四倉復活!の巻き〜

  • 2020.02.11 Tuesday
  • 22:58

facebookの案内で四倉のメバル、ナメタカレイのリレー釣りのお誘いが届いた。

 

四倉には東日本大震災が起こる前の年まで、グリ兄ぃの呼びかけに集まった仲間で仕立てでメバル、ソイ、アイナメ、ナメタカレイと

多くの魚が遊んでくれる宝の海でした。

震災後は色々な問題があり、四倉も被災したこともあり再開出来るように、被災された方々が一日も早く普段の生活に戻れるようになるといいなと思っていました。

 

震災から9年という月日が流れ、来ました!2月8日(土)のメバル、ナメタカレイのリレー釣りの案内です!!

日程を見たら仕事では無かったので、嫁さんに確認もせずに参加表明しました。

 

今回は、お声をかけてくれたグリ兄ぃ、シドちゃん、お初のマッスーさん、私の4名で四倉へ!

今回はグリ兄ぃの車で近所まで来ていただき、行き帰りともに後部座席でゆっくりとさせていただきました!感謝!!

スムーズに走り現地には3時に到着。。5時半まで少し仮眠を取ります。

 

5時ころ竜太君も合流して、他の乗合の方数名と5時半に岸払いです。

今回お世話になった船宿さんは、9年前にお世話になっている弘明丸さんです!!

 

当日は午前中は北西の風の予報で午後は、ほぼ北の風の予報。

朝からは漁港から目の前の漁礁でメバル釣りなのですが、竜太君の事前情報だと水温が高く濁りでメバルの食いが悪いと。。

午後の小突き釣りのナメタもかなり厳しいとの情報でした。

 

それでもそこは四倉!ただでは終わらない宝の海!!!

期待を胸に。。ロッドはダイワのアジロッドにタナセンサーにPE2号です。

 

仕掛けはグリ兄ぃよりまわってきたものに持参したサバ餌を細く切ってちょんかけです。

 

さぁ、今日はミヨシ寄りで右のミヨシにシドちゃん、2番目に私、その後ろに竜太君

左のミヨシにマッスーさん、2番目にグリ兄ぃ

 

漁港を出て数十分で漁礁です。ほんと目の前で、ゆっくりと魚の反応をチェックして船長からどうぞの声です。

 

さぁ、凪の海で始まったメバル釣りですが、はじめは静かな立ち上がりです。

狙いはアタリあって追い食いゾロゾロなんですが、なかなかアタリがありません。

 

竜太君が操舵室を覗き込み、『下は真赤です。』。。そうなんです。居るんだけど口を使ってくれないんです。

漁礁は自然の物でなく作られた物です。底を取りすぎるとスッと隙間に入ったり、メバルと同居しているソイさんが食うと一気に潜られて根がかりになります。

なので気を抜けないんですね。

 

周りで魚がチラホラ釣れ始める中、私とシドちゃんはなんとも静かな感じでしたが釣り初めて20分くらいでしょうかね。

底を微かに感じる程度で餌を動かさないことを意識していると『ココココッ』っとアタリました!!

1mあげて追い食いを待つもロッドがふけあがることもなくとりあえず9年振りのメバルってことで巻き上げると小ぶりの赤メバルが1つ。その後一家!1つ、1つ、ん〜〜〜ゾロゾロこね〜

 

シドちゃんは、小さいやつを海に返して、その後ベラ。。。その後はアタルも突っ込まれての根がかりを連荘で食らってちっと厳しい釣りに。。。

 

後方のグリ兄ぃとマッスーさんは四倉としては厳しい中、ポツポツ数を揃えていきます。

私も5匹釣ったところで禁断の青イソメを底針に付けて投下!!!底を切ると今日イチのアタリ!!!1あげて放置すると今日2回目のふけあがり、、1mあげると今度は突っ込んだ!!3つ付いたっぽい。巻き上げると重いじゃん!

途中、プツっと1匹外れた感があるも水面にあがってきたのは楽勝の尺メバル!しかも黒メバルの一家!!

 

船っぺりで落としたりミスもありましたが、根がかりも回避してなんとかツ抜け!!したのでソイ狙いにシフトしたのですが、餌の準備がなかったのでサバ餌を付けて投下すると先アタリはあるものの食い込まない。。メバル?ん〜分からず仕舞で午前の部終了です。

 

1度、漁港に戻り午後の釣りは仕掛けもロッドも変更してのナメタカレイ釣りです。

午前の部で自分的には十分な釣果なので、午後は裏本命のアイナメ!昔食べたアイナメの梅落としが最高に美味しかったのです。

しかし、竜太君から『アイナメ、居ないんですよ。ほんと、釣れなくなりました。』

マジか〜ナメタなんて過去にも釣った事ないし。風もいい感じで吹き始めて小突く釣りで底を取るのが難しい。しかも根がかり上等なので、更に敷居が高くなります。

 

午後は、午前よりも少し沖なのですが水深は40m程度とそんなに深くない。しかし波が高くなりミヨシ寄りはちっとしんどい。

船が下がった時に小突いてアタリをきく、船が上がった時は餌が底から離れない様にラインを送り出します。

おのずとロッドを少し上に持ち上げての小突きになります。

 

午前、厳しい釣りになったシドちゃんがここでポンポン釣り始めます!タイ!サイズの良いムシガレイなど数を伸ばします!

後ろでは竜太君がバカデカイ真アナゴをゲット!!!俺はってーとアタリが中々出ません。

 

午後はオデコか?っと頭を過ったところ、船が下がったところでコツコツコツ!アタッタ!!ゆっくり一呼吸置いてがっしり合わせを入れて巻き上げると確かな魚信!途中、スッと軽くなるんで平たい魚かな?ええぃ。もうナメタでいいんじゃね?と思いましたが水面にあがって来たのはソイ君でした。

マッスーさん、竜太君が50僂鯆兇┐襯愁い鯆爐辰討い襪里如△靴海燭涵さいと感じましたがソイゲットです!!

 

その後はどんどん風が強くなり16時までの予定を少し早めて終了です。

 

小さいクーラーでよかったかな?(^^;)

自宅に帰り、いつもの写真撮影。クロメバルのサイズは悪くなかったんですよ!

 

厳しい中でもこれだけの釣果が出る四倉の海ははやり宝の海ですね。

 

また、機会がありましたら次回は仕掛け、餌ともにもっとしっかりと準備をして挑みたいと思いました。

 

グリ兄ぃ、マッスーさん、シドちゃん、竜太君。。シドちゃんは会っていたもののそれこそ久しぶりの顔合わせでも

何も久しい感じでもなく一緒に釣りを楽しめてとても嬉しかったです。

 

また、四倉の海に遊びに行きたいです!

 

<おまけ>

日曜日に黒メバルの土手鍋!!!これめちゃくちゃ美味しかった!

 

2月11日、メバルの煮付けに黒メバル、クロメバルの炙り、赤メバル、ソイ、そしてなぜだか?アイナメの梅落とし!!

グリ兄ぃ、、感謝!!!とても美味しかったです!!

酢飯を作って食べましたが、子供達が美味しいを連呼。。酢飯もあっという間に無くなりました(^^)

コメント
すずきんさん、行ってまいりました(^^)
今回は、行きも帰りも後部座席という今までにない環境で(^^)
浅場なんですが、幹糸もハリスもそんなに太くなく人工漁礁なので隙間に落ちるとアウト!

黒のお刺身ですか?皮を引いたやつと皮目を炙ったやつを食べました!
家族全員の意見は、5月〜6月の黒メバル全盛期にもう一度いってらっしゃいのコメント(^^)
次回、ご一緒しませんか?

ソイ、赤メバル、ご一緒した仲間から頂いたアイナメの梅落としも絶品でした!
  • 今やん
  • 2020/02/15 3:44 PM
あかべーさん、四ツ倉ってどこか分かりました?
結構、遠いんですよ〜

震災前は、小さいクーラーだと赤も黒も尺レベルなので入りきらないという悶絶があったのです。(^^)
いまは、少し落ち着いたんですかね〜

料理は素材が凄いのでメッチャ美味しかったです!
  • 今やん
  • 2020/02/15 3:39 PM
まるかつさん、そうなんですよ〜もっと釣る予定だったのですが、9年前とは違ってですね。。
真っ赤らしいのですが、食わないと言われると、、難しいですね〜

黒の土手鍋は最高でした!
お刺身でも皮目を炙ったらメチャ旨でしたよー
  • 今やん
  • 2020/02/15 3:38 PM
おぉ、行ってきましたね。
遠くまで行ったわりには・・・、なんてことは言わずに美味しい魚を楽しみましょう。
浅場の根魚は楽しいですよねぇ^^vv
もしかして、黒の刺身は食べ無かったのですか?
刺身が美味しい魚、1,2を争うと思ってます、私は^^v
  • すずきん
  • 2020/02/13 5:23 PM
四倉ってどこだか調べちゃいましたw
そこまで行くと期待大ですよね、震災前はもっとだったんだ〜。
おまけの料理がめっちゃおいしそうです^^v
  • あかべー
  • 2020/02/13 7:52 AM
数は期待通りではなかった様ですが、美味そうなクロが手に入って良かったじゃないですか!!
クーラーがデカすぎてすかすかなのはご愛敬...。
家族にも喜んでもらえて良かったね。
  • まるかつ
  • 2020/02/12 9:49 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM