真夏?の桧原湖に3人のおじさん!の巻き〜

  • 2019.08.26 Monday
  • 20:30

7月の目黒カップで惨敗し8月あたまに遊びに行く予定でボートを預かっていただいたのですが、別の外せない予定が入り桧原湖へ行けなくなってしまいました。

でもずっと預かって頂くわけにもいかないので先週の土曜日にボートを取りに行きがてらオッサントリオで真夏の桧原湖を堪能しました。

多分、おそらく8月後半の桧原湖はお初なので釣れるのかなぁ〜という気持ち8割でした(^^;)

 

8月23日(金)21時に仕事が終わり、帰宅して荷物を積み込み下道で那須ICまで行きその後は東北道で待ち合わせの五百川へ行く作戦!

早めに出るため待ち合わせ時間を調整するために下道作戦!をしたのですが、結構大変でナビも変な道を走らせるので疲れ果てました。。。二度と下道作戦はしないと誓いました。。(笑)

 

結局、やなさん、にいさんが先に五百川へ到着しており遅れる事30分、4時ころに到着〜♪

少し休憩して桧原湖を目指します。

 

すると伊藤君から『到着してまーす』とのラインが入り、試合前日だけあってはえ〜なぁ〜と。。

途中、シックなセブンで朝ごはんと大量の飲み物を購入して目黒の駐車場で準備です!

 

予定では6時に桧原湖へ浮く!だったのですが、桟橋に係留したとこで6時半ころ??

社長にお礼と挨拶をして早速、デスレイクの湖へ!!

(俺)『専務!おはようございまーす!あっ!社長!!』

(社長)『あら?何も聞いてないよ〜〜〜(笑)』電話したでしょ〜にぃ(笑)

(社長)『例年よりも1mくらい水位あるよ。小さいのは浅いところで釣れるけど難しいかも』

(俺)『デスレイクレベルは覚悟してますよ!』

 

1か月振りのマイボート!天気は。。。夏?寒いんですけど〜

伊藤君から色々とアドバイスをもらってたのですが、月島のシャロ―から5mのブレイクからゆっくりと釣りスタート!

すると巻物を引いてた兄さんが。。

(兄)『あっ!来た!あっ!外れた!』

やなさんも。。。

(やな)『アタッタ。。あれ?小さい?』

やなさん、兄さんはシャロ―側を釣っていたので私はブレイクをブレーバー5.7インチ1/16のジクヘッドワッキーで釣ってると

(俺)『アタッタ!!1番乗りか〜』なんて言ってたらジャンプ1発でバレた。。(^^;)カラーはスカッパノン!

その後、釣れないので小高森前のウィードや最北端へ行ってみましたが予報と違う強風で釣りしずらい!

風裏になる岩盤で釣りしているとやなさんに本日待望のファーストフィッシュ!!

 

(やな)『キタかも!』おーーーーー動画撮ったのですが。。。ブログに貼り付けられない。。

やなさんも久しぶりのスモールとのやり取りを楽しんで無事にネットイン!

31センチ、430gのキーパー奥に見えるのが糖塚島ですね。

ダウンショットに4インチカットテール

その後、南下していくと次は私のジグヘッド+サターンに同じサイズ!直ぐにチビちゃんも釣れました。写真なっすぃんぐ。

途中、1/4のフットボールに5インチストレートワームをワッキーがけしたやつを岬の10mラインに沿ってリフトアンドフォールを続けていると食った!けど外れた!!う〜〜〜〜〜釣りたかったぁ〜

 

途中、ずっと赤とんぼがボートで休憩してました。もう秋なんですねぇ〜

そして空はどんよりして肌寒く。。。いっぱい浮いていたボートも少なくなってきました。

で、お魚に会う事なくお昼休憩〜テッキビシィ〜〜〜

 

こういう時は休憩に限る!

でーん。ソースカツ丼!!ガツガツ食べて午後の部へ!!

伊藤君から月島の北側7mが釣れていると情報をもらったので、午前中の反省で言うことを聞いて入ります!

 

結構な船団ですね。でもバカバカ釣れてる感じはありませんけど赤いボートでは?

ポツポツと釣れ始めましたよ!サイズも午前中よりもようて600〜900!!

 

(伊)『どうですかぁ〜』

(俺)『バンバンではないけどサイズいいのが釣れるね!』って俺はアタリもないんだけど(^^;)

(伊)『そろそろ釣れると思うんですけど。。』

伊藤君と少し離れたシャロ―側で釣ってるとやなさんにナイスサイズ!!!

見るからにデカイ!800くらいありそう!!と動画を撮っているとサングラスがドボン!え?魚がかかってるロッドの先で

なんとか浮かせようとしネットですくおうとしてましたが残念なことにゆっくりと沈んでしまいました。

で?魚は?

(やな)『バレちゃった。。』

 

な!なんと!!!ふんだりけったりやんけーーーー

 

すると伊藤君も同タイミングで魚をかけてます。サイズ良い!その後、確変で釣り始めて。。

(伊)『みなさ〜〜ん!こちらですよ〜〜〜〜あの辺に投げてください。小さいハンプなんですけど』

(今)『え〜〜〜分かりましたぁ〜』と次の1投目で『コツコツ』お!アタッタ!!!

(今)『伊藤君!キタ!!』デカイ!

楽勝でキーパー‼800gありました。あら?後ろでグ〜〜してるぞん。ナイスガイド〜〜♪

続いて2つめのナイスサイズ!これも800g。。

兄さんも続きますよ〜ちょっとした地合いみたいに釣れ始めます。

伊藤君は明日の試合もあり時間切れで先に桟橋へ戻っていきました。

伊藤君!ありがとです!君が居なかったらこんな楽しいひと時はなかったかもしんねー

 

残ったおやじ〜ず3人はその後も周辺を釣り続けて700〜800と追加して16時半ころに終了〜

数釣りとはいきませんでしたが、十分楽しめました。

 

ボートをランチングして帰り支度をしているとあれ?。。。。ウィンチベルト切れてない?

 

が〜〜〜〜〜ん。。切れとるがな。。

 

でもそこは3人いればなんとやらではありませんが、色々と経験をしているおやじ〜ずは解決策を見つけます。

社長!!!ロープありがとうございました!!!無事に駐艇場まで帰還できました!!!

 

帰りはPA,SAに入りまくり暗いなかですが、チェックをしつつ美野里PAで就寝しました。

 

起きたら雨模様で車もボートもずぶ濡れでしたが、虫を取るには丁度よかった。ボートもピカピカに拭き取りました。

今頃気づいたんですけど、車のホイールとボートのホイールが全く同じ型。。

 

無事に1か月はん振りに駐艇場に到着しました!!

 

色々とありましたが、楽しい日帰り釣行でした!!

 

やなさん、兄さんお付き合いありがとうざいました!!

伊藤君!色々とアドバイスありがとう!!10月の弁天は予定あって一緒に釣りできないけど12月はよろしくね!

善一社長!!いつも至れり尽くせりのサポートありがとうございます!来年もよろしくお願いします!!

2019’弁天カップ第2戦!

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 22:46

6月23日(日)お世話になっている弁天カップに参戦しました!

 

今の私にとって弁天カップが唯一の全戦参加できる大会となっていてとっても楽しみです。

第1戦は天候不良で中止となっていたので今回が実質の第1戦!

 

毎年、この季節はとても苦手。。なぜ苦手なのかな?と考えても答えが出てきません。

もう15年以上、この季節に弁天カップに参加しているのに毎年同じ様なことを繰り返しています。

 

今回は4月末の減水の時に釣れたお魚。。。葦のエグレ。ラインがすーーーっと走る良い感じ(^^)

5月は琵琶湖へ行く予定だったり海釣りの予定が天候不良で中止となり1か月以上、釣りをしていませんでした。

 

さぁ、いつものごとく直前練習からです。

今回、伊藤君がお子さんの運動会と被ってしまい参加不可。。雨だししゃーないか。。その後、友人にどうだい?って声をかけるも

皆さまお忙しい〜

その中、1年間陸にあがっていた兄さんが『土・日と空いてるよ〜』てことで一緒に釣りをすることに!!

 

6月22日(土)AM06:00ころ大山を南に向かって走ります。

最初のエリアはナサカのワンド。4月末よりは水も多く釣れそうな雰囲気ですね。

 

私はカエルで葦際をプカプカ、兄さんは1年ぶりのバス釣りです。巻物でスタート!!

葦を流して行くも反応なかったのですが、折り返してカエルをピクピクしてると黒い物体が水面まで身にきた!!!

『お!見に来た!!』でも(*´ε`*)チュッチュっとして戻るのでもう一回ピクっとすると反転して見るもののまたもやスッと戻ってしまいます。

兄さんにセンコーでフォローしてもらいましたが答えは返ってきませんでした。

 

その後、最近好きなエリアの鰐川へ。。おっと、ここまでガス10Lしか使ってない!すげーーーーーーーーエンジン!!

とある葦、4月末は入れなかったんですが今日は普通に入れた。カエル君を流していくとスッと出る。でも食わない・・・

(今)『兄さん、フォロー!』

(兄)『おっしゃ!』4インチセンコー・・・・・・・・ん?『あっ食ってる。』

1年ぶりのバス君は350gのカワイ子ちゃんでしたが、お魚居ますね〜

触るのをやめて、戻ります。

北利根の葦で同じ様なところを打って打って打ちまくる!!キーはエグレ。。でもいね〜〜〜

 

その後、いつもの木ジャカへ行ったものの電柱にエビもヌマチチブ?ゴリ?なーんもいねーーーー

ここではブレードジグを巻き巻き、ボート際まで追いかけてきたけど食わなかった。。。

その後、アタッタけど乗らなかったり。。下品なアタリで釣れたのはキャット君だったりで練習を終了〜〜

 

この日は南の風が暴風と化してランチングは大変でした。。。それでもバンクに乗せて。。ん〜トレーラーの上で暴れてる。。

ボートが真直ぐにならないのでなんで?とのぞき込むと右側のサイドバンクが外れとるがな・・・・・

 

ビショビショになりながら沖に出て外れたバンクを取り除いてもらい、トレーラーを浅く入れてもらい2回目はスッとランチング完了。。。どうもバンクのネジの部分が腐ってるっぽい。。4年?ん〜〜〜早すぎる。。

 

6月23日(日)

さぁ、本戦!!!ドキドキです。

お初にお目にかかる方なども居るみたいです。会員さん増えたのかな?

ボートを降ろし沖で待機です。エンジン1発始動で気持ちいい〜

兄さんを迎えに行きます。

7時40分!よ〜いドン!!!

とりあえず、釣れているエリアへ向かいます!!走っている間にエンジンアワーが10時間を越えました!!!我慢してました!

4千回転縛り!!その後、少しだけアクセルを開けて北利根!入りたい葦にはこの日大会のあった茨城チャプターの選手が入ってしまったので手前に葦。ここでも1匹釣っていたので、ゆっくりと50儡恭个念浦櫃離┘哀譟!!私はバスエネミーの3.5インチ

兄さんはセンコーや鉄板で狙いますが、無反応・・・

 

8時半ころに鰐川へ移動!!!鰐川に入り、無風の時間にゆっくりと同じように葦のエグレ!ここでは、3インチファットヤマセンコーエビパウダー仕様。兄さんは4インチセンコーで。。昨日釣ってますしね!!

 

9時過ぎ、葦際にビシッと入りフォールで『ゴンッ!!』

(今)『兄さん、キタ‼落ちパク!』このパターンしか釣れない。。。

食った後、葦から手前に走ってきましたがなんなくネットイン!!測ると800gくらいかな。。早い時間に1本獲れた!

 

この日はエグレをキーにしていたので短いストレッチで時間を使う作戦でした。

9時半を過ぎると予報通りで東の風が吹き始めて葦に波がアタリ初めてボートも押されて釣りずらい。。

でも魚は居る。。その後も何回か往復した後、ややっこしい木の塊の奥にospのワームをバックスライドで付けて木の隙間に落としていくと『コツッ』ん?アタッタなぁ〜でもここで合わせても木の隙間なので出てこれねーだろうしボートも押されるので取り込めない。

逆にすると護岸にエンジンがドカン!とぶつかるし。。ってことで合わせずにゆっくりと持ち上げます。

 

(今)『兄さん、食ってる。』

(兄)『おっ!』

(今)『でも捕れないかも。。。』持ち上げると重さがくっついてきた。。水面で魚の頭が見えた。。デカイ!!でもその瞬間

魚が口を開けてワームがプイっと出てきちゃった。。。あら?その後、魚はスッと戻って。。えーーーーーーそんなん事あるの?

 

これなら無理やり合わせてかけてから考えればよかったと後悔。。。。あんまりややっこしいとこで釣った経験の無さですね〜

気を取り直して場を休めるために葦を打ち直します。ルアーもバスエネミーにチェンジ!!

葦際に落とすと風がアタッてるので勝手に奥に入っていきますが、どうも魚はエグレの中でも浮いてるのか。。際に落として縦にスッと落ちないと食わない。。ピックアップの時に小さいバス君が『コココッ』と当たって水面に出たんですけど、針かかりしてね〜

10時までに3回出会って、ライブウエルにはお1人様。。。持ってねーなーーーーーー

それでもまだ4時間ある!2時間に1本作戦!と近場作戦と決めていたのに同様のエリアで北利根エリアへ移動。。

アタリ・・あ・り・ま・せ・ん。。。無駄に時間が過ぎていきます。

 

このころ、風も強くなってきたので東岸のリップラップエリアを見にいくことに。。この後、フィッシュラッシュ!!!

兄さんのクランク、スピナベに50僂離縫乾い肇ャット君!!!

 

私はヤマセンコーのノーシンカーをひたすらリップラップの隙間に落としていきますが、これまたニゴイとキャット君。。

ニゴイの口かかりはお初の経験でした。。。4本のうち1本でもバス君だったらなぁ〜

 

結局、釣れたのはエグレのみ。。。押し通せなかった。。。釣れた葦を中心に近所で茶を濁して入りなおすって手もあったんですけど。。我慢が足りないですね〜〜

760g!貴重なウエインバス!!遊んでくれてありがとう!!

隣りでこんなことになってるなんて気づかなかった(^^;)

秋の大会は昨年、、凸ちゃってるんでしっかりと釣りしてリベンジしたいです。

 

兄さん、2日間お付き合いいただきありがとうございました!

 

入賞された皆さん、おめでとうございます!!

慣らし運転と初バス!

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 13:54

昨年の12月に16年間、付き合ったエンジンが役目を終えました。

一緒にバスボートライフも終わりを告げたのかなっという展開から急展開でnew エンジンへの載せ替え!

 

息子の一言

 

(息子)『もっとお父さんとボートでバス釣りしたい!』

一緒に入った風呂でバスボート釣りが出来なくなることを説明した後の一言です。

 

翌朝、嫁さんにボートの処分について話そうとすると。。

 

(嫁)『載せ替えていいよ。』

 

え?え!ーーーーーー

 

(俺)『ほんとに?いいの?』

(嫁)『うん。いいよ。』

 

どうやら息子の一言とボートを処分するにもお金がかかるってことで4年間、頑なに首をたてに振らなかった嫁さんが

首をたてに振った。。奇跡だ。。あっ!息子の一言か。。。

 

そして届きましたニューエンジン!!2月の頭に届きました!!

で!コネクト野村氏の手によってこんな感じで

3月の船舶検査の後、慣らし運転開始!!初っ端はコネクト野村氏を乗せて潮留水門まで。。

コネクト野村氏に借りたペラで快適に4千回転前後で走り往復で2時間程度、使ったガソリンは24L程度だったかな?

これがいいのかどうかはまだ分かりませんが、燃料系でいうと前のエンジンだと大山<=>鰐川の往復で1/4の針を切るのに全く超えてない。

エンジンの回転数もあると思うんですけど、やっぱ4stは燃費いいのかな。あと、プレイニングしていても会話できるところが凄い!!

野村君!セッティングまでありがとです!!

その後、3月後半の春休みに息子を乗せて慣らし運転をするも悪天候で2時間程度で終了

 

本人は初バス釣る気満満なんですけどね。

東関道の橋桁まで行ったところでナサカ方面はザーザー降りでドンドン雨が向かってくるのを見て引き返すことに。。

この日も2時間程度の慣らし運転が出来て4時間に!

 

この後は慣らし運転に行こうとすると悪天候・・・・でもやらなきゃならんと4月20日に駐艇場へ。。

予報当たらね〜ビュービューですね〜5mオーバーですね〜

何人かは出て行ったらしいですが、サンデーオッサンは4千回転でこの風でって考えるとちっと腰引いちゃいます。(^^;)

 

んで、少しばかり風が収まるのを待ってると10時前くらいになって止んできたか?ということで出発!!

翌日は北浦でWBSの大会もあるってことで西浦へ!

北東の風で後ろから押される感じなんですけどね、4千回転だとうまく波の上に乗れなくてザッブザッブで頭から霞汁を数回かぶりました。。

写真見ると荒れてないですよ。風止んできた時に撮った一枚なんで。。走ってる動画とか載せられるといいんですけどね。

 

1時間程度走ってビショビショになっちゃったんで気持ちを持たせるために初バス釣り!!

いつもの木ジャカ!風上へブレードジグをズルズルドラッキングぎみで引きますけど・・・異常なし!

 

今度は風に流されながらゆっくりとエレキを操作してGary Fall Shaker 6.4のグリパン 1/16 ジグヘッドワッキーで中層を永久シェイク!!

すると2個目の木ジャカでクイッっと持って行かれるような感じで2019年初バスゲット!!

 

腹パンパンですね。1300ありました。

 

同じ様に流してると2匹目!今度は落として永久シェイクに入ろうかって時に食ったんで多分フォールで食ったんですね。

3個目の木ジャカの角っこでゲットした1250君でした。

 

まぁ、初釣りとしては上々ですかね。時間もあったのですが夕方に用事があったので昼過ぎに終了!!今日で5時間!!

 

GWに入り息子の専用ロッド。。(桧原湖用ロッド増えた)を横浜にトヨタカードのポイントでゲット!!

 

じゃ〜初バス釣りに行くかと29日(月)に息子と霞ヶ浦へ。。

 

今日は釣るぜ!って気合入ってますけど、慣らし運転が優先ですからね。

 

 

まずは南下して水門を目指したんですけど、今回取り付けたマークのエンジン計器で見るとガスのused=78L、満タンにした時100Lしか入らなかったので入れたガスで計算すると残り22Lかぁ〜ってことで水門は諦めて鰐川へ

ん〜水深が浅く前は入れたところに入れず・・矢板のところも石が丸見え。。。

 

今日は真面目に7時前にスタートして既に2時間異常なし。。。

 

北利根に移動して鹿島線の下辺りから葦際から沖までゆっくりとルアーを通してみます。

スピナベ、クランク、ネコ、ノーシンカー。。。どうもいかん。。。

息子のキャストもきまってきたので葦際をゆっくりと狙ってみると。。。ラインがスー――――――と走りました。

 

エバーグリーン・バスエネミーのソリッドシナモン3.5+スーパーニンニク液でテールのみチャート仕様で680君をゲット

際も際。。。そのあとも同じ様なところを狙うも異常なし

 

最後に妙技水道で葦を狙いましたがバス君からの応答もなく14時になろうかという時間になったので終了です。

今日で慣らし運転も7時間!!あと3時間は慣らし運転しないと。。。

 

ランチングをしてガスの使用量は93L。南へ3往復、西をぐるっと回っての使用量としては少ないのかな?もっときっちりと見てみないと分かりませんが、明らかに燃費は良いです。

 

ガソリンスタンドへ行って満タンにしたところ92L入ったのでメーターもほぼ正確な数値を示していることも確認できました。

 

次回は。。。琵琶湖?慣らし運転終わらずに琵琶湖???

弁天カップ第3戦!

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 12:06

9月23日の日曜日、弁天カップに参戦してきました!

 

この季節は不思議と自分の釣り方が魚とリンクし易いのか巡り合うことが多く好きな季節でもあります。

1週間前に友人のボートで魚の居場所を見つけに行ったのですが。。。

 

1週間前も日曜日と同じような曇り空でした。この日は霞ヶ浦チャプターと重なってたんですね。

こやつはいっつも変顔ばっか(笑)

朝は鏡のような湖面で風も吹かずとても暑かったですね〜

朝一はいつものジャカゴに行きいつもと同じルアーを巻き始めるとルアーをピックアップ寸前に水面までバスが

追いかけてきた!のにルアー食わなかったです。いつもなら食ってくれるのになって思ったんですけどね。

その後もいつもの木ジャカで巻きまくったのですが一切アタリも無く『あれ?』おかしい〜

 

花室川へ移動したんですけど、ブッコミやってて中に入りずらいので諦めてその後、清明川の河口へ。

雰囲気いいんですけど、浅くてちょっと釣りずらいかな。。釣れそうな雰囲気はあるんですけどね。

 

清明川から木ジャカに戻ってもう1度チェック!お!1回アタッタけどバスなのか?わかんね〜なぁ〜

ガンガン巻きまくって12時過ぎにストップフィッシング!!

 

釣りを終了するころにはとても良い天気で。。チャプターの結果を見ましたが厳しい釣りだったようです。

まだ、夏を引きずってて秋じゃないなって感じました。

 

弁天カップ第3戦!!

週中にLINEでよっち君から『バックシート空いてますか?』と同船志願が。。

いつも同船している面子は仕事や釣り出来ない週にあたっていたのでどうぞんということで初タッグ!!

 

過去、一緒に釣りをしたことはあるんですけど、よっち君は忘れたみたいですな(笑)

さぁ、どこへ行こうかな。今日は茨城チャプターと他にもトーナメントあるみたいなので南は諦めました。

プレーニングしても何処へ行くか迷ってました。。。

結局は、先週釣れないって確認した木ジャカへ。。。というのも水温が1週間で1度ほど下がっていたので状況も

変わっているのでは?との淡い期待感のみ。。

木ジャカに到着すると直ぐにあれ?1週間前には木ジャカの木に居たスジエビやゴリがいねー全然いねーーーなんで?

水はすこぶる良いし週中で降った雨が良い方向にって思ったんですけどね〜

 

とりあえず、保護水面までジグをグリグリ巻くことに!よっち君はバックシートで千本ノック!!

よっち君には釣れる時ってこんな感じと簡単に説明して好きなように釣ってもらいます。

 

釣れん!!

 

保護水面が近づいて来たときに沖から黒船が優雅にエリアに入ってきた!あら?松尾ちゃん?

気にせずグリグリ巻いていたジグをピックアップ寸前に出た!!!!ゴブッ!!

(松)『どうですか〜釣れました?』

(今)『あーーーーーーーーバレた〜〜〜〜〜〜おぃ、ごらぁ〜マツオ〜〜〜〜〜なんで声かけてんねん!バレたやんけーーーー』

(松)『え?』

デカかった。。ルアーが口の中に消えたのを見て合わせちゃったんだな。。普段は合わせないんですよ。

持ってね〜〜〜今日はアカン日か?

先週は水面を割らなかった事を考えると少し変わった?

 

(よっち)『でかかった?』

(今)『魚見たけどナイスサイズだったわ〜ほんとマツオ〜〜〜〜まだ、居るかもしれないからフォロー入れてみるわ』

 

ってことでエビ粉で熟成させた3インチファットヤマセンコーを落とすこと3回目に微かなアタリ!!!

(今)『よっち君!来たよーーーー良いサイズ!やっぱいた!!』

(よっち)『おおおおおフォローして釣れるんだね〜〜〜こっちね〜〜』

水面でモワっと魚見えた。。あれ?

(今)『あれあれ〜バスじゃねーーーーーー』

(よっち)『あら〜今やんどうする?ネットに入れる?』はい。そのままネットに入れてハリを丁寧に外してお帰りいただきました。

 

この日、1番盛り上がった瞬間でした(TへT)

 

魚って変わるんだなっていうかバスが居るところにやつらも居るんだと。。。少し粘ったものの釣れないので移動!!

 

先週入れなかった花室川へ入る。。風がアタッていていい感じなんだですけど音信なし。。。

直ぐに諦めて桜川へ。。すると先行する人が居て遡上するにも邪魔になっちゃうかなと思いこちらも諦め。。。

朝一で出会った魚いないかな〜っと木ジャカに戻るもやっぱダメ。。ベイトも居ないし。。

 

釣れる時って木ジャカに生命感あってイナッコがいるんですよね〜そやつらが居ない。。入ってないのかな〜

季節感も秋というよりは夏を引きずってる感アリアリで。。ん〜難しいです。

 

11時ころ、よっち君が釣りをしたいところへ行こうかってことで麻生のリップラップへ!

リップラップの隙間にベイトがワンサカ居ました。なんと2インチセンコーまで取り出したんですけどなんもなっしんぐ!!

 

最後のあがきで和田のドックとその周辺の水深のある杭で釣りをしましたが全くもってお魚からのシグナルなっしんぐ〜〜

 

結果はゼロ!!ゼロです!!!

 

ん〜難しいの一言です。先週、今週と水の中は秋になりきれない感じなのかなと。。ベイトの居場所も見つけられず。。

いつものエリアで玉砕してしまいました。。

 

練習の時に釣れないことを確認していたので別のエリアへ行こうと思っていたのですが、それまた悩みまくって行かないというね。

次回は別のトーナメントが被ったとしても行ってみよう!っと思います。

 

色々な方からどうでした?って声をかけられゼロです。って答えると『え?珍しい』と言われました(^^;)

季節感に合わせることが出来なかったとこで負け決定でしたね。

 

来年の為に、、9月13日(日)水温25.6度で風はhほぼ無風から南西。9月23日(日)水温24.3度で風は南東で1〜2m程度。

13日は小さいベイトは居たけどイナッコはなし!23日はベイトなし!生命感もなかった!!

 

もっと浮いて違うエリアも見るようにしないとダメですよ!っと来年の自分にいいきかせておきます。

 

入賞された皆様、おめでとうございます。

 

納屋さんの釣り方を聞いて全く秋じゃないことを気づきました。。優勝おめでとうございました!!

 

よっち君、こんどは奥様も一緒に釣りしようね!!日曜日はありがとでした!!

 

 

2018年 琵琶湖 夏の陣!

  • 2018.08.21 Tuesday
  • 12:20

8月18日(土)−19日(日)で琵琶湖 夏の陣!行ってきました!!

 

昨年は8月2日(土)−3日(日)だったので2週間ほど季節が進んでいるのでしょうか。

2回目の夏もアオコ?水の良いところ?ウィードパッチ?パンチング?子バスが沸くエリア?

色々とキーになる情報をもとに『にぃにガイドサービス』スタートです!

 

長丁場に是非ともお付き合いくださいませ!!

 

8月17日の夜、19時にセイを迎えに行き横浜のバーグってお店で愛しのスタミナカレーを食べて琵琶湖へゴー!!

途中、にぃにと永野さんへのお土産を購入して待ち合わせのコンビニに3時半に到着〜

 

にぃにも4時半前に到着、なんか久しぶりって感覚もあまり無いのが不思議ですが朝とお昼と大量の水分を購入して

北山田にあるレンタルボートさんへ

 

5時ころに到着すると他のお客さんも準備万端で皆さんニコニコ顔!

当然、我々もニコニコ顔!

(にぃい)『すしざんまい!』へ?なんで回転ずし?陸には超うけてましたよ。(自宅に帰ってもすしざんまい!と意味なく言っております)

(今やん)『にぃい、この間と今日とでどう違うかね。』

(にぃに)『2週間あいてるのでどう変わってますかね〜水温が少し下がったって言ってました。2週間前は30度ありましたんで』

 

5時20分、スロープから岸ばらってまずは北山田のエリアからスタート!アオコは凄いことになってますね〜

水面までウィードも成長していて朝からパンチング?アオコ凄いんですけど、ボートの数も凄い!!なんで??

 

昨年もアオコ関係なく釣れたのであまり気にせず開始!!

にぃにはサカマタシャッドのノーシンカーをウィードの上でジャーク!

セイはボーワームでパンチング、私はゲーリー8インチワームでパンチング、息子は4インチセンコー(白)のノーシンカー

 

釣り開始してほどなくウィードの上をジャークしていたにぃにのロッドにドカン!!

(にぃに)『おっ、出た!!』とズバシ!!!!!

セイの構えるネットにドーーーン!ウィードをはぎ取って〜いきなりデカイ!!

AM:05:55、夏の陣!第2弾!初バスは53センチ!

いえぇぇぇぇぇぇぇぇぃ!

こ、これは!昨年同様でアオコかんけーねーで釣れ続くのか?船団だし魚居るんだろうし。。いえいえそうは問屋が許しませんぜ

その後、2時間粘りましたが私に1バイトあっただけで釣れません。結構良いアタリで一呼吸って思ってたらその後何事もなく。

巻き上げたらゲーリー8インチワームがまん丸になっとりました。。トホホ

(セイ)『いどゅーしようかね』

(にぃに)『そうですね〜1つ出たんでと思ってましたけど北に行きますか』

ってことでいどゅー!!

 

デプス前に到着〜

水はすこぶる良いですよ。今年生まれたと思われる子バスが水面まで出てきます。

 

すると。。。

(にぃに)『きました!』

戦ってる写真ねーーーーーっす!

AM08:40 今度はズームCテール4インチのダウンショット!35君!!綺麗なバスですね〜

あら?セイさんの顔が・・・・おぃおぃ。。。心霊写真みたいじゃねーか!

ここまでにぃにが2匹、関東連合は全くですね〜はい。。。

小移動を繰り返してるとノーシンカーで頑張っていた陸が『来た来た!今度はほんとバス!』

朝からウィード釣ってその都度おーーーーーって叫んでたんで大人達はあまり気にしてません。。が!

AM11:40 可愛いサイズですが、2番抜け!!!

ニコニコ顔でワームを自分で直してすぐさまキャスト!で〜『キタキターーーー』またぁ〜

AM11:49 お〜〜〜よくアタリ取ったね〜ちゃんと口にかかってますよ〜

基本はこの子バスをハスが狙う、そのハスを狙うデカバス狙いなんですけどね。

全く釣れません。

3人で色々な釣り方でバスの好みを探るも全くアタリがないんですね〜エリアを大きく間違っているとも思えないんですけど。。

 

初日の午前中はにぃにが2匹、陸が2匹、セイと今やんは。。。。。。ゼロ!!

 

お昼に永野さんのたまらんばいを船上購入する予定となっているためミックバスクラブさんの桟橋へ

(永野さん)『こんにちは〜遠いところお疲れ様で〜す。今回もありがとうございます!』

(にぃに)『お昼休憩時間にすみません。。』

(永野さん)『セイさんは60袋ですね!大量買いありがとうございます!』

(永野さん)『今やんさんは、10袋ですね!ありがとうございます!』

(永野さん)『これ、プロトなんですけど是非食べてください!』

一緒に写真撮りたかったのですが、お客様を待たせてらっしゃるので前回同様、こちらの写真のみ

(永野さんブログより)

 

プロトの高菜食べましたが美味しいです!!素麺の具として食べたのですが最高っす。商品化してほしいですね。

で、大問題。。永野さんへのお土産をにぃにが渡す予定が・・・・あれ?ストレージにハーバーが。。

 

午後の部!!

永野さんとにぃにの間で今日の状況を話していますが、厳しいようですね〜西岸が良いみたいなのですが見つけられず。。

桟橋を後にした後は、にぃにが釣った北山田に戻ることに。。

 

PM13:03 北山田に戻りました。水面はこんな感じです。

もうG〜ショック!!!

 

戻って釣り始めて直ぐにセイのロッドに生命感!!

PM13:06

(セイ)『キタよ。。』ゆっくりと一呼吸あけてズバシ!!!

これまた戦ってる写真なっしんぐ!

ボウワームの7インチ、14gのパンチング!

(セイ)『やった〜飲める〜〜〜』

(にぃに)『待ってました!飲みますか!!も〜〜待ってましたぁ〜』

(今やん)『あれ?俺まだ釣ってねーし。。』

(セイ)『待てねーーーーー』(爆笑)

にぃにもほっとしたのかな?セイはバスの匂いを嗅いでましたね〜誰かのマネ?

餌を食べれてるんでしょうね。ぶっとい!ナイス45up!

(セイ)『あっ手がバス臭い』

(今やん)『おぃ、お前帰り運転してかえれよな!』

(セイ)『お前?怖ッ!初めて言われた(笑)』

思わず毒をはきまくりです(^^;)

PM13:32 空位を読めねーこやつがまたまた。。。ズバシ!!

にぃに〜何やってるのぉ〜ね〜セイさ〜ん。にぃに何やってるのぉ〜

PM13:32

え!3匹目!!!にぃにはガイドっすよね〜

マグナムシェイキーの14gパンチングで43センチ!!

その後はセイにアタリがあったり、私にもアタリあったりするのですがどうもダメダメ

も〜〜〜我慢できん!!!!!

にぃにが準備してくれたクーリッシュ!!!うめーーーーーーーーー俺の笑顔が怖い。。

この後、2時間。。し〜〜〜んとした時間が過ぎて、俺は毒吐きまくり状態で。。(^^;)

PM15:17

(にぃに)『ん?アタリましたね』ぐぅ〜っと待ってからズバシ!!俺、今日はこの動きばっか見てる気がする。。

(セイ)『おっ!これデカイよ!』

(今やん)『見えねぇ〜』

(にぃに)『いえぇ〜〜〜〜〜デカイ!』

ほぇ〜〜〜〜

3本目と同じリグで着底バイトだったようです。

57センチ!!!

今日はにぃにDayだなぁ〜

PM15:39

(今やん)『お?アタッタよ。。今日3回目?』ゆっくりとゆっくりと慌てず〜

(今やん)『お待たせしましたぁ〜』ズバシ!!あら?重くねーーーーー

カットテール6.5インチ 7gパンチングで38君。。。凸の恐怖から抜け出せた〜

え〜セイさん、にぃに様、毒を吐きまくり申し訳ございませんでしたーーーー(笑)

やっとバス臭くなったってところで待ってましたのグビグビタイム!!うんめぇ〜〜〜〜

 

PM15:46

静かだったこやつが『きたきたーーーーーー重い〜〜〜〜〜』

そうです。陸の助が騒いでおりますよ〜〜〜

(今やん)『父ちゃんにロッド持たせてごらん。』おっ!魚付いてるぞ!

(にぃに)『陸!これ大きそうだよ!頑張れ!』

(陸)『ん〜〜〜〜重い〜〜〜〜〜』相変わらず魚に主導権を与えず巻きまくりますが、ドラグがジリジリ出ていきます。

にぃにの構えたネットにドッスン!!

ワォ!出た!!センコー食ったのは見事な50up!!

自分で持てるかな?

(陸)『バスの歯がギザギザで痛い〜〜〜重い〜〜』でもニコニコ顔

PM16:30

(今やん)『ん?アタッたぞ。』一呼吸おいてズバシ!!!

水面割った魚は微妙だなぁ〜カットテール丸のみだわ〜

40up釣れてよかった〜もう、こんな厳しい釣りは霞だけでいいのにぃ〜

この魚が当日、チーム今やん最後の魚となりました。

 

まわりを見てもロッドが曲がっているのを見ることは稀で釣っている人を見かけたらどのように所作をしているかをジーっとみたりもしましたが答えは見つかりません。

今日、船中で10本のバスをゲットできたのは普通に凄いのでは?と思うように1日でした。

 

17時ストップフィッシング

 

今日使ったワームが少なくなったりで釣具屋のBUNBUNへ。。名前がなんとも懐かしい感じがするのは俺だけか?

部屋飲みお酒などを買っていつもの『えり市』さんへ

お風呂に入り、美味しい食事です。宿の方もすっかりと顔を覚えてくれました。

息子はお子様プレート!ハンバーグ、エビフライ、から揚げ、エビチリ、サラダに水まんじゅう〜

大人はなーんとすき焼き!!!今回で4回目の宿泊なんですけどお初でした。。めっちゃ美味しかったです。

これもお決まりのパチリ(セイ以外はカメラ目線ではありません、何か見えてたりするのかしら)

相変わらずのヤバい俺の体系。。。。マジで成長がとまらんばい(笑)

 

2日目!

 

4時起床でマリーナには5時ころに到着して初日と同じように道具を詰みこみレッツゴー!

さぁ、2日目で最終日はどうするかな?

初日はガスを焚いて移動しました良いエリアを見つけることができず。。。

朝から同じエリアに入り、タコ粘りすることに!

1日、こんな風景のところで頑張りました!

頑張りました!

昨日と同じくパンチングエリアで色々な釣りをしてるのですが、魚からの応答なし!!

俺のロッドにアタリがあったものの。。。持っていかれることなく。。で?

 

AM06:39 おおよそ1時間経った時!

(陸)『きたーーーーーー』

巻き巻き!!『お子様バスだけど〜』何を〜

 

直ぐ後に〜

(にぃに)『きたかもです!』

(今やん)『にぃに〜普通〜』

(にぃに)『え?』

(今やん)『そうそう、らしくなってきたよ〜』

(にぃに)『あれ?ん?入られたか〜』

(にぃに)『あーーーーー藻ばけーーーー』ちゃんちゃん♪

そして〜釣れないので朝食たーいむ!セイおじさんと一緒におにぎりぱくぱく。。君は釣ったじゃんよ。

その後も真剣に釣りをしてるんですけどね〜全くアタリが出ず・・・・

にぃにたーいむ!があってマリーナへ

ここの方が釣れるんじゃない?的な

にぃにタイムが終わり元のエリアに戻りますけど。。

釣れませんよ〜〜〜でもこも笑顔!琵琶湖って不思議だ〜

頑張って釣ります!

あちょ〜〜〜これぐらいでいい?

(セイ)『疲れた!エレキ交代!!』はい。これまで1度たりとも琵琶湖で踏んでません。大名釣り!!

(今やん)『分かりました。踏ませていただきます!』

セイとにぃにがビックリしてましたけど、なんで??(笑)

え?踏んでない??

セイとにぃにと陸が後ろで遊んでたり、休憩している最中。。睡魔が。。。。

 

PM12:57

(今やん)『おーーーーーーーーーきたぞーーーーーーーー』

ブレーバー5.7インチ、シナモンブルーお尻ヌリヌリバージョン!1.3g のネコリグ!

黒くてかっこいい!!昨日、陸が釣った魚は白かったけど何が違うんだろなぁ〜

44センチのナイスバス!!

でも後が続きません。全くです。なんで?

しかも暑い!

(今やん)『スーっとするのあるけど?』

(にぃに)『あっ、すいません、いただきます。』

(陸)『僕やる〜〜〜』

え?

 

何してるんだか。。。(^^;)

その後、2時間・・・パンチングやらパンチングやらノーシンカーやらフリーリグやら色々なことをしてもノー感じな

時間が続くのですよ。

全く見えてない。。。悔しいです!!!

 

PM14:00

(セイ)『厚いやつの下に居るんじゃないかなぁ〜』・・・・・・キタ!!!!!あっ!抜けた〜〜〜〜

少し場を休めて

PM14:29

(セイ)『キタ!!!』!!!

フリックシェイク6.8インチ!14gのパンチング!!

グングン引いてます!!戦いをやっと撮れる!

重いなぁ〜ニコニコ

(にぃに)『ウィードごといっちゃいましょう!』え?俺が持ってきた棒は?

(セイ)『どうする?このまま入れちゃう?』

(にぃに)『このまま入れちゃいましょう!!』えーーー昼間から〜〜〜よいっしょっと

ウィードの塊っす。

まだまだ、ウィードの塊っす。

ウィードをはぎ取る二人の笑顔が・・・・おぃおぃ、言うことを聞けよ〜〜〜ん

出た!

おーーーデカイ!!

記念写真!

2日目は50upが出てない!!!測定するとギリ無い!!ナナメ50up!!

その後も打っても打っても魚からの応答がありません。もう終わりか??

(セイ)『沖のボートもいなくなったし沖側に出てみうよ』

(今やん)『かしこまり〜』

途中からゲーリーバズを引きまくってましたがやっぱな〜んもなくて。。。最後はパンチング!!!

 

PM16:05

(今やん)『大遠投でリフトアンドフォール〜〜♪』これしかできねーーーーー

(今やん)『あら?アタッタかも!』一呼吸おいてズバシ!!!!

結構重いぞ〜〜〜

(にぃに)『今やんさん、こちらへ!』

(セイ)『ね〜言ったでしょう〜』

最後の魚かなってことでかなり丁寧にいなしてネットイン!!!

 

どばーーーとはいかないサイズでしたけど。。最後に出したぞ―――――――

ギリ50??

どうなんだ!!!!にぃにに測定してもらった結果はナナメ50UPということでした〜ちゃんちゃん♪

48センチ、49センチってところで残念ながら連続50UPはここで途切れてしまいました。

でも見た目50ありそうだからいいか?(笑)

 

なんと2日目は船中4匹という激渋な1日になってしまいました。。。

2日目も北山田のエリアには船団があり1艇のみ魚を釣っているのを見ましたが。。。。1日目の結果からあまりいどゅーするより

粘った方がいいのではないか?ってことでガスを焚かないことにしたんですけどね〜

 

2週間前、にぃにが永野さんのガイドで出た時はすこぶる釣れてた。にぃにもそれを体感しているのでこの2日間のにぃにの選択や

オヤジ達での決めたことには何も違和感はありませんでした。

 

難しい琵琶湖、されど琵琶湖、もっと近ければなぁ〜と思う琵琶湖でした。。

 

にぃに、最近はすべてまかせっきりで本当にありがとう!!今年はこれで琵琶湖も終わりですが、来年も弾丸やりたいね!

来年は6月??にやりますか!!

 

セイ、長旅お疲れっした!!お互いに深夜移動が辛い歳になってきたけど頑張れるうちは通うね!しんどくなったら前のりだ!!

2018 琵琶湖弾丸ツアー 春の陣

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 05:01

昨年から始まった琵琶湖弾丸ツアーも今回で3回目!楽しみでしかありません!

昨年の春は初日が嵐!!二日目は晴れたものの強風という二日間でしたが今年はどうだったのかな?

 

今年は2月のあたまからlineによる日程調整が始まりケイシにぃにによる琵琶湖情報満載で準備期間も楽しい日々ですこと♪

まぁ、私は去年の春のことを考えて良かったルアーを補充しなきゃって感じで思ってたんだけど二人は、アノストレート13インチだとか、今年はアラバマデビューするとか。。夢の様な会話が楽しい〜

 

5月11日(金)

 

仕事をササっと切り上げて帰宅し息子と荷物を積み込みます。忘れ物ないかなぁ〜大丈夫そうだなぁ〜

19時過ぎにセイを迎えに横浜へ!Line送ると『早いっすね〜まだ会社ですよ。』

20時過ぎに到着すると丁度帰宅したところでした。ササっと荷物を積み込んで琵琶湖へレッツゴー!!

21時過ぎに高速に乗り栗東ICを目指しますよ〜約400キロの道のりです。しかし、夜の東名高速は大きな車が多い事。。走行車線を走っていると左右前後と大きな車に囲まれて怖い怖い。。

 

途中、夜ご飯とケイシにぃにへのお土産とケイシにぃにがいつもガイドでお世話になっている永野さんへのお土産を購入。

お決まりの横浜ハーバーです。美味しいらしいんですけど、食べたことがありません。(^^;)

 

にぃにとの待ち合わせはレンタルボート屋さん近所のセブン!4時待ち合わせだったんですけど3時過ぎには到着〜1時間仮眠を取ります。

 

寝てると窓をコンコンッ

 

(にぃに)『おはようございまーす。お久しぶりで〜す。』

(関東組)『にぃに、おはよう。』

 

まずは久しぶりの抱擁じゃなくてお土産交換(^^)にぃにからはいつものモランボン♪

4時45分から受付開始してくれるっていうのでセブンでお買い物をしてサクッとレンタルボート屋さんへ

 

かなり早い時間でしたが、オーナーの方も居てサクサクっと荷物を積み込んで5時には湖上の人になりました。

昨年は嵐だったっていう理由もありましたが確かスタートしたのって8時?

 

今年は北山田レンタルボートさんでレンジャー488VSをお借りました。

こちらガス代込みの値段なのでガスを気にせずに移動できるのはいいですね。

 

今回も私は操船、エレキを全てセイとにぃにに任せました(サーセン)親子は後ろのデッキで大名釣です。

まず向かった先はにぃに情報で下物のハンプの近所のフラットで藻が育ちつつあるエリアからスタート!

 

昨年と違って綺麗な朝日のもとスタートフィッシング!!!

朝は真面目に立って釣りしてますよ〜〜〜

(にぃに)『先週よりも水温が5度近く落ちてますね〜水曜日−木曜の雨の影響ですかね〜』

この一言で厳しい1日になりそうな雰囲気満載ですけどこの時間のワクワク感はいくつになっても変わりませんね。

静かな湖面、ボートもまだまばらの中、最初に声をあげたのは〜にぃに〜〜〜〜

(にぃに)『あっキタかも。。送って〜ズバシ!』

お〜〜〜〜ナイス♪ナイス♪ナイスだかっらナイス♪。。古ッってーか知ってる人いる?

スタ3のヘビダン7g!いきなりのクオリティーフィッシュ!47センチ!!

やるね〜でも写真が面白くねーよって言うと、こんな感じに(^^)

次は?とーちゃん!昨年と同じくブレーバーシナモンブルー+テールチャートバージョン!

に1.3gのネイルシンカーを入れたネコリグ!

40upの綺麗なバス!ロッドはテムジンスティード・リールはスティーズ・ラインはサンライン(アザヤカ)8ポンド

(息子)『いいなぁ〜』

(父ちゃん)『ルアーは水の中になきゃ釣れないよ?』

すると〜

(息子)『キターーーーーーーん〜〜〜ん〜〜〜〜やった!やったぁ〜〜〜〜』

ボートの上で飛び跳ねてましたよ。。よかったね〜

綺麗な40up! リグは父ちゃんと同じ、ラインはサンライン(アザヤカ)6ポンド

(セイ)『取り残されたかぁ〜』なんて言ってたセイも

(セイ)『あっ、アタッタ』

遅ればせながらセイも2018年初バス!!

昨年も琵琶湖が初釣りだったと思うんですが、春先忙しいらしく嬉しい1本目!

(陸)『あっ!僕に任せて!』と息子がネットを構えます。

(陸)『セイおじさん、こっちこっち〜〜〜』

(セイ)『あいよ〜』

よいしょっと

(陸)『ん〜〜〜重い〜〜〜〜〜』

釣れたわ〜〜〜お腹あたりに傷がありましたが誰かにかじられた?

これも40up!とサイズはいいですよん♪

スタ3の5gヘビダン!ラインはサンラインの12ポンド!

とりあえず、全員バスの顔を見ることができましたが、非常〜に厳しぃ〜〜〜

朝一は下物でにぃにと父ちゃんが1匹ずつ、カネカ沖では魚が釣れず。。少し南下して陸とセイが釣ったという感じです。

天気は最高なんですけど、水の中は?どうもよろしくないようです。

初日ってこともあってロッドもワンサカですわ〜

移動するとだれかしら魚を手にするんですけど、あとが続かない。。。

(陸)『あ〜滑らかな触り心地ですなぁ〜』

(セイ)『何してるの?』

この魚は7インチボウワームのネコ!ラインはベイトフィネスの8ポンド

(父ちゃん)『あら?サイズが・・・』

(陸)『触らせて〜〜〜』

(にぃに)『ま〜きの♪』

3っつ目はスタ3の5gヘビダン!ん〜サイズが。。。

去年と違って立って釣りしているのがいけないのかなぁ〜

息子は座ってじーーーーっとせずに水草をかけては7匹目〜とか言ってました。ハハ(^^;)

 

昼前まで父ちゃん3匹、セイ2匹、にぃに2匹、陸1匹とかな〜り厳しい状況です。

今日はにぃにがガイドでお世話になっている永野さんから美味しい〜高菜漬けを湖上販売していただけることになっていてお昼前にマクドナルド前で合流です。

カッコいい〜〜HIDEUPのカラーにラッピングされたチャージャーボート!最新装備のスーパーボートですね。

そこそこ風もあったんですけど、ウルトレックスさんはスイッチ押すだけでエレキが勝手にポジションキープ!

 

(父ちゃん)『初めまして〜にぃにがいつもお世話になってまーす。』

(にぃに)『わざわざすみませんです〜』

(永野さん)『いえいえ、大量買いありがとうございます!』

とっても若くて笑顔が眩しいナイスガイでした。ガイドの予約が速攻で埋まるのもうなずけますね。

一緒に写真でも撮りたかったのですが、危険なのでこちらの写真をパチリ

にぃにが美味しいって言っていた生姜入り食べたけどズバシ!まいう〜♪

(永野さんのブログより)

 

お昼休憩!

息子はセブンで買ったもっちりうどん。大人はテキトーに(^^)

息子はこの後、お昼寝してました。

 

寝て元気になったのか、湖西線が見えると『え〜皆様〜こちらが〜』っと湖西線を説明してました。

特急列車や緑色の電車が通るたびに『あっ!電車!!!』『あっ!新幹線!』いえいえ、新幹線は路線違うっしょ(笑)

釣れないけど午後も楽しむっしょ!!!

からの〜釣れないね〜の図

風も強くなってきたので風裏目指して行くと放水しているところ。。なんてエリアだったっけ??

ボートは結構浮いているけど釣ってる人見ないなぁ〜

キーは水草の生え具合と水温!ここは18度くらいありましたね〜

(父ちゃん)『おーーー久々アタッタぞ〜』自身の今日イチかな!スタ3の5gヘビダンで46センチのナイスキッカー♪

でもこれが初日最後のお魚になるとは・・シンカーまでは30センチ弱で少し長め

釣れないので移動が多くなります。

昨年の春もポツポツ釣れたディープホールへ移動すると

(陸)『あっキターーーーーー、ほんとキターーーーーー』水草ばっか釣っていて誰も魚だと思ってません(^^)あら?ほんとだわ。

(陸)『だから言ったのに〜』

いえいえ、君はずっと水草と遊んでたじゃない(^^;)

結局ディープホールはこの1匹のみ。。

アタリはあるもののすっぽ抜けだったり、送りこんで離されたりとなかなか噛み合いません。。

16時ころ、朝一入った下物のシャロ―側に入ります。

大人の口数も減ります。。釣れね〜もん。

するとドラマが。。。。

(陸)『キターーーーーー重いーーーーーーーー』

(父ちゃん)『陸〜また水草?釣りすぎだな・・あれ?』

ラインから生命感?にぃにもセイもあら?って感じで。水面を割った魚はデカイ!!!

(陸)『重い〜〜〜』

(父ちゃん)『陸!がんばれ!もう少し!!』父ちゃんが構えるネットにバスさんお入り〜〜〜〜

これはデカイ!!超えたか?

52センチのナイスバス!!息子お初の50upゲット!!

写真を撮る前はボートの上で歓喜のジャンプ!そして踊りを踊ってました。(笑)

良い魚だ〜今日も君が優勝だな。

はい。バスさんに添い寝ですな

そして本日最後の魚をセイがゲット!

こちらはツインテールリンガーの5.8インチのネコリグ!

上機嫌の息子とハイポーズ

初日は父ちゃん4匹(最大46センチ)、セイ3匹(最大45センチ)、にぃに3匹(最大47センチ)、陸3匹(最大52センチ)と船全体で13匹。サイズは陸の優勝でした。

1日釣りをやって感じたのは、どこでも釣れるけど簡単じゃないしサイズも選べない。

正解が見えずアタリが遠い〜1日でした。

でもその中でもサイズや数は下物が1番良かったのかな〜と。。

 

17時前にストップフィッシング!ボート屋さんへ

荷物を片付けて18時ころには昨年からお世話になっている宿の『えり市さん』へ

お風呂に入り19時から夕食をいただきました。

 

1日の釣りの話しや日頃のくだらない話しで大盛り上がりの楽しいひと時。

俺は絶対に痩せないといけないと感じた1枚。。いつのまにこんな。。。

にぃに、セイとパチリ

 

2日目!

 

本日の予報は雨!しかもかなりの雨が降る予報です。ぴーかんよりはいいだろうなんて話していましたが雨の予報って外れないなぁ〜

5時ころはまだ雨も降っておらず、昨日の結果から準備をしますよ。

今日も大きいの釣っちゃいまーすと気合十分だけどね。新しいレインスーツで出撃ですよ。

今日は大会が2つあると言うことで8時ころはボートが動き回っているので気を付けてとオーナーからお話しを頂きましたが多分大きな移動は1回だけ。朝から下物に向かいます。

昨日の結果から浚渫とそのまわりにある小さいフラットを釣ります。

タックルも昨日のベイトからスピニングにチェンジ!!

 

スタートフィッシングから直ぐにセイが『来た!』ディープからフラットへのパッチできたみたい。

まずはツインテールリンガーに1.3gのネイルシンカーをつかったネコ。。ラインは5ポンド

昨日釣った魚も同じ様なところに傷があったけどなんなんだろう。

続けてセイフィッシュ!見えてます!!エリアも合ってそうです。

続いてとーちゃん!

ブレーバー5.7インチシナモンブルー+テールチャアートバージョン、ラインはサンライン(アザヤカ)6ポンド

はい。連荘でサイズアップ!!

釣れないって言ってた陸も『キターーーーーキタキタキターーー』

グリグリ巻きます。水面に出てきたのは〜あら可愛い〜

(陸)『あ〜子供のバスだ〜』

水面に出てくる時は魚がグルグル回ってアジ?って感じでした魚に主導権を与えない巻き方に船内、爆笑。

でも今日も釣れたと喜んでいます。

風向きがどんどん変わる中、流されてエリアを抜けたら入れ直すことをやってたので初日に比べると間も空かずに誰かが釣ってるという時間が続いたのかな。昨日1日やってなければできない釣りですね。

(父ちゃん)『おっまた食ったよ。。』

(陸)『お父さん、僕すっごい頑張るから!』

(父ちゃん)『ネットやってくれるの?』

(陸)『ん〜ん。ロッド貸して!』

(父ちゃん)『はい?』

セイとにぃには大爆笑です。

渡すとギリギリ言わせながらやっぱバスに主導権を与えません。。リールがチリチリいってラインが出ると締めとりましたわ。

今日はセイの勢いが止まりませんね〜

ブレーバーで釣れるのを見て同じワームへチェンジするとスグサマです。

ブレーバースカッパノン1.3gのネコリグ。

良い魚です。

そしてどえらいのが出ました。

キャストした後、息子のリグを直しているとコツンッとちっさいアタリ。。

合わせるといきなりドラグが鳴りラインが出ていきます。あら?違う魚かな?

水面を割った魚が『デッカ!!

ウィードに入られないように跳ねないようにいなしてボートを近づけてもらったけど。。やっぱ入られた。

ラインを送って少し魚を起こしてとやっていると出てきた!!

にぃにの構えるネットに入りきらないビックママ!!

63センチ、4250g!!おしい〜〜〜あと250gで10パウンダァ〜

お約束ですか?

私のグーがすっぽり入りました。バス君ごめんね。。

船内の興奮さめやらず。。息子が『キターーーーーー』

陸が叫ぶたびにまわりで釣りしている人達がこっちを向きます。。(^^;)

ラインを見ていると生命感あるじゃん。

(陸)『やった!やったーーーーね、言ったでしょ!』

昨日までは持つこともままならなかったのですが、しっかりと持てるようになりました。

この魚は47センチのグットサイズ!

その後はセイ祭り!

昨日のうっ憤を晴らすごとき釣ってましたね。

このころになると雨もきつくなり息子はにぃにの準備していた傘の下です。

生暖かい風も吹いてるのであがるかってころにマタマタセイ!

出た!ゴンザレス!!50ピッタリ!

(セイ)『ロクマル見た後だとちっさくしか見えねー』

いやいやグットプロポーション!

最後もセイ!あら?にぃには??

 

にぃにもプロセンコーのネコで1本釣ってたんですけど、セイから撮影許可がおりず。。だったけかな。。

去年からスピニングを一切持たないので、『どうみてもラインの太さもあるよ』って話すとスピニングに手をのばしていましたがどうにも釣れる感覚がないみたいで前で釣りまくる?セイを見てほぇ〜っとなってましたわ。

 

9時以降は雨もキツクなり昼前には息子も震え始めてしまったので2日目は昼前にストップフィッシング!

 

セイ6本(最大50)、にぃに1本(40up)、父ちゃん4本(最大63センチ)、陸2本(最大47センチ)

昼前で初日の数に並んでました。

セイがスピニングでどんな感じで釣れるのか見えたって言ってからは圧巻でした。

 

最後は全員ブレーバー5.7インチのネコリグ。。テールの波動?

基本は生えてきた新芽の上を動かさずほどくように擦るだけ。。良いサイズはフラットになるエッジで釣れました。

 

昨年と同様でナイーブな魚は動かすと食ってきません。ひたすらズル引くって感じです。ガイドの方のブログなんかを見るとアクティブな釣りをされている人もいましたが2日であそこまで行きつくのは無理っす。

 

≪おまけ1≫

帰り際ににぃにが、『今やんさん、アタリってどうでした?』と。。

(今やん)『ちっさかったよ〜小股にロッド挟んでたから敏感なとこにあたって直ぐに分かったけど』

(にぃに)『どんな感じだったのか撮影しましょう』

(今やん)『え?必要???』

 

まずは挟んで〜

息子のロッドを〜

そしたらピクって、ピクッってなったのよ。

で〜ズバシ!!ってスイープに合わせ入れました〜♪

 

え?これが最後?え-------

 

ケイシにぃに今年も予約から何から何までありがとう!!

夏の陣も行けるように努力します!!

セイ、今年の春の陣も楽しかったね〜〜〜

見えた後の釣れ方が凄かったわ。相変わらずってとこだね。

 

陸!初の50アップおめでとう!!また琵琶湖に行こう!

 

永野さん、ガイドのお客様がいる中わざわざ湖上まで来ていただきありがとうございました。

高菜漬けとっても美味しいです!

 

小川さん、湖上でお会いできたらと思っていたのですが初日はあまりの釣れなさに。。翌日はド雨で(^^;)

夏の陣で行くと思いますのでその時は是非に!!

 

また楽しいこの面子で琵琶湖を楽しみたい!!

琵琶湖弾丸ツアー夏の陣!

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 16:16

5月にチーム今やんで楽しんだ琵琶湖、弾丸だったこともありもう少し琵琶湖を楽しみたかったなぁ〜と

考えることは同じですね、セイももう1回行きたいと。。ケイシとスケジュールを調整して8月の夏の陣で琵琶湖へ行くことに決めていたのですが、嫁は半分冗談と思っていたのか『本当に行くの?』と。。。

 

そんな時、救世主が!!

(リク)『おとうさん、琵琶湖行くの?』

(おやじ)『うん、その予定だよ。リクも行くかい?』

(リク)『行きたい!!釣りしたーい』

おぉ。。。これは!ってことでセイとケイシに息子同伴の了解を得るべくlineで聞くと二人とも喜んで!と。(^^)

 

息子が参加することになり嫁も仕方なしって感じかな?せっせと息子の着替えなど準備万端!!

俺には『熱中症、日焼け止めはしょっちゅう縫ってね、あれこれ。。。。etc』はいはい、分かりました♪

 

ってことで今回は4人で琵琶湖、夏の陣!を楽しむことに!息子も今回で4回目のバス釣り、初バス釣れるかな?

 

8/4(金)夕方、セイを迎えに行きそのまま琵琶湖へ

8/5(土)深夜1時にレークマリーナさんへ到着、まだ早いんで近所のセブンへ

 

待ち合わせに時間になりケイシ登場!!

(ケイシ)『おはようございまーす。来ましたねーおーリク!久しぶり〜大きくなったね〜』

(リク)『ケイシ兄ちゃん、おはよう。』寝起きでボケボケの中ご挨拶できたね。

 

セブンで大量の飲み物とお昼ご飯を購入してレークマリーナさんへ

 

今回も5月と同じレンジャーℤ21をレンタルします。息子が増えても広々してて釣りするにも問題ありませんね。

 

出発前のリクはテンションマックス!!

チーム今やんのオヤジどももこの時はウキウキ全開!!

ケイシが先週、釣りに来ていてその時の状況から南湖の南はアオコが酷く魚も釣れなかったとのこと。水の良いエリアで釣りをして様子を見ようとマリーナから出てすぐの木浜からスタート!

 

ケイシ曰く、『水が全然違いますね〜すっごくいいです。』ではでは、ここからスタート!

リクはジグヘッドにケイシにつけてもらったワームで釣り開始!

セイ、ケイシは朝からパンチング!!!俺はブレードジグ1/4オンスからスタート!

 

釣りスタートして30分くらいか?

(リク)『ん〜〜〜重い〜〜〜〜〜〜』

(オヤジ)『水草でも釣ったか?』

(セイ)『どれどれ、ん?これ魚ついてるよ』

(ケイシ)『おっ!リク頑張れ!』

 

(リク)『重たい〜〜〜〜』結構グリグリと攻めてますよ〜〜〜ラインはサンライン鮮やか6ポンド

ケイシが無事にネットで夏の陣ファーストフィッシュをネットイン!

(ケイシ)『デカッ!!リク、これでかいぞー』魚をセイへ

(セイ)『リク〜これデカいぞ〜初バスおめでとう〜』

(リク)『これバス?噛まない?セイおじさん持っててね』と写真をパチリ

 

サイズを測ると49センチ!!初バスが49センチ!!ほしい〜〜あと1センチでごーまるだったのになぁ〜

興奮冷めやらずというタイミングで、またしてもリクのロッドに生命感!!

 

(リク)『また重たい〜〜〜〜』

(オヤジ)『どれどれ、お?おぉ?いるぞこれ』

(リク)『腕の力が〜〜〜』

(オヤジ)『がんばれ!リク!』

無事にネットイン!

今度は46センチ!!大きいね〜と他人ごとみたいに言ってますけど、おとうさん持っててねと。。パチリ

オヤジどもはやられっぱなしですわ。

息子は『僕が1番だね!』を連呼しててうるせーし(笑)

ライトリグじゃないと食わないの?それって春と同じ??

セイもスピニングに持ち替えます。ケイシは続行、俺も春のリグと同じものにチェンジ!!

 

セイも臨戦態勢に入りましたよ〜〜〜

 

キタ!!あれ? マジかーーーーーここどこ?

 

小移動後に、今度は俺のロッドに春と同じ様なアタリ!

(オヤジ)『キタよ!』ぐぃーーーんと重いぞ〜でもウィードに入られるぞ〜6ポンドだしね〜仕方ないね〜

(リク)『あ、あ、僕がすくうから〜』

 

おーーー結構引くよ。。

ウィードを擦ってるね〜ライン切れないように気をつけなきゃって思ってたけどウィードに入られてなすすべなし(笑)

ボートを寄せてもらい、よいっしょっと

(リク)『ググググ〜重い〜〜〜』あれ?あげられない?

(オヤジ)『貸してごらん。よいしょっと』

(リク)『やったーーーーデカイ!デカイ!』

48センチのナイスなバス!!!こちらは春と同じでブレーバーのネコリグ!

 

ここまでは親子で楽しませてもらってる感じで(^^;)ケイシが連続写真を撮ってくれまして、、へへ

しかし、これだけライトリグ?でしか釣れないとどうしたら?エリアも南湖の北側の水の良いところとなると船団の中で釣りするしかないのか?悩みつつ移動をすると

 

(セイ)『キタ!』あれ?違うぞ?久しぶりに見たかも〜でも直ぐに琵琶湖ん?ん〜サイズが違うと言っとります。

ケイシさん?プラの成果が。。。。って言ってると〜来ました!やっとキタマン!!!

こちらはパンチショットで綺麗な1匹目!!!ぐおらぁ〜と言わんばかり叫び(笑)

隣でリクはこの余裕。。『僕が1番♪』また言ってましたわ (^^;)

チックショー――――の図 応援してたのにやられまくりだぜ〜

ほら!一人でもできたよ〜〜の図 2匹の子バスを追加!!

満足の図

負けてらっるかと、おやじ〜ずも、しかしサイズが。。釣り方なのか場所なのか??

俺?写真ねーなぁ〜(笑)。。。朝釣った後は4かけ2匹バラシで終了っすよ。。釣れないですね〜難しいです。

 

今日はリクが優勝!!!ライブウエルにいる魚に『まさみちゃん♪』ってなぜか女子の名前を。。46君は確か純一郎君と言ってました。(笑)

 

 

マリーナに戻り荷物を片付け、無くなった道具を追加しに釣具屋へ、その後部屋のみ用のビールを買って宿へ

宿泊したのは春と同じ『えり市さん』宿泊した時に宴会をしていたので今回は夕食付きでお願いしました。

 

宿に到着したのは19時前でしたが嫌な顔ひとつせずに迎えてくれました。

お風呂を速攻で作ってくれて親子で入り、セイとケイシで入った後にお食事です。

座敷かなって思っていたら座敷にテーブルとイスがあって食事もゆっくりと順番に運ばれてきます。

 

息子は1日釣りしたことが無かったのですが、元気そのもの!二人にも感謝しかありません。

しかし、畳にイスとは。。

 

まずはカツオのたたき!息子はお子様ってことでなかったんですが、『食べたーい』ってことで優勝賞品の贈呈です。

続いて手羽先の甘辛煮?これも美味しい!!

そしてから揚げ!!タルタルソースはなんとカレー味!以外の味でしたが美味しかったです。

他に素麺、お漬物、ご飯はジャーにいっぱいあるんで好きなだけ食べてくださいねっと。

もち、生ビールをゴクゴク飲みながら美味しい食事を楽しませていただきました!!

 

えり市さん、最高!!!!!琵琶湖に行くときは、次回もえり市さんで決まり!!

 

 【二日目】

前夜、反省会を開いた後?部屋のみ?今日はどこへ行くかな?息子は今日も1番に釣ると豪語しとりますよ。

なんか、図太そうな顔してね?

おぃおぃ、危ないよ〜あれ?食い込んでね?気持ち悪かったそうです。。(^^;)

 

今日は前日の結果からアオコがあっても水面だけかもしれないし、ウィードの中まで死んでないんでは?ということで自分らの目で見に行くことにしました。

今日は、六本柱とプリンスホテルの間の抜けウィードでパンチショット!!

(リク)『せーーの』あっぶねーーーそれ!

すると。。。釣れた!!!!! 僕だよ~~~~ん。今日は3インチセンコーのノーシンカーだよ〜〜〜〜ん

あら〜流石ですね〜へへ、バス持ちもできるよ〜

しかしね、大人がこのまま黙ってるわけねーじゃん。

本日の2匹目は?

どーーーん。狙い通りのパンチ魚!!オリジナルスタッガーのお尻ぬりぬりバージョン!

ヤバい!!残されたのは俺とケイシ!どっちが先に抜け出すんだ??

(ケイシ)『キマシタ!!』ためて〜〜〜からのぉ〜〜〜ブコシ!!!サイズはだけど本日の1つ目!!!

今日は昨日よりも魚と出会う時間が早い!!

セイも追加!!!これまた40up!!!

 

六本柱とプリンスの間を流すと釣れるところが決まってることに気づいたんですけど、次から次へとボートが入ってきます。

昨日と違って周りのボートでも釣りあげるところを目にします。

南湖釣れるじゃん。

 

え?とーちゃん釣ってねーって?(^^;)

 

場所が無くなったので移動!!

水の色はこんな感じです。霞ヶ浦に比べたら全然綺麗なんですけどね。木浜との水の色は全然違いますね。

さぁ、釣るよ〜???息子釣りしないでペンをマイクにしてセイとケイシにインタビューして遊んでいます。

そのペンで3インチセンコーをヌリヌリしとります。

とーちゃんはリクの塗ったセンコーで釣りするかな遠投してほっときパターンです。ウィードに引っかかったら抜いて放置です。

 

すると『キタ!!』本日の1匹目!!!前日同様でライトリグです(^^;)巻かれまくりです。

リクがすくってくれたお魚は今回の釣行でヤットデタマン!53センチ!!!うひょ〜

 

その後続かないのでエリアを戻してパンチショット!!

初日の悔しさをもってか居る!合ってる!ってくると釣りますね〜

 

(セイ)『お!キタよ。。おりゃ!』きっもちいぃ〜〜〜〜〜

(ケイシ)『こっちもキマシタ!』ほぇ〜〜〜〜〜〜ぃ

続いてドーーーん!どっかーーーん!40upの連荘!!!

 

調子に乗って〜〜〜〜ウィードから魚を引きずり出そうと綺麗に弧を描くデストロイヤー!!

パキッ!!!!え?折れた〜〜〜〜〜

(全員)『えーーーーーーーーーマジでーーーでも魚はまだついてるよ!』

 

ケイシの笑顔も微妙な感じに。。。

 

とーちゃんは?薬指にタコ出来ちゃって、、同じことしてるんだけどなぁ〜

(セイ)『落としてきくと持っていってるよ。』

(ケイシ)『肝はフリーで底まで落とせるかなんですけどね〜』

(オヤジ)『やっとるんですが〜14gと21gの差なんてあるのかしら〜』ってことでダメなもんはダメってことで4インチセンコーのノーシンカー!お尻ぬりぬりバージョンで40up〜うぃ〜〜〜〜釣れたわ。

 

えっ!ノーシンカー!おっどろき〜ではなく、リップスティックが暑さで激熱くなっておりこんな顔に(笑)

いやいや、ロッド折れちゃってどうしようかと。。。

 

途中、流入河川に少しだけ入って子バスと遊んだりギル釣って遊んだり。。数は釣れませんでしたが楽しい二日間でした。

 

最後はセブンで二日間のファーストフィッシュを釣ったリクの希望でアイス!!!

 

 

 

ケイシ、セイ、二日間、楽しかったね!!!

帰りの高速でDVD観る忘れちゃったけど、家でじっくりと観ましたよ。

 

オカッパリ王子を見てリクがにぃに〜と叫んでおりました。似てるか?

セイ、9月は行けないかなぁ〜でも行きたいなぁ〜

琵琶湖、簡単じゃないけど難しさの中に楽しさがあって好きになっちゃったよ。

 

仕事があれば引っ越して〜〜(笑)

 

弁天カップ第2戦!!

  • 2017.06.08 Thursday
  • 22:40

6月4日(日)弁天カップ第2戦にセイと参戦しました!

 

第1戦は完ボーを食らったので第2戦はなんとかウエィンはしたいという思いで前日練習をする予定でした!が。。。

息子との3回目の釣りのはずが。。。3時にかけていた目覚まし!星野源さんの歌ガンガン流れてるのに夢の中でした(笑)

 

AM06:00ころ、『お父さん、もう朝だけど釣りに行かないの??』

がばぁ〜と起きましたが......カーテンの下から差し込む光が眩しい〜お休みです。。なんと寝坊で撃沈♪

 

ほんとにウエィンしたいの?って思う出来事ですけど、ポジティブ!!日曜の為に体力温存!へへへ

FBには復活よっち君がバスをゲットしている情報が。。

 

さぁ〜本番!!

 

色々な理由でスタート方法が変わり沖で待機から〜のよーいどん!でスタートです。

あれ?このペアって確か?

すでに頭の中では優勝コメントを考えてたのかしらん🎶バスキャット!かっこいい〜

 こちらはバスボート復活のよっちんと奥様です。

昨日はしっかりとバスをキャッチしていましたからね〜後をついていけばバスへの近道?

あれ?さっきまでいたエビやんは?

 

AM07:00 スタート!!

 

プレーニングに入り西浦方面へ!本当は北利根からナサカ方面を考えていたのですがレガッタの大会や別の駐艇場の大会もあるってことで近場で釣りする時間を長くするを選択しました。

いやいや、他にも理由があるんですけどね。

去年から何かとピーピー鳴きたいのか、警告音が鳴り止みません。オイルが上がらなくなったり、ガスが行かなくなったり

今度はなに?

 

途中、セレブなボートと並走をしつついつものジャカゴに入りますよ。水がないなぁ〜

風のあたっているウィンディ―サイドから釣りをするもお魚さんからの応答なし!!そのままインサイドへ

 

そこで俺のリールが原因不明のバックラッシュ!セイとエレキを交代して直してると

 

セイ『ね〜霞ヶ浦って魚いるの?』って言いながらOSPのスピナベをジャカゴと杭の間を通したらしいです。

 

直ぐに『あっ!ごめん!いたわ』と850gのナイスキーパー!

弁天カップでの久しぶりのお魚さんにニコニコです。写真は笑ってないけど

AM07:50 早い時間のウエィンフィッシュ!

近くではセレブがジッと釣りしてましたけど、まさかあんな釣りしてるとは。。

 

木ジャカに移動する時もピーピーと警告音、、ストレス全開!!

 

岬側から流していくと

 

俺『おっ!食った!』巻き巻き巻き〜ブッコ抜き!!

AM08:30 2匹目は800gのこれもナイスキーパー!!あと1個!!マジか!

 

ぐるっと1週して釣れた木ジャカのストレッチに戻り、1つめのブレードジグ 3/8オンスから1/4オンスにチェンジ!

浅くて直ぐに底を擦っちゃうのが理由なんですけど、数投目で着水と同時に食った!!

 

巻き巻き巻き巻き〜〜〜ブッコ抜き!そろったーーーーーーーーー嘘みたい。

AM09:40 800くらいのナイスキーパー!!

 

時間はまだまだある!入れ替えるぞ〜っと岬にあるリップラップへ!水も綺麗!!!

 

ブレードジグを3/8に戻して巻き巻きするもなんとこの人の活性が高すぎるの???


 

アタッタ時は気持ちいいんだけど。。。5連荘。。バスと違ってアタリが少しお下品よ。

風も吹き始めて釣りずらくなってきたんで時間もあるし花室川へ行こうかと思ったんですけど、ピーピー音の

ストレスとキャット君のおかげで行く気しなく帰りの事も頭を過り木ジャカへ戻ったりしてみたけど

結局、AM10:00〜の2時間半はバイトも遠く入れ替えならずで終了でした。

 

帰りは久しぶりの追い波の中を爆走?いえいえ、ゆっくりと水の出具合をチラチラ見ながらの帰着でした。

 

結果は、自分らの予想よりウエィトはあり3本で2510g(^^)ひっかかるかなぁ〜と淡い期待をしていましたが

賞金圏内寸止めの4位でした。

 

ぶっつけで魚が釣れてくれただけで大満足です。はい、ほんとに。。

 

 

次回は10月と間が開きますね。

本来なら檜原湖へ行くのですが、エンジンの調子悪いし、バンクの問題があったりで今年は断念です。。。

 

ゆっくりとボートを見てもらう予定なんですけどね、どうしようかお悩み中です。

 

どっかに程度の良い中古エンジンないっすかねぇ〜

 

セイ、利根川で釣りしようね!!やなさん、エンジン載せ替え終わったら乗っけてくださいねー

琵琶湖弾丸ツアー!今やんチームでルンルン♪

  • 2017.05.15 Monday
  • 21:24

3月のある夜、弁天カップに長年一緒に参加していたケイシから。。大阪へ転勤して3年経ったケイシからlineで『結婚しました!』報告を受け奥さんを交えて会話が盛り上がっていくうちに琵琶湖の話しになり5月に遊びに行くか!っと

じゃ〜現、今やんチームのセイに声をかえると即答で『行く!!』だって楽しい

 

ドキドキのほぼ初琵琶湖!!セイは真白に初琵琶湖!大阪に転勤して3年間のあいだ琵琶湖に通っているケイシ情報がすべて!!

 

今やんチーム紹介

 

2013年、弁天カップ優勝(ケイシ)イケメンのモランボン野郎です。

 

2016年、弁天カップ優勝(セイ)3月4月は超多忙なおじさん

 

確かユッキーが琵琶湖でガイドしてたなぁ〜メッセージでちっと会話

 

(今やん)『ユッキーまだ琵琶湖にいるの?』

(ユッキー)『お疲れ様です、今朝戻ってきましたよ!』

 

あら、琵琶湖で会えるかって思ってたけどまぁいいやとじゃ〜いろいろおせーてと(^^)

 

で、なが〜いなが〜い準備期間をへて5月12日(金)セイを迎えに行き22時半に琵琶湖へ向かい出発!!!

 

 

セイは春先忙しいため今回が2017年初バス釣り!道中どんな釣りになるのかいろいろな思いをはせて笑いが止まりません。

でも天気予報が。。。爆雨予報。。おじさん達にはちっと辛いっす。

 

名古屋を過ぎると予報通りの激雨!栗東ICに到着する頃には明るくなってきましたが釣りする気ゼロ!!

ケイシと木ノ浜にあるコンビニで待ち合わせてレークマリーナさんへ!!

 

爆雨だしゆっくりと出ようなんて言ってたのに湖畔に出ると多数のボートが浮いています。そんなん見たらテンションあがっちゃう。

マリーナに到着するとボートの準備は完了していました。

 

今回お借りしたのはレンジャーZ21!!私のチャンピオンとは全然違うのでスイッチ類の説明を受けます。

すっばらしいボートですね!!

 

8時ころ、マリーナを出てまずは対岸へ向かうも爆雨で前が見えない!顔に突き刺さる雨が痛い!!でも3人とも笑顔

 

沖目でウィードの塊を見つけプレーニングをといて魚探とにらめっこします。

 

ベイト反応が半端ない!!まずは鳥居沖の4mからスタート!

 

さぁ、釣るよ〜〜〜

 

1週間前に琵琶湖に来ていたユッキーから聞いた情報とケイシの経験とをかみ合わせてスタート!!

 

ケイシ:アラバマ!!

セイ:ルドラ

俺:ブレードジグ

 

なんと全員、巻物から!ユッキーの情報をちっと置いといて巻き巻きっす。

 

(ケイシ)『これだけベイト反応出てれば釣れると思います。おりゃ〜〜〜〜』ブチッ!!!!あれ?

ヒューーーーーーーポチャン♪。。。。びっくり1投目でライン切れて数千円する高級アラバマを奉納。。。あら〜

 

(俺、セイ)『ドンマイ♪』

 

その後、もう1つある同じアラバマを巻いて恐る恐る投げ始めると『来ました!!』お!!!!早くね?

グットな47君!!奉納が効いたのか?

そのあとセイにも!!2017年初バスが48君!!綺麗なバス!!

俺は。。。ブレードジグで3本ほど琵琶湖?バスをゲット!爆雨で写真撮れなかったっすけど40upも釣りましたよ。ほんとですよ!

で釣りを変えてユッキーから聞いていたブレーバーのシナモンブルーに1.3gのネイルを入れて短いウィードの上をふわふわさせてると綺麗な琵琶湖バスさんが釣れます。 

あれ?二人の魚と違うよね?(笑)

 

昼過ぎに鳥居沖でプロガイドの小川さんと待ち合わせして久々の再会です。小川さんが琵琶湖に帰られるまで霞ヶ浦の弁天マリーナでご一緒させていただいていた頃からのお知り合いです。

 

すっげー久しぶりでしたけど『今やん、お久!』と現れた小川さんはなんともカッコいい〜んですよね〜

ガイドのお客様が1遠目でロクマル釣ったらしいです。。恐るべし小川ガイド!!

 

お客様が居たので簡単に状況を伺い釣れたので釣れ方をお伝えしたところ今日は巻物正解だとのことでした。(^^)

 

情報を頂き南湖の南側をぐるっと釣りをしてロクマル以外のお魚さんと遊んでその後ケイシのピンスポットやらまたまた鳥居沖に戻ったりと夕方まで楽しみました。

 

二日目は小川さんの情報が。。。。

 

ポツポツと魚を釣ってそろそろ帰着時間の16時半ころに琵琶湖のポテンシャルを垣間見えるお魚さん!

 

出たーーーーーーー!ゴンザレス!!!見てください!この笑顔!朝の爆雨の時は『釣りやるの?』ってぐずってたんですよー笑

 

初日は爆雨と穏やかな風の中で過ごせました。

 

夜は10年ぶりのお友達であるサラトガビューティ産みの親である龍さんとお食事をし季節にあったエリアを教えていただきました。

龍さん、わざわざありがとうございました!お会いできてうれしかったです!!

 

写真撮るの忘れた!!

 

二日目!!

 

マリーナに到着し受付を済ませてお借りするレンジャーに荷物を積み込みますよ〜

 

Z21!!かっこいい〜〜〜〜初日は雨で写真撮れなかったんで(^^)

 

フットアクセルだとよりよかったですけどね〜

広さは申し分なく走破性も素晴らしいボートです。欲しい〜〜〜

 

さぁ、今日は5時半に出発!!!

 

で!お決まりのぉ〜3人トーナメント!!でも重さじゃなくて40upで勝負!!

 

まずは龍さんに聞いたエリアに入るもボートの山でエリアに入れず沖目を流すもし〜〜〜ん

 

すぐさま移動!!釣れていた鳥居沖!

 

さぁ、真剣にやりますよ〜〜

 

でもやっぱり座った方がいいんじゃね?

 

 

したらケイシに二日目のファーストフィッシュ!!

 

 

はい?

 

ウィ〜っとケイシにいきなりの45君!オリジナルスタッガー3インチのダウンショット!!

セイさん、ご飯食べてる場合じゃないですよん♪

 

ん?な〜に?今やんは釣ったの??

ウィ〜っとナイスサイズ!!でも残念ながら寸止めの39君ですが霞ならナイスキーパー!!

 

 

俺はってーっと。。。20僉30僉あれあれ?笑

ちゃーんと釣ってますよんの45君ですね。ワームはブレーバーのシナモンブルー

 

しかし、この日はケイシdayでおっちゃん二人はちっさいのしか釣れない中でコンスタントに40UPを釣っては吠えてましたわ。。

お〜ぃ。ケイシく〜ん。。少しはおっちゃん達にもお魚さんを〜

しばし、こやつのこんな笑顔ばっか

 

がぉ〜〜〜〜〜

 

(ケイシ)『おじさん達がどうしたら釣れるのか?ってうるさいんだよ〜みんなの居場所教えてくれる?』

(49君)『え?そんなこと言えませんよー』と手乗りバス君、全く暴れないんですよ。。不思議。。

今日は俺の勝ちじゃ〜〜〜〜の48君!!!

バスはこうやって持つんですよ!の48君!!

 

この日も小川さんと湖上でお会いして情報を頂きエリアチェンジ!!!!風も吹き始めてちっとヤバめだけどボートがデカいので気になりません(^^)

で〜移動して聞いていたエリアで〜40Up

からの〜ゴンザレス!!!!

ブレーバーのネコリグ!!シンカー0.8gで短いウィードを微かに感じる感じで引張過ぎずに軽く切る!でコココッ!

53センチ1.9キロ!!

こちら、48君を4本釣ってますけど二日間ゴンザレスに会ってないとこの顔です。

贅沢言ってるよほんとに。。

 

今日はこの道具がなかったら釣りにならなかったかもしれません。シーアンカー!!

 

バス釣りですよ!決してキス釣りではありません!動かさないように自分たちも動かない!らしいです。

 

その後もポツポツ釣れてたんですけど夕方に近づくと風もボーボーになってきたので撤収しやすい赤の井へ移動

こちらは結構なウィードでしたが面をゆっくりと漂わせる感じですね。

 

そして!!!!

(今やん)『あれ?あたったぞ』よいしょっとスイープに合わせるとドラグ止まりませんけど?風のせい?ウィードダルマ?

(ケイシ)『これデカいんじゃないです?』

(今やん)『やべ!跳ねる!』バシャッ!!!!なんだいまの?でっけーーーーーー

 

何度もウィードに入られかけながらも我慢!がんばれ!サンライン!!5ポンド!!あざやかだし!!!

 

ドーーーーーーン!!!!

 

セイと一緒にドーーーーーーン

 

気持ちいいぃ〜〜〜〜〜の56センチ2.7キロ!!ウィ〜

 

やっべーーーーー琵琶湖最高!!!!!

 

さぁ、結果は〜〜〜〜

 

今やん:41・53・45・56

セイ:46 消してくれ〜〜〜と当人は言ってましたけど消しませんよ。お魚は釣ってたんですよ!

ケイシ:45・48・49・48.5・48・45で断トツの勝利!!

 

集合写真!!

3年ぶりと思えないケイシとの釣り、初めましてと思えないケイシとセイのコンビ!

とっても楽しい二日間でした!!

 

昨年のバサクラの会場でも買ったはずの高菜漬けを最後にゲットしての笑顔満面のおっさんで終了〜

 

 

小川さん、ガイドに同船されていましたお客様、貴重な時間を割いてアドバイスを頂きありがとうございました!!

ゴンザレスに会えたのはアドバイスのおかげです!感謝!!

 

ユッキー!出発前にいろいろと情報をもらって助かったよ!!!2日間、ワームはブレーバーのスカッパノン、シナモンブルーでの釣果!!釣れるワームですわ~チューブをちゃんと付けたけど、ワームが美味しいのかチューブだけ戻ってくるのには困った(笑)

 

龍さん、短い時間でしたがほんとに会えてうれしかったです!!!また東京に来るときは連絡ください!!

 

セイ、ケイシ!楽しい二日間だったね!みな、家族に感謝してまた琵琶湖に浮けるようにしようね!!!

弁天カップ最終戦!!文字放送!!

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 20:03

12月4日(日)、弁天カップ最終戦に参戦しました!

 

秋の大会を優勝できたことで最終戦も気合入れてと練習に行く予定が・・・全く行けず。。。。

tiwtterで霞ヶ浦の水温がどのように落ちていくのかを眺める日々でした。笑

 

毎回、家族で遊びに行くのですが今回は娘が友達と遊ぶという理由で不参加決定、おのずと嫁も自宅待機。。

 

私『君はどうするの?家にいるかい?』

 

息子『パパと一緒にボートに乗りたい!そしておでん食べたい!』

ってことで今回は息子と二人で行くことに。現地で相方のセイも合流して3人での参戦!!

 

当日は12月と思えない暖かさ。。水温も二桁あるし釣れるんじゃないか?なんてあまーーーい期待でいっぱいでした。

 

受付も4番目!ひとつ前がエビやんです。

 

エビ『今やんはどこへいくの?』

 

私『エビやんと反対方向へ行きますよ。だっておむすび君に指導されたくないもん♪』

 

なんて会話をしていましたが、実は水温も高いので秋釣ったエリアと花室川で釣れるんじゃないかなぁと思ってました。

まぁ、あとの祭りなのですがエビやんが北へ向けて行ったので第2候補の北利根!ここも冬のエリアと秋のエリアとして釣れるんじゃないかと期待しまくっていました。

 

南へ向けて走ってると、『ピー・ピー・ピー』と警告音が鳴ります。。どっからだ?

途中、エンジンを切ってエンジンオイルなど確認、オイルは問題なし。水も出てるし・・・・ん〜騙し騙し走るかってことで

エンジン回転を落としてゆっくりと走ります。

 

ナサカの入り口に到着してテトラに向けてビシビシブレードジグを打ちまくります!セイはテッパン?

釣り始めて直ぐに魚からの応答!!

 

セイ『今やんごめん、根がかった』

私『はいはい、ちょっと待ってね。』

息子『お魚?ブラックバス?』

 

近づくとラインが走ってる様な・・・・あーーー走ってるぞ!!!

 

セイ『魚みたい。。』

私『お!やったーーーー』

息子『ブラックバス??』

 

・・・水面に潜水艦のごとく浮かび上がってきたのは、まさしく潜水艦の様ななまず〜りさん(^^;)

息子『わーーー魚だ魚だーーーーブラックバス????』

 

いやいや、君はブラックバス持ったことあるだろに。。ネットに入れてルアーを回収してお帰り頂きました。

 

その後、沈黙の時間がひたすら続きます。途中、お友達の伊藤君のボートが南下してくるのが見えたのでみんなで精一杯手を振りまして。。

 

その後もシャッド、クランク、などなど色々と手を変え品を変えてやるのですが音信なし。。。

 

オカッパリの方へ話しを聞くとテトラの穴の中でアタリはあると。。やってみるかとospのドライブスティックの3.5インチのノーシンカーを逆付けで穴の中に落として底を取ったあとは永久シェイク!!すると魚信とともにロッドが絞り込まれたんですけど。合わせようとしたところでフッと軽くなっちゃった。。ワームを確認するとしっかりと歯型は付いてるし。。

バスかどうかは判りませんが、魚は食ったんですけどね〜残念。。

 

11時くらいまでわずか100mくらいのところを行ったりきたりしてたんですけど、流石に辛くなり移動!

 

近所の流入河川の前川へ。。

 

シャッドを壁に沿って巻きまくりますけど、SH60と遊んでくれる魚とは会えませんでした。

 

相変わらず、警告音はしてるし。。12時過ぎに大山へ向けて移動!!最近覚えた古渡の浚渫に行こうとおもったんですけど数艇浮いていたので邪魔をしてもと諦めてワンドの奥へ行こうと向かうもシャローにはボートが・・結局、テトラの釣り以外はグダグダになってしまい。だめな時全快で終了しました。

 

今回は29艇さんかで17艇が魚を持ち込むというこの季節にしては凄いウエイン率だと思います。しかし、その中にいれない私・・

霞ヶ浦は甘くないということは十分承知がしていますが。。。いっつもあとの祭り的な練習しときゃよかったの後悔節ですね。

 

簡単に今年の4戦を振り返ってみましょう。

 

4月の第1戦は3月、4月の頭と練習に入って西浦で魚を取っていて本戦もと思っていましたがまさかの大荒れでビビリの私はエリアに行けず。。小野川で茶を濁してなまず・鯉で凸ッパチスタート

 

7月の第2戦は、相方が試合の週の水曜日に新利根でよい釣りをしていたのでエリアは決定、ポジションは変わってましたけど3本のお魚に会っていたのにカイデー君を水面でバラシて2本でウエイン。。

 

9月の第3戦は、前日練習で3本2キロちょいを釣っていたので同じエリアに入りたまたまカイデー君が混ってまさかの優勝。。

 

12月、最終戦!過去、なんとか1匹をウエインしていたんですけどここ数年は凸ッぱちでなんかダメダメです。まぁ、努力もせず運だのみのサンデーアングラーなので仕方ありません。

 

優勝するのはトーナメントに出ていればやっぱり嬉しいんですけど、それよりもウエインしたい。。。。

 

来年は歳も大台にのりますが、昔を思い出してちゃんと練習して4戦とも魚を持ち込めるようにしたいですね。

 

あーーーエンジンは野村君に確認をしてもらったところタンクからエンジンのタンクまでオイルが上がっていないことが判明しました。エンジン焼けなくてよかったです。

 

冬の間にちゃんと直して頂きますか。。

 

来年も弁天カップ、桧原湖の目黒カップに参加して楽しみたいなぁ〜

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM