

左舷ミヨシから、MIKKAさん、汐留さん、うぞっさん、スパ郎さん、たー坊さん、かんこさん

 

さぁ〜皆様に朝のご挨拶をして準備します!潮の香りに昨年の悪夢が頭を過ります。気持ちでヤバくなりそうな状況を2年前のウホウホを想像して一本背負いでやっつけてやりました!

港を出たときは少しのウネリもあったのですが船が大きいせいか、昨年の暮れにすんごいのを経験しているせいか凪?って感じでした。

エンジン音が静かになり船長から『23m〜28mで』とのアナウンスがあり各々、仕掛けを落とし込みます。

 

するとお隣のまるかつさんが巻き上げ?

 

まる『食ったよ!でも引かないなぁ〜』水面に出てきたのはおチビちゃん。まるかつさんも苦笑いです。

そのすぐあと、コマセを蒔こうと大きくロッドを持ち上げたらコココッって感じのアタリ!!

 

いま『こちらも来ました!25mくらい』あがって来たのはまるかつさんと同じく可愛いサイズ(^^;)

その後、ぽん太母さん、まるかつさん、私とナイスサイズのハナダイが小気味の良い引きで楽しませてくれます。

 

3投で2匹、ええんちゃうの?これ2016年バージョンじゃね?天気予報と違い冷たい雨が降ってるのですが、ぜんぜーん気になりませんよん♪

その後、5投目でまたもやナイスなアタリ!!途中リールを巻けなくなったんですけどちっと引きが違うなぁって思っていたら

あがって来たのはワカシのダブル!40センチくらいのが2匹。。どうしようか・・・えい!って持ち上げたらプチッっとハリス切れちゃった。

まぁ、いいかって気持ちで次々〜♪、すると今度は底付近でアタリ!!合わせを入れて巻くとこれも違うなぁ。水面に出てきたのはさっき2匹かけしたのと変わらないサイズのワカシ。今度は網ですくってもらいました。

釣りスタートから8時前までの出来事なんですけどね、これが初釣りのすべてです。(笑)

 

たま〜に付けエサのエビの目ん玉が無くなったり、半分になってたり。。これは底取りすぎだなってくらいで8時以降はノーピク状態でした。

11時前にはラーメンが恋しくなって。。

 

いま『まるかつさん、もう釣れないっすよ。反応あるのに食わないってのはどうやっても無理っす。ラーメン食べに帰りましょう』

まる『もう少し頑張ろうよ。』

 

そのあとの移動で多分今日一の38センチのハナダイをまるかつさんが釣りあげましたよ!!

 

結局、朝の事故的な釣果以外はなんにもありませんでした。

ゴマ漬け作る予定が、、、とろけるチーズはさみ揚げが、、、作れない。。これは来年まで我慢できねーな。

 

船宿さんに伺い、毎年の美味しいラーメン!最高!!!ハマグリのお吸い物も最高!!!!

 

本日の夜、食卓に並ぶお魚さん!!!どーーーーーん!

 

去年は型の良いハナダイ2匹でしたが、今年はお子様とお兄さんくらい(^^;)

ワカシさんが居たので少しはいいかな。。

 

まるかつさん、毎度の幹事ありがとうございます!

参加された皆様、厳しい釣りでしたがきっと良い時が来るはずです!!!また、ご一緒させて頂くときはよろしくお願いします!!

 

ハナダイのゴマ漬け食べたい!とろけるチーズはさみ揚げ食べたい!!!誰か2月にでもリベンジしません??

ウハウハじゃなくてもいいんで、片手?ツ抜け?いやいや、3匹釣りたい!!

 

 

 

 

久々の日記が。。。今年のラス釣りは大原で鬼退治!!シンガポーーール野郎の巻き〜

  • 2017.12.17 Sunday
  • 19:34

今年の最後の釣りということで鬼カサゴに行ってきました!

 

そもそもまるかつさんより、鬼を経験したいって人との釣りってことで私も電動リールを久しく使っていないし

鬼ももっと味わいたい魚ってことで速攻で参戦表明しました。

 

そこから16日の土曜日まではウキウキ気分で仕掛けを新たに購入したりして(^^;)

15日の夕方くらいからウキウキ気分全開で仕事が手に付きません。英文読んでてもスーーーッとする〜読み(^^)

 

しかし。。。天気予報で大原、勝浦方面の風予想をチェックすると4時=5m、5時=7m、9時=10m。。おぃおぃ

これって出れるのか?

大原の時化は考栄丸さんでのフグ釣りで体感済みの私ですが、その時でも4mくらいだったような気がしました。

流石にこれだけ吹くと出さないだろうと中止のメールが届くのをどんよりした気分で待っているとメールが来ない!

 

気持ちを切り替えて早めの食事をして19時過ぎに就寝。1時に目が覚めちゃったのでそのまま出発!!

途中、コンビニで船上で食べるものを購入して2時過ぎには現地到着〜〜〜

ちょっと早かったので仮眠を取りました。

 

4時ころ、隣にうぞっさんカー。スパ郎さんとお二人で到着。ささ、準備ですよ〜

 

船のところ行くといつもの面子!あれ?新人さんは?

 

まる『新人クンは予定が出来ちゃってこれません!なのでおやじ合宿!』みたいないつもの感じです。

いつものくじ引きで右側のミヨシ!!!海が良ければ最高なのですが、今日の風予報だと。。。経験なしです

 

右舷前から、私・満留和さん、あかべーさん、スパ郎さん

左舷前から、すずきんさん、いとうさん、まるかつさん、うぞっさん

 

道具を準備して岸払い、久しぶりにまるかつさんと会話しつつ漁港を出たころは静かな海。。これでお願いしたい!

って願ったところでその通りになるわけなし。。途中から顔に潮がどーーーんってきます!どーーん!です。

 

背中を向けてやり過ごそうと背中を向けると背中にふろ桶に入れた海水をどーーーんってかけられたような。。もうずぶ濡れです。

普段は1時間程度で到着するところ2時間かかったようです。<=私は時計すら見れる状態でなくなっていました。

 

船長から『準備してください』の声がかかって体を動かした瞬間1回目の海外旅行!!!2発!!!

 

なんとかミヨシに辿り付き針に餌を付けていると3回目、4回目の海外旅行。。。体が動かない。。。強風でずぶ濡れの体はドンドン意識が飛ぶ感じ。。何分固まっただろう。顔を上げると海の壁!壁!壁!2〜3mのフリーフォールの連荘。。

 

多分、遊園地では絶対に乗らないと思います。思い出しちゃうし。。(笑)

 

既にコーナーにどっしり座ったジョーの状態でしたが、なんとか1投したい!ゼロは回避したいって気持ちだけで落とし込みます。

1年前にPE4号をキツキツに巻いてもらっていたのですが、ラインがところどころで止まっちゃう。手で送り出しながら5回目の旅行!底を取った瞬間に旅行!なんとか仕掛け分だけ巻き取り、ウルトラマンレベルの残り時間をロッドの動きだけを見ていると、グングンッ!!!

 

マジ!マジ!マジ!

 

いきなりアタッタ!!!!直ぐに合わせを入れて巻き上げ開始!!ほんとか?と途中きくと間違いなく魚!!!

すずきんさんに来ました!!って声をかけて海外旅行!!残り30mのところで海外旅行!!途中で止めすぎて魚いないかな〜

って思ったんですけど、水面にあがって来たのは

 

鬼!!鬼!!鬼!!

 

そんなに大きくはないけど間違いなく本命です。これで心置きなく撃沈できるとなんとか船にあげなきゃと思いつつ海外旅行!!

すると潮の早い水面でふねっぺりに魚が追いやられお隣の満留和さんの道糸に魚がひかかっちゃった・・・・

 

船長もタモを持って大急ぎで来てくれたんですけど、なんせミヨシは凄い上下運動ですよ。来られる前に合わせが決まっていなかったのか、サヨナラ〜と海の中へ消えていきました。。。。

 

マジ!マジ!マジ!マジで〜〜〜〜〜

 

まだ負けられない!自分で作った餌を食った!これでいい!もう1回じゃ!!!と2回目の落とし込み。。。

120mを越えても底取れない・・・150m?あれ?これおかしいぞっと、そういえば1回だけもぞってアタッタ気が・・・そのあとプチッって切れた感じもあったなぁ〜

 

今がチャンス!!今を逃すと魚も俺もダメになるってもう一組、同じ仕掛けを取ろうバッカンに手を伸ばすも届かず。。。

体を動かそうとすると動かない。。。顔を上げると海の壁、そして海外旅行!

 

そして、私のラス釣りは終わりを告げました。。。もう動くなよ。お前頑張ったよ。。魚はかけたじゃん。。家族のみんなも許してくれるよ。。とどこからか声が。。

 

もう動かなくていいんだ、勝手に上下に動いてるけど。。もう無理、先輩方スンマセン。。俺、もう無理です。

 

時計を見ると8時半くらいだったでしょうか?涙で時計も見えません・・・・その後は私の巨体をイスに縛り付けるべく両手でガッチリと船にしがみつくのがやっと。途中、落ちたりしてました。落ちっぱなしだとそれも良かったかもしれませんが体が吹き飛ばされていたかも(^^;)

 

も〜何も聞こえません。

 

すず『今やん、大丈夫?帰るから後ろに行こう』天からのささやきか?すずきんさんが女神に見えました。

なんとか移動したけどもうダメとへたり込み、乾いた服も再度びしょ濡れです。

 

漁港に着き、船の中からスパ郎さんとうぞっさんが出てきました。

 

うぞっ『今やん、顔が白いぞ!大丈夫?』

 

片づけなきゃならないのに体が動かず。。。なんとか体を動かして片付けてるとうぞっさんが

 

うぞっ『今やん、ごめんね小さい方でよければ持って帰る?』おおおおおおおおぉぉぉぉ〜マジっすか!!!!

今やん『いただきます!!!絶対!!』

うぞっ『いや、今日は今やんもらう理由がある。』でしたっけ?カギにぶら下がってた魚とうぞっさんに後光が。。。(^^)

 

参加されました皆様、大変お疲れさまでした!!!

 

まるかつさん、いつも幹事をして頂きいの一番にお誘い頂けて嬉しく思っています!ありがとうございます!!

多分、こんな海は初めてか、ミヨシだったのでそ感じたのか分かりませんが、良い経験できました!

魚が取れなかったのは残念でしたが、ちゃんと底を取って魚をかけることができたのは嬉しかったです!!

水面で見れた鬼は、そのうちもっと大きくなったところで私が仕留めます!!!

 

次回は、もっと凪の海でじっくりと鬼と戦いたい〜<(__)>

 

 

 

 

琵琶湖弾丸ツアー夏の陣!

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 16:16

5月にチーム今やんで楽しんだ琵琶湖、弾丸だったこともありもう少し琵琶湖を楽しみたかったなぁ〜と

考えることは同じですね、セイももう1回行きたいと。。ケイシとスケジュールを調整して8月の夏の陣で琵琶湖へ行くことに決めていたのですが、嫁は半分冗談と思っていたのか『本当に行くの?』と。。。

 

そんな時、救世主が!!

(リク)『おとうさん、琵琶湖行くの?』

(おやじ)『うん、その予定だよ。リクも行くかい?』

(リク)『行きたい!!釣りしたーい』

おぉ。。。これは!ってことでセイとケイシに息子同伴の了解を得るべくlineで聞くと二人とも喜んで!と。(^^)

 

息子が参加することになり嫁も仕方なしって感じかな?せっせと息子の着替えなど準備万端!!

俺には『熱中症、日焼け止めはしょっちゅう縫ってね、あれこれ。。。。etc』はいはい、分かりました♪

 

ってことで今回は4人で琵琶湖、夏の陣!を楽しむことに!息子も今回で4回目のバス釣り、初バス釣れるかな?

 

8/4(金)夕方、セイを迎えに行きそのまま琵琶湖へ

8/5(土)深夜1時にレークマリーナさんへ到着、まだ早いんで近所のセブンへ

 

待ち合わせに時間になりケイシ登場!!

(ケイシ)『おはようございまーす。来ましたねーおーリク!久しぶり〜大きくなったね〜』

(リク)『ケイシ兄ちゃん、おはよう。』寝起きでボケボケの中ご挨拶できたね。

 

セブンで大量の飲み物とお昼ご飯を購入してレークマリーナさんへ

 

今回も5月と同じレンジャーℤ21をレンタルします。息子が増えても広々してて釣りするにも問題ありませんね。

 

出発前のリクはテンションマックス!!

チーム今やんのオヤジどももこの時はウキウキ全開!!

ケイシが先週、釣りに来ていてその時の状況から南湖の南はアオコが酷く魚も釣れなかったとのこと。水の良いエリアで釣りをして様子を見ようとマリーナから出てすぐの木浜からスタート!

 

ケイシ曰く、『水が全然違いますね〜すっごくいいです。』ではでは、ここからスタート!

リクはジグヘッドにケイシにつけてもらったワームで釣り開始!

セイ、ケイシは朝からパンチング!!!俺はブレードジグ1/4オンスからスタート!

 

釣りスタートして30分くらいか?

(リク)『ん〜〜〜重い〜〜〜〜〜〜』

(オヤジ)『水草でも釣ったか?』

(セイ)『どれどれ、ん?これ魚ついてるよ』

(ケイシ)『おっ!リク頑張れ!』

 

(リク)『重たい〜〜〜〜』結構グリグリと攻めてますよ〜〜〜ラインはサンライン鮮やか6ポンド

ケイシが無事にネットで夏の陣ファーストフィッシュをネットイン!

(ケイシ)『デカッ!!リク、これでかいぞー』魚をセイへ

(セイ)『リク〜これデカいぞ〜初バスおめでとう〜』

(リク)『これバス?噛まない?セイおじさん持っててね』と写真をパチリ

 

サイズを測ると49センチ!!初バスが49センチ!!ほしい〜〜あと1センチでごーまるだったのになぁ〜

興奮冷めやらずというタイミングで、またしてもリクのロッドに生命感!!

 

(リク)『また重たい〜〜〜〜』

(オヤジ)『どれどれ、お?おぉ?いるぞこれ』

(リク)『腕の力が〜〜〜』

(オヤジ)『がんばれ!リク!』

無事にネットイン!

今度は46センチ!!大きいね〜と他人ごとみたいに言ってますけど、おとうさん持っててねと。。パチリ

オヤジどもはやられっぱなしですわ。

息子は『僕が1番だね!』を連呼しててうるせーし(笑)

ライトリグじゃないと食わないの?それって春と同じ??

セイもスピニングに持ち替えます。ケイシは続行、俺も春のリグと同じものにチェンジ!!

 

セイも臨戦態勢に入りましたよ〜〜〜

 

キタ!!あれ? マジかーーーーーここどこ?

 

小移動後に、今度は俺のロッドに春と同じ様なアタリ!

(オヤジ)『キタよ!』ぐぃーーーんと重いぞ〜でもウィードに入られるぞ〜6ポンドだしね〜仕方ないね〜

(リク)『あ、あ、僕がすくうから〜』

 

おーーー結構引くよ。。

ウィードを擦ってるね〜ライン切れないように気をつけなきゃって思ってたけどウィードに入られてなすすべなし(笑)

ボートを寄せてもらい、よいっしょっと

(リク)『ググググ〜重い〜〜〜』あれ?あげられない?

(オヤジ)『貸してごらん。よいしょっと』

(リク)『やったーーーーデカイ!デカイ!』

48センチのナイスなバス!!!こちらは春と同じでブレーバーのネコリグ!

 

ここまでは親子で楽しませてもらってる感じで(^^;)ケイシが連続写真を撮ってくれまして、、へへ

しかし、これだけライトリグ?でしか釣れないとどうしたら?エリアも南湖の北側の水の良いところとなると船団の中で釣りするしかないのか?悩みつつ移動をすると

 

(セイ)『キタ!』あれ?違うぞ?久しぶりに見たかも〜でも直ぐに琵琶湖ん?ん〜サイズが違うと言っとります。

ケイシさん?プラの成果が。。。。って言ってると〜来ました!やっとキタマン!!!

こちらはパンチショットで綺麗な1匹目!!!ぐおらぁ〜と言わんばかり叫び(笑)

隣でリクはこの余裕。。『僕が1番♪』また言ってましたわ (^^;)

チックショー――――の図 応援してたのにやられまくりだぜ〜

ほら!一人でもできたよ〜〜の図 2匹の子バスを追加!!

満足の図

負けてらっるかと、おやじ〜ずも、しかしサイズが。。釣り方なのか場所なのか??

俺?写真ねーなぁ〜(笑)。。。朝釣った後は4かけ2匹バラシで終了っすよ。。釣れないですね〜難しいです。

 

今日はリクが優勝!!!ライブウエルにいる魚に『まさみちゃん♪』ってなぜか女子の名前を。。46君は確か純一郎君と言ってました。(笑)

 

 

マリーナに戻り荷物を片付け、無くなった道具を追加しに釣具屋へ、その後部屋のみ用のビールを買って宿へ

宿泊したのは春と同じ『えり市さん』宿泊した時に宴会をしていたので今回は夕食付きでお願いしました。

 

宿に到着したのは19時前でしたが嫌な顔ひとつせずに迎えてくれました。

お風呂を速攻で作ってくれて親子で入り、セイとケイシで入った後にお食事です。

座敷かなって思っていたら座敷にテーブルとイスがあって食事もゆっくりと順番に運ばれてきます。

 

息子は1日釣りしたことが無かったのですが、元気そのもの!二人にも感謝しかありません。

しかし、畳にイスとは。。

 

まずはカツオのたたき!息子はお子様ってことでなかったんですが、『食べたーい』ってことで優勝賞品の贈呈です。

続いて手羽先の甘辛煮?これも美味しい!!

そしてから揚げ!!タルタルソースはなんとカレー味!以外の味でしたが美味しかったです。

他に素麺、お漬物、ご飯はジャーにいっぱいあるんで好きなだけ食べてくださいねっと。

もち、生ビールをゴクゴク飲みながら美味しい食事を楽しませていただきました!!

 

えり市さん、最高!!!!!琵琶湖に行くときは、次回もえり市さんで決まり!!

 

 【二日目】

前夜、反省会を開いた後?部屋のみ?今日はどこへ行くかな?息子は今日も1番に釣ると豪語しとりますよ。

なんか、図太そうな顔してね?

おぃおぃ、危ないよ〜あれ?食い込んでね?気持ち悪かったそうです。。(^^;)

 

今日は前日の結果からアオコがあっても水面だけかもしれないし、ウィードの中まで死んでないんでは?ということで自分らの目で見に行くことにしました。

今日は、六本柱とプリンスホテルの間の抜けウィードでパンチショット!!

(リク)『せーーの』あっぶねーーーそれ!

すると。。。釣れた!!!!! 僕だよ~~~~ん。今日は3インチセンコーのノーシンカーだよ〜〜〜〜ん

あら〜流石ですね〜へへ、バス持ちもできるよ〜

しかしね、大人がこのまま黙ってるわけねーじゃん。

本日の2匹目は?

どーーーん。狙い通りのパンチ魚!!オリジナルスタッガーのお尻ぬりぬりバージョン!

ヤバい!!残されたのは俺とケイシ!どっちが先に抜け出すんだ??

(ケイシ)『キマシタ!!』ためて〜〜〜からのぉ〜〜〜ブコシ!!!サイズはだけど本日の1つ目!!!

今日は昨日よりも魚と出会う時間が早い!!

セイも追加!!!これまた40up!!!

 

六本柱とプリンスの間を流すと釣れるところが決まってることに気づいたんですけど、次から次へとボートが入ってきます。

昨日と違って周りのボートでも釣りあげるところを目にします。

南湖釣れるじゃん。

 

え?とーちゃん釣ってねーって?(^^;)

 

場所が無くなったので移動!!

水の色はこんな感じです。霞ヶ浦に比べたら全然綺麗なんですけどね。木浜との水の色は全然違いますね。

さぁ、釣るよ〜???息子釣りしないでペンをマイクにしてセイとケイシにインタビューして遊んでいます。

そのペンで3インチセンコーをヌリヌリしとります。

とーちゃんはリクの塗ったセンコーで釣りするかな遠投してほっときパターンです。ウィードに引っかかったら抜いて放置です。

 

すると『キタ!!』本日の1匹目!!!前日同様でライトリグです(^^;)巻かれまくりです。

リクがすくってくれたお魚は今回の釣行でヤットデタマン!53センチ!!!うひょ〜

 

その後続かないのでエリアを戻してパンチショット!!

初日の悔しさをもってか居る!合ってる!ってくると釣りますね〜

 

(セイ)『お!キタよ。。おりゃ!』きっもちいぃ〜〜〜〜〜

(ケイシ)『こっちもキマシタ!』ほぇ〜〜〜〜〜〜ぃ

続いてドーーーん!どっかーーーん!40upの連荘!!!

 

調子に乗って〜〜〜〜ウィードから魚を引きずり出そうと綺麗に弧を描くデストロイヤー!!

パキッ!!!!え?折れた〜〜〜〜〜

(全員)『えーーーーーーーーーマジでーーーでも魚はまだついてるよ!』

 

ケイシの笑顔も微妙な感じに。。。

 

とーちゃんは?薬指にタコ出来ちゃって、、同じことしてるんだけどなぁ〜

(セイ)『落としてきくと持っていってるよ。』

(ケイシ)『肝はフリーで底まで落とせるかなんですけどね〜』

(オヤジ)『やっとるんですが〜14gと21gの差なんてあるのかしら〜』ってことでダメなもんはダメってことで4インチセンコーのノーシンカー!お尻ぬりぬりバージョンで40up〜うぃ〜〜〜〜釣れたわ。

 

えっ!ノーシンカー!おっどろき〜ではなく、リップスティックが暑さで激熱くなっておりこんな顔に(笑)

いやいや、ロッド折れちゃってどうしようかと。。。

 

途中、流入河川に少しだけ入って子バスと遊んだりギル釣って遊んだり。。数は釣れませんでしたが楽しい二日間でした。

 

最後はセブンで二日間のファーストフィッシュを釣ったリクの希望でアイス!!!

 

 

 

ケイシ、セイ、二日間、楽しかったね!!!

帰りの高速でDVD観る忘れちゃったけど、家でじっくりと観ましたよ。

 

オカッパリ王子を見てリクがにぃに〜と叫んでおりました。似てるか?

セイ、9月は行けないかなぁ〜でも行きたいなぁ〜

琵琶湖、簡単じゃないけど難しさの中に楽しさがあって好きになっちゃったよ。

 

仕事があれば引っ越して〜〜(笑)

 

白子祭り第2弾!!

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 18:06

7月1日に開催されました白子祭り第1弾に引き続き1週間あいだは開きましたが、まるかつさん主催の白子祭り第2弾に参加しました!

当初は私の釣りともであるセイが参加する予定だったのですが、別のどうしても外せない予定が入りキャンセルとなりました。

まるかつさん、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

 

次回、ぜひともセイを仲間に入れてやってください<(__)>

 

さ!

7月15日(土)の前日は21時までの仕事だったので自宅に帰り、風呂に入った後寝ちゃって起きれないと困るのでそのまま荷物を積み込んで22時半ころに自宅を出発!

 

いつものごとく下道107キロ!!新しくなったカーナビ子ちゃんの言うことを聞いて走りますよ!!

途中、気になるラーメン屋を素通りして1時半ころに漁港に到着!車から降りると『臭い!なんだ?この匂い・・・』

船に乗る前に気持ち悪くなりそうだったのでビールを購入してエンジンを入れたままエアコン運転で仮眠、仮眠。。

 

すると窓を叩く音が。。

 

(しど)『いまやーーーん、おはようーーー』

(俺)『あれ?しどちゃん?』

(しど)『今やん、お久〜この匂い何?』

(俺)『あっ忘れてた!臭い!!これって赤潮?なんか幕張よりも臭いんだけど。。』なんて匂い談義です。笑

 

どんどんメンバーも集まってきましたが、4時半になっても船長が来ない。女将さんもこない。あっ!なかのり青年発見!!

(俺)『昨日はどうだったのよ?』

(青年)『ポツポツ釣れてましたよ。』

(俺)『ポツポツ?2週間で変わった?底で待つパターン?』

(青年)『いえ、誘いで釣ってる人も居ましたよ〜』

 

ん〜〜〜なるほどね。

 

船長と女将さん登場、まるかつさんによるくじ引き開始!!

 

(まる)『はい、引いてねー』するとみっちゃんさんがササッとくじをひいたので続けとばかり引いたんですけど。。さぁ、どこだ?

 

左舷、同の間。。ど真ん中!!!お初の席で第1弾の時はエリア的にはなべちゃんエリア。かんこさんが座っていて8匹釣った席だそうで。。今日はどうなるかな。

 

本日のお仲間さん

 

右舷:みっちゃんさん、ぽん太母さん、あかべーさん、しどちゃん、まるかつさん、汐留さん

左舷:rudyさん、すずきんさん、うぞっさん、私、かんこさん、いとうさん

 

きよ丸さんで左舷同の間はお初の席ですなぁ〜みんなか言うなべちゃんの呪いとかってとこが気になるなぁ〜笑

 

AM05:00出船!!!

今日は霧が凄い状態になっていて20m先は全く見えません。

ぼーーっと太陽が浮かんでいるのが分かりますかね?

左舷前にいるrudyさん、すずきんさん、うぞっさん

左舷、後方のかんこさん、いとうさん、近くは見えるけど先は全く見えません。

漁港を出て15分程度走るとポイントです。前回は北に走ったのですけども今日はどっち?全く分かりませんでした。

後から那珂湊沖だってことだったので北に走ったんですね。

 

ポイントに着いていつもの船長の『は〜い、おはようございまーす。準備できている人からどうぞ〜〜〜』

 

1投目!!底を取り、まずは誘ってみるも全く反応なし。。すると左舷おおとものイトウさんが早速常磐フグってサイズをゲット!

その後もイトウさんはサクサク釣ります。2週間前の竿頭席です。。

数投目、底を少しだけ切ってジッと待っていると微かなアタリ!!ドスンッ!とはいかず軽くあがってきますよ。

その後、7時までに4匹。。第1弾よりも1匹多いぜ!でもサイズが・・・・

9時前に27センチくらいのが釣れて5匹!!

 

前回は10時半からラッシュしたしまだ1時間ある!!

 

ほ〜〜ら見えるかなぁ〜霧が凄くて見えませーーーん。決して、隠してるんじゃありませんよーー

少し霧が晴れてきましたけど?あれ?もう11時半過ぎてますけど数変わってませんけど?(^^;)

 

途中、久しぶりの1匹と思った魚は小さいカレイでした。針を外してそのままお帰りいただきました。でっかくなってまたね!

うぞっさんが、『あれ?逃がしちゃうの?』とビックリしてたんですけどカレイの種族はなんだったけなぁ〜教えてもらったんだけど忘れちゃった。

 

はいはーーーい。釣り終了のお時間にはこの通り!すっかり綺麗に澄み渡る天気!凪!最高!!!!!その代わり、潮は動かず、お魚さんは薄いのかな〜引き寄せることができませんでした。

 

釣った5匹はすべて底でジッとしている時にアタッタお魚さんでした。動かすとダメってのは前回と同じだったのかな〜

今回は、前回の15匹を超えるお魚さんを釣る予定でしたが動かさずにアピールするってどうやるの?カットウは色々と変えましたが、残念ながら多くのフグさんには出会うことができませんでした。。

 

あっ!お魚さんからのお誘いは9回ありました!3回ミス!カレイ1、釣ったフグさん5です。

 

3回のミスが悔やまれますが、致し方なしです。。かんこさんが『根がかりカットウなくすの嫌だから少し浮かせてたら連荘したわ〜お〜ほっほ』と言ってましたしあがり30分くらいでフグにカナガシラと釣ってましたなぁ〜

 

私もミスったのは浮かせ気味にしたあがり30分くらいの出来事でした。。3匹ミス、1匹カレイと尻つぼみになってしまいました。

釣れる、釣れないの座席の差はあると思いますがその中でも少しでも数を伸ばす工夫は釣り人の楽しみ!あかべーさんは数釣っていましたしね。左舷有利?こればかりはよく分かりません、言い訳っす。

 

このまま終われませんので白子関係なしの数釣りで8月にリベンジ!!!!

 

まるかつさん、お付き合いお願いしますね!!!

 

帰りに食べた冷やしスタミナ!!9月に閉店なんですね〜

次回は3玉チャレンジしちゃう??ってこの写真はW!2玉ですね。これもかなりヘビー!

<おまけ>

今回は、フグとトマトの卵炒め!自家製ミニトマト増量バージョン!!

5匹のフグを贅沢に使い、白子も中に入れちゃいました!!

 

まいうーーーーー(古ッ!)

 

ご一緒しました、お仲間の皆様!また次回どこかの海でご一緒させて頂くときもよろしくお願いします!!

親子ポン酢を食べたい!

  • 2017.07.02 Sunday
  • 11:33

まるかつさん主催の大洗白子祭りに参加しました!

 

毎年この行事は何があっても参加しなくてはなりません!笑

 

昨年は原因不明の大洗からフグいなくなった現象で3回の釣行で5匹・3匹・2匹という結果に終わっていました。

今回お世話になる大洗、きよ丸さんの釣果結果を見ると昨年の貧果はなんだったのか?と思うくらい釣れています。

 

ただ、結構釣れていて7月1日(土)まで元気にエサを追いかけるフグさん残っているのか?心配になっちゃう〜

 

ささ、家を1時に出発して下道107キロをゆっくりと大洗へ向かいますよ〜

実は14年間お世話になったナビを新調しました!

 

ECLIPSEのドライブナビ内蔵ナビ!インダッシュから普通の?に変わったので違和感ありますがよろしく!

車のナビの言う通りに進みゆっくり走ったのに3時半頃に大洗漁港に到着!天気は雨の予報だけど持ってほしい〜って

思ってたら降ってきた。。

 

1年ぶりの大洗、かなり下げてて船が見えない。笑

お仲間さん達もぞくぞく到着!

 

主催者のまるかつさん、すずきんさん、ぽん太母さん、うぞっさん、ユイさん、かんこさん、なべちゃん、rudyさん、満留和さん、私の10名!

 

まるかつ仕立てはまず席順を決めるくじ引きから始まるんですが、いつもは残り物を引いてたのに誰も引こうとしないので2番手でえいや!って引いて後で確認。。船宿の女将さんに料金を支払ってペラってめくると右舷オオトモじゃない!きよ

丸さんでの指定席みたいな感じでこれは朝からいい感じだぞ〜〜(この時はね)

 

さぁ、荷物を船に乗せて準備しますよーー

主催者のまるかつさんを盗撮です。      久しぶりの船長、腰の具合はいいのかな?

 

釣り座

 

右舷 すずきんさん、ユイさん、まるかつさん、ぽん太母さん、私

左舷 満留和さん、なべちゃん、かんこさん、うぞっさん、rudyさん

 

俺せっせと準備をしているとあれ?ロッドの奉納をさせないためのロープ忘れた!!やっべーなんて言ってたら

 

(かんこ)『今やん、私2つ持ってたからこれ貸してあげるよ〜』

(俺)『わーーかんこさん、ありがとうございます〜』この時のやり取りが無かったら竿奉納してました。。(^^;)

 

かんこさんに借りたロープをつけて万全!!ロッドキーパー買おうかな〜

港を出て10分くらい走ると船が止まり久しぶりの船長の訛りを聞きます。

 

『は〜い、皆さんおはようございます〜ここがらはじめていきますんでね〜今日は〜〜〜あまり潮いってねーっから〜』なんとかなんとか、、はいこれ聞かなきゃ始まりません。

 

期待をこめた1投目!!し〜〜〜ん、まわりは?し〜〜〜ん。。するとまるかつさんの前にいるユイさんのロッドがすっげー曲がってる!何が釣れたんだ??フグならかなりデカいぞ。。あれ?25mくらいだよな?あがってこねー

 

なんともドラグ緩々だったみたいです。しめて巻き上げると太いアナゴ!!フグの外道でアナゴ?すっげ〜〜〜

 

俺なんて2投目でヤジロベイカットウを奉納・・・釣れてた道具が・・・仕方なくオレンジ色のカットウにチェンジ!

 

その後、船長達のぼやきが早くも聞こえてきたんですけど、近場をウロウロしつつ数回目の流しでコツコツっと小さいアタリ!!

 

キタッ!!ガツン?軽い・・・1匹目は20僂らいのギリお持ち帰りってとこですか・・でもポツリポツリと1時間で3匹まで

去年のことを考えれば全然OK!!

 

しかも!!3匹目を合わせた瞬間手からロッドがツルっと滑って海へ!!!『あっ!!!!』だいじょーーーぶ!

かんこさんに借りたロープのおかげでロッドはブランブランとなってました。

 

直ぐに竿を持つとまだフグは付いてる。。よかった〜〜〜

 

まだまだこれからだよ〜ん。この黒いロープ大好き!!

 

しかし、右側はミヨシのすずきんさんがフグをあげているのを見る感じで静かですわ〜

 

左側は見えないこともあるんですけど結構歓声があがるぞ。。なんせ、私の後ろにいるrudyさんは色々と策を練って仕掛けを変えたりスケベ針にエビ餌を付けたりと試行錯誤をして数を伸ばしていかれます。。あっという間に差もついちゃって。。目の前のぽん太母さんも途切れずに釣りますね〜

 

(ぽん太)『アタリがな〜い』とずっとボヤいてました(^^;)

 

私はというと、6時過ぎに釣れた3匹目の後・・・・4時間半の間、全くの音信不通状態でした。それでも真後ろのrudyさん、ぽん太母さん、rudyさんのお隣のうぞっさんもフグさんをブッコ抜きます!

 

やっべーこれじゃ〜魔の三角地帯になっちゃう。。

 

右舷側も静かだったまるかつさんが40センチの巨大なフグやこれまたデカマコガレイ。。を仕留めると少しずつですけどにぎやかに。。しかしまるかつさんの釣るフグはすべてデカイ!!!

 

目が合うたんびに『女子ですね〜』なんて言ってたらデカフグさん達は7割で男の子でした。

 

こんなことばっか言ってるとこのまま終わっちゃう・・rudyさんに話を聞くと底べったりだと。。

 

私もカットウをオレンジから白に変えたり、浮かせたりと釣り方を変えてたんですけど。。オレンジが正解??自ら釣れないカラーに変えていたなんて・・・カットウをオレンジに戻して底べったりの釣りをし始めると。。直ぐに!!!!答えが。。

 

10時半から11時半の1時間でなんと12匹! 釣れなかった4時間はなんだったの?

 

釣り方は底べったりで糸ふけを出してアタリを聞き微かな重さやアタリで合わせてガツン!!!これぞガツン!!

8連荘の後、ポツポツと釣れてくれました。

 

私の今日一!!(きよ丸さんより)

 

桶もデカフグさんで真黒に(^^)魔の三角地帯からの脱出完了〜

 

1日雨でしたけど、終わりよければってことで(^^)

 

沖あがった後は、船長家族による磨き作業が始まります。

 

10名の釣り人のもっとも緊張する時間が来ました!!フグ以外にも魚を釣ってる人はビニールが2つになるんですけど

白子がある場合は3つ、フグのみの場合は2つと渡されます。

 

みんな、ドキドキ受験の結果発表待ちのようです。

 

結果!!!15匹で8腹と半端ない高打率!!!でもこんなに白子食べたら大変なことになるぞ。。

 

私の前に結果を受けていたうぞっさん、なべちゃんは15日は参加しないって事、白子率も低かったらしいので

おすそ分けでございまする。

 

2人とも喜んでくれたので私も嬉しくなります。これぞまるかつ魂!!!

 

毎回、勉強ですがその時の状況を見つける力が欲しい〜

 

まるかつさん、幹事お疲れさまでした!

 

まさか、あんなに男の子だったなんてあの大きさで。。。まるかつさんの睨みで女子から男子になっちゃったのかしらん♪

 

ご一緒しました皆様、いつもありがとうございます!

 

ユイさん、お初でお話しできずすみませんでした!クーラーへの氷ありがとうございました!

 

ではでは、15日もよろしくお願いします!!

 

次回はフグをもっと釣る!!!!

 

<おまけ>

お刺身、から揚げ、コチュジャン和え、親子ポン酢で美味しくいただきました!

 

日曜日はフグとトマトの卵炒め!!白子はご近所のお父さん達のもとへ。。

私にはこれ位が丁度いいです(^^)

弁天カップ第2戦!!

  • 2017.06.08 Thursday
  • 22:40

6月4日(日)弁天カップ第2戦にセイと参戦しました!

 

第1戦は完ボーを食らったので第2戦はなんとかウエィンはしたいという思いで前日練習をする予定でした!が。。。

息子との3回目の釣りのはずが。。。3時にかけていた目覚まし!星野源さんの歌ガンガン流れてるのに夢の中でした(笑)

 

AM06:00ころ、『お父さん、もう朝だけど釣りに行かないの??』

がばぁ〜と起きましたが......カーテンの下から差し込む光が眩しい〜お休みです。。なんと寝坊で撃沈♪

 

ほんとにウエィンしたいの?って思う出来事ですけど、ポジティブ!!日曜の為に体力温存!へへへ

FBには復活よっち君がバスをゲットしている情報が。。

 

さぁ〜本番!!

 

色々な理由でスタート方法が変わり沖で待機から〜のよーいどん!でスタートです。

あれ?このペアって確か?

すでに頭の中では優勝コメントを考えてたのかしらん🎶バスキャット!かっこいい〜

 こちらはバスボート復活のよっちんと奥様です。

昨日はしっかりとバスをキャッチしていましたからね〜後をついていけばバスへの近道?

あれ?さっきまでいたエビやんは?

 

AM07:00 スタート!!

 

プレーニングに入り西浦方面へ!本当は北利根からナサカ方面を考えていたのですがレガッタの大会や別の駐艇場の大会もあるってことで近場で釣りする時間を長くするを選択しました。

いやいや、他にも理由があるんですけどね。

去年から何かとピーピー鳴きたいのか、警告音が鳴り止みません。オイルが上がらなくなったり、ガスが行かなくなったり

今度はなに?

 

途中、セレブなボートと並走をしつついつものジャカゴに入りますよ。水がないなぁ〜

風のあたっているウィンディ―サイドから釣りをするもお魚さんからの応答なし!!そのままインサイドへ

 

そこで俺のリールが原因不明のバックラッシュ!セイとエレキを交代して直してると

 

セイ『ね〜霞ヶ浦って魚いるの?』って言いながらOSPのスピナベをジャカゴと杭の間を通したらしいです。

 

直ぐに『あっ!ごめん!いたわ』と850gのナイスキーパー!

弁天カップでの久しぶりのお魚さんにニコニコです。写真は笑ってないけど

AM07:50 早い時間のウエィンフィッシュ!

近くではセレブがジッと釣りしてましたけど、まさかあんな釣りしてるとは。。

 

木ジャカに移動する時もピーピーと警告音、、ストレス全開!!

 

岬側から流していくと

 

俺『おっ!食った!』巻き巻き巻き〜ブッコ抜き!!

AM08:30 2匹目は800gのこれもナイスキーパー!!あと1個!!マジか!

 

ぐるっと1週して釣れた木ジャカのストレッチに戻り、1つめのブレードジグ 3/8オンスから1/4オンスにチェンジ!

浅くて直ぐに底を擦っちゃうのが理由なんですけど、数投目で着水と同時に食った!!

 

巻き巻き巻き巻き〜〜〜ブッコ抜き!そろったーーーーーーーーー嘘みたい。

AM09:40 800くらいのナイスキーパー!!

 

時間はまだまだある!入れ替えるぞ〜っと岬にあるリップラップへ!水も綺麗!!!

 

ブレードジグを3/8に戻して巻き巻きするもなんとこの人の活性が高すぎるの???


 

アタッタ時は気持ちいいんだけど。。。5連荘。。バスと違ってアタリが少しお下品よ。

風も吹き始めて釣りずらくなってきたんで時間もあるし花室川へ行こうかと思ったんですけど、ピーピー音の

ストレスとキャット君のおかげで行く気しなく帰りの事も頭を過り木ジャカへ戻ったりしてみたけど

結局、AM10:00〜の2時間半はバイトも遠く入れ替えならずで終了でした。

 

帰りは久しぶりの追い波の中を爆走?いえいえ、ゆっくりと水の出具合をチラチラ見ながらの帰着でした。

 

結果は、自分らの予想よりウエィトはあり3本で2510g(^^)ひっかかるかなぁ〜と淡い期待をしていましたが

賞金圏内寸止めの4位でした。

 

ぶっつけで魚が釣れてくれただけで大満足です。はい、ほんとに。。

 

 

次回は10月と間が開きますね。

本来なら檜原湖へ行くのですが、エンジンの調子悪いし、バンクの問題があったりで今年は断念です。。。

 

ゆっくりとボートを見てもらう予定なんですけどね、どうしようかお悩み中です。

 

どっかに程度の良い中古エンジンないっすかねぇ〜

 

セイ、利根川で釣りしようね!!やなさん、エンジン載せ替え終わったら乗っけてくださいねー

琵琶湖弾丸ツアー!今やんチームでルンルン♪

  • 2017.05.15 Monday
  • 21:24

3月のある夜、弁天カップに長年一緒に参加していたケイシから。。大阪へ転勤して3年経ったケイシからlineで『結婚しました!』報告を受け奥さんを交えて会話が盛り上がっていくうちに琵琶湖の話しになり5月に遊びに行くか!っと

じゃ〜現、今やんチームのセイに声をかえると即答で『行く!!』だって楽しい

 

ドキドキのほぼ初琵琶湖!!セイは真白に初琵琶湖!大阪に転勤して3年間のあいだ琵琶湖に通っているケイシ情報がすべて!!

 

今やんチーム紹介

 

2013年、弁天カップ優勝(ケイシ)イケメンのモランボン野郎です。

 

2016年、弁天カップ優勝(セイ)3月4月は超多忙なおじさん

 

確かユッキーが琵琶湖でガイドしてたなぁ〜メッセージでちっと会話

 

(今やん)『ユッキーまだ琵琶湖にいるの?』

(ユッキー)『お疲れ様です、今朝戻ってきましたよ!』

 

あら、琵琶湖で会えるかって思ってたけどまぁいいやとじゃ〜いろいろおせーてと(^^)

 

で、なが〜いなが〜い準備期間をへて5月12日(金)セイを迎えに行き22時半に琵琶湖へ向かい出発!!!

 

 

セイは春先忙しいため今回が2017年初バス釣り!道中どんな釣りになるのかいろいろな思いをはせて笑いが止まりません。

でも天気予報が。。。爆雨予報。。おじさん達にはちっと辛いっす。

 

名古屋を過ぎると予報通りの激雨!栗東ICに到着する頃には明るくなってきましたが釣りする気ゼロ!!

ケイシと木ノ浜にあるコンビニで待ち合わせてレークマリーナさんへ!!

 

爆雨だしゆっくりと出ようなんて言ってたのに湖畔に出ると多数のボートが浮いています。そんなん見たらテンションあがっちゃう。

マリーナに到着するとボートの準備は完了していました。

 

今回お借りしたのはレンジャーZ21!!私のチャンピオンとは全然違うのでスイッチ類の説明を受けます。

すっばらしいボートですね!!

 

8時ころ、マリーナを出てまずは対岸へ向かうも爆雨で前が見えない!顔に突き刺さる雨が痛い!!でも3人とも笑顔

 

沖目でウィードの塊を見つけプレーニングをといて魚探とにらめっこします。

 

ベイト反応が半端ない!!まずは鳥居沖の4mからスタート!

 

さぁ、釣るよ〜〜〜

 

1週間前に琵琶湖に来ていたユッキーから聞いた情報とケイシの経験とをかみ合わせてスタート!!

 

ケイシ:アラバマ!!

セイ:ルドラ

俺:ブレードジグ

 

なんと全員、巻物から!ユッキーの情報をちっと置いといて巻き巻きっす。

 

(ケイシ)『これだけベイト反応出てれば釣れると思います。おりゃ〜〜〜〜』ブチッ!!!!あれ?

ヒューーーーーーーポチャン♪。。。。びっくり1投目でライン切れて数千円する高級アラバマを奉納。。。あら〜

 

(俺、セイ)『ドンマイ♪』

 

その後、もう1つある同じアラバマを巻いて恐る恐る投げ始めると『来ました!!』お!!!!早くね?

グットな47君!!奉納が効いたのか?

そのあとセイにも!!2017年初バスが48君!!綺麗なバス!!

俺は。。。ブレードジグで3本ほど琵琶湖?バスをゲット!爆雨で写真撮れなかったっすけど40upも釣りましたよ。ほんとですよ!

で釣りを変えてユッキーから聞いていたブレーバーのシナモンブルーに1.3gのネイルを入れて短いウィードの上をふわふわさせてると綺麗な琵琶湖バスさんが釣れます。 

あれ?二人の魚と違うよね?(笑)

 

昼過ぎに鳥居沖でプロガイドの小川さんと待ち合わせして久々の再会です。小川さんが琵琶湖に帰られるまで霞ヶ浦の弁天マリーナでご一緒させていただいていた頃からのお知り合いです。

 

すっげー久しぶりでしたけど『今やん、お久!』と現れた小川さんはなんともカッコいい〜んですよね〜

ガイドのお客様が1遠目でロクマル釣ったらしいです。。恐るべし小川ガイド!!

 

お客様が居たので簡単に状況を伺い釣れたので釣れ方をお伝えしたところ今日は巻物正解だとのことでした。(^^)

 

情報を頂き南湖の南側をぐるっと釣りをしてロクマル以外のお魚さんと遊んでその後ケイシのピンスポットやらまたまた鳥居沖に戻ったりと夕方まで楽しみました。

 

二日目は小川さんの情報が。。。。

 

ポツポツと魚を釣ってそろそろ帰着時間の16時半ころに琵琶湖のポテンシャルを垣間見えるお魚さん!

 

出たーーーーーーー!ゴンザレス!!!見てください!この笑顔!朝の爆雨の時は『釣りやるの?』ってぐずってたんですよー笑

 

初日は爆雨と穏やかな風の中で過ごせました。

 

夜は10年ぶりのお友達であるサラトガビューティ産みの親である龍さんとお食事をし季節にあったエリアを教えていただきました。

龍さん、わざわざありがとうございました!お会いできてうれしかったです!!

 

写真撮るの忘れた!!

 

二日目!!

 

マリーナに到着し受付を済ませてお借りするレンジャーに荷物を積み込みますよ〜

 

Z21!!かっこいい〜〜〜〜初日は雨で写真撮れなかったんで(^^)

 

フットアクセルだとよりよかったですけどね〜

広さは申し分なく走破性も素晴らしいボートです。欲しい〜〜〜

 

さぁ、今日は5時半に出発!!!

 

で!お決まりのぉ〜3人トーナメント!!でも重さじゃなくて40upで勝負!!

 

まずは龍さんに聞いたエリアに入るもボートの山でエリアに入れず沖目を流すもし〜〜〜ん

 

すぐさま移動!!釣れていた鳥居沖!

 

さぁ、真剣にやりますよ〜〜

 

でもやっぱり座った方がいいんじゃね?

 

 

したらケイシに二日目のファーストフィッシュ!!

 

 

はい?

 

ウィ〜っとケイシにいきなりの45君!オリジナルスタッガー3インチのダウンショット!!

セイさん、ご飯食べてる場合じゃないですよん♪

 

ん?な〜に?今やんは釣ったの??

ウィ〜っとナイスサイズ!!でも残念ながら寸止めの39君ですが霞ならナイスキーパー!!

 

 

俺はってーっと。。。20僉30僉あれあれ?笑

ちゃーんと釣ってますよんの45君ですね。ワームはブレーバーのシナモンブルー

 

しかし、この日はケイシdayでおっちゃん二人はちっさいのしか釣れない中でコンスタントに40UPを釣っては吠えてましたわ。。

お〜ぃ。ケイシく〜ん。。少しはおっちゃん達にもお魚さんを〜

しばし、こやつのこんな笑顔ばっか

 

がぉ〜〜〜〜〜

 

(ケイシ)『おじさん達がどうしたら釣れるのか?ってうるさいんだよ〜みんなの居場所教えてくれる?』

(49君)『え?そんなこと言えませんよー』と手乗りバス君、全く暴れないんですよ。。不思議。。

今日は俺の勝ちじゃ〜〜〜〜の48君!!!

バスはこうやって持つんですよ!の48君!!

 

この日も小川さんと湖上でお会いして情報を頂きエリアチェンジ!!!!風も吹き始めてちっとヤバめだけどボートがデカいので気になりません(^^)

で〜移動して聞いていたエリアで〜40Up

からの〜ゴンザレス!!!!

ブレーバーのネコリグ!!シンカー0.8gで短いウィードを微かに感じる感じで引張過ぎずに軽く切る!でコココッ!

53センチ1.9キロ!!

こちら、48君を4本釣ってますけど二日間ゴンザレスに会ってないとこの顔です。

贅沢言ってるよほんとに。。

 

今日はこの道具がなかったら釣りにならなかったかもしれません。シーアンカー!!

 

バス釣りですよ!決してキス釣りではありません!動かさないように自分たちも動かない!らしいです。

 

その後もポツポツ釣れてたんですけど夕方に近づくと風もボーボーになってきたので撤収しやすい赤の井へ移動

こちらは結構なウィードでしたが面をゆっくりと漂わせる感じですね。

 

そして!!!!

(今やん)『あれ?あたったぞ』よいしょっとスイープに合わせるとドラグ止まりませんけど?風のせい?ウィードダルマ?

(ケイシ)『これデカいんじゃないです?』

(今やん)『やべ!跳ねる!』バシャッ!!!!なんだいまの?でっけーーーーーー

 

何度もウィードに入られかけながらも我慢!がんばれ!サンライン!!5ポンド!!あざやかだし!!!

 

ドーーーーーーン!!!!

 

セイと一緒にドーーーーーーン

 

気持ちいいぃ〜〜〜〜〜の56センチ2.7キロ!!ウィ〜

 

やっべーーーーー琵琶湖最高!!!!!

 

さぁ、結果は〜〜〜〜

 

今やん:41・53・45・56

セイ:46 消してくれ〜〜〜と当人は言ってましたけど消しませんよ。お魚は釣ってたんですよ!

ケイシ:45・48・49・48.5・48・45で断トツの勝利!!

 

集合写真!!

3年ぶりと思えないケイシとの釣り、初めましてと思えないケイシとセイのコンビ!

とっても楽しい二日間でした!!

 

昨年のバサクラの会場でも買ったはずの高菜漬けを最後にゲットしての笑顔満面のおっさんで終了〜

 

 

小川さん、ガイドに同船されていましたお客様、貴重な時間を割いてアドバイスを頂きありがとうございました!!

ゴンザレスに会えたのはアドバイスのおかげです!感謝!!

 

ユッキー!出発前にいろいろと情報をもらって助かったよ!!!2日間、ワームはブレーバーのスカッパノン、シナモンブルーでの釣果!!釣れるワームですわ~チューブをちゃんと付けたけど、ワームが美味しいのかチューブだけ戻ってくるのには困った(笑)

 

龍さん、短い時間でしたがほんとに会えてうれしかったです!!!また東京に来るときは連絡ください!!

 

セイ、ケイシ!楽しい二日間だったね!みな、家族に感謝してまた琵琶湖に浮けるようにしようね!!!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM