弁天カップ第1戦!!

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 20:58
この間の日曜日に弁天カップに参戦してきました!

今年は昨年よりも1ヶ月ほど早い開催となったので珍しく3月後半に霞ヶ浦に浮いてみました。。

3月後半、兄さん、やなさんと北利根・なさか・鰐川と釣りをしてなんと綺麗な巨鯉1匹・・・

1週間後にTBCに参戦している兄さんの練習にお付き合いで利根川に浮いたものの・・・ノーバイツ!!

まずい・・全く釣れる気がしねー釣れる人、釣れない人と完全に真っ二つの2016年の春!!

弁天カップまでに3回浮く予定で会社を休んだりしたんだけど、その度に10m級の爆風・・・なんで釣りさせてくれないの?

結局、ぶっつけ本番!

朝、2時半に起床!家族全員で雨の降る自宅を出て弁天を目指します。予報では雨は6時ころにあがる。風は北西から北東2m

利根川を超えると雨がひどくなって風もビュービューなんですけど?天気予報さん?なんで?

弁天に到着すると車はあるもののボートカバーを取っている人ゼロ!ゼロ!ゼロ!
挨拶、状況を聞くと天気が悪い・・特に風が予報よりも吹いていて4m〜6mは吹いてる感じ・・・

普段は6時半にはスタートするんですけど、本日は時間をずらして〜ずらして〜もひとつずらして9時過ぎにスタート!

帰着は13時。。正味3時間釣りできるのか?という短さでした。まぁ、みな条件は同じなのでこれは仕方なし。。

さぁ、どこへ行こう。。風向きから西浦の木じゃか、石積みを考えてたんですけど浮くと結構風も暴れていて昼頃にはもっと吹く予報だったので避難港を出て瞬時に久しぶりの小野川!!!

スタート順が後ろの方だったので右に舵を切るボートが多かったらやめようと相方のセイとも話してたんだけど。。無理っす。
去年から続いてる燃料がエンジンに入らない問題が解消されておらずアクセルを開けられないし、本湖に出て行く勇気もありませんでした。

小野川に状況も分かりませんが、過去には小野川星人ってくらい弁天カップでは小野川へ通ってたのでアジャストできるだろうと軽い気持ちでした。

すると知った顔がどんどん私のボートを追い抜いて小野川へ。。後ろからも来て5〜6艇は小野川へ。。釣りするところをシェアできるほど広い川でもないことから上流をあきらめてまずは、1個目と2個目の真珠棚の間のシャローからスタート!

私は4インチセンコー(シナモンブルー)のノーシンカー、セイはチェリーリグ。ちなみにセイは弁天カップが今年の初釣りです(^^;)
葦や沈んだボートの隙間などを丁寧に打っていくと葦へ投じたセンコー、ラインがすーっと風にはむかうように動いてる!

『セイ、きた!』ゆっくりラインスラッグを取ってあわせると『ズコッ!』あれ?抜けてきた・・・ノーーーーーー悲しい

セイにもアタリが!『あーーーあたったけど、ギルっぽい』と・・・

一流し後、真珠棚の上流側の葦に移動して同じくセンコーを葦際やなんもない葦の真ん中でフォールさせて放置プレー

すると葦際に落としたセンコーの水が動いてラインが手前に!『セイ!今度はいいだろ!』あわせるとスカッ!あれ?ライン切れた?『あーーーーーライン切れたー』って巻いてるとボート際で下に突っこむ!『ついてた!手前に走ってたんだね!』ラッキー
ラッキー?『めっちゃ引くんですけど・・・』ぎゅぎゅぎゅーーーーー。。『バスじゃねー』なんと70センチ級のなまず君でした。
_| ̄|●そんなー折衝な。。なまず自体釣るの久しぶりなのになぜ、今日なのよ。。

魚は居る!前向きに!とりあえず移動もできないのでジックリとノーシンカーを葦に送り込む作業を永遠に続けました。
すると後ろから『アタッタ!』次の瞬間水面を割った魚の色がオレンジ色?鯉かよ。。。これまたナイスサイズ。。。

2匹でたぶん3キロオーバー。。

その後も頑張って釣りを続けましたが、その後はお魚からの応答が一切なく時間切れとなってしまいました。

小野川を出るとおそらく6m〜7mくらい吹いていたと思います。久しぶりでちょっと怖かったですがなんとか避難港まで戻りました。

戻ると結構釣っている方々がいました。この歳になってもやっぱりトーナメントに参加して魚を持ってこれないというのは悔しいですね。
釣ってこられた方の釣り方やエリアはそんなに大きな違いはなかったのでより残念でした。。。

次回は夏!!!苦手な夏なんですけど、同じ気持ちにならないでBBQで美味しいビールを飲めるように頑張りたいです。

<おまけ>

今年、小学1年生になった息子は一丁前に足を組んで優雅なものです。笑


このままだと初バスが桧原湖?なんて思ったら避難港でオカッパリしてる人が多かったので自分もやってみた!
3インチセンコーのノーシンカー釣り方は同じ!岩に擦るようにゆっくりとズルズルしたらラインがピン!っと

いやったぁ〜〜〜〜〜釣れちゃった〜デカイっしょ?あれ?手が大きい。。笑

若さん、写真、、ありがとでーす!


GWは独身なんで浮いちゃおうかな〜

2015 basser all ster clasic !!

  • 2015.10.26 Monday
  • 20:13
10月24日ー25日とbasser all ster classicの会場に遊びに行ってきました!!

我が家はダンディーの応援チームの一員として二日間、楽しい週末を過ごしました。
選手を送り出した後は会場に出た多くのメーカーブースで盛り上がり、中間報告で一喜一憂の連続!

今回は写真を中心に行ってみよー!

1日目!!​

スロープ前、少しずつ応援チームの面々も集まってきます。
顔を見合わせたびに寒いね〜でした。。笑​​


ランチングが終わり選手が前を通っていきます。『村川君は何番目?』なんて話してるとボートが見えた!斎藤キャプテンの号令で『ダンディー!ダンディー!』の大合唱!

お隣の応援チームににっこり笑顔のダンディー
『ダンディー!ダンディー!』🎶わーーーーー

『行ってきまーす』あれ?照れ屋さん?(笑)

続いて草深ゆっきーが来たのでパチリ。。いい笑顔だ。。個人的に頑張ってほしい1人。3年前の涙が印象的なのを覚えてます。
俺の赤いチャンピオンは彼あっての存在でもあるんです(^^)new レンジャーを僕にください(笑)​


​選手が各々のエリアを目指して姿を消した後はまったりタイムです。長い様で選手が戻ってくる14時はあっという間ですね。
14時10分前はだーれもいませんけど、ギリギリになるとどっと戻ってきます。

今年のMCには吉田​幸二さん
草深ゆっきー登場!! おおおーーーナイスフィッシュでーーーっす!
続いてダンディー登場!!
え〜っと動画を撮ったんですよ。のっける予定だったんですけどサイズがでかすぎてここに貼れません(−−)なんてこった。。
 
魚をあげてるとことかほとんど動画・・・・・で写真はってーとこの2枚だけ(^^;)
吉田さんとの談笑中のダンディー
初日は3本2470g!初日トップの吉田プロは3610gとその差は1キロ弱。。全然捲れるウエイト!
 
二日目の朝でーす。

北西の風が強くてとっても寒いでーす。この日もやっぱ寒いね〜で会話が始まります(笑)
応援団のなかで唯一のカメラ目線な息子君。。
今日のダンディーは8番フライト!『ダンディー!ダンディー!』・・・ダンディー!ダンディー!おーーー頑張れ〜〜〜ダンディーキャーーーーダンディーー🎶パフパフ!!
あれ?後姿・・・・・・実は動画撮ってまして・・・容量オーバーで貼れません(−−)なんてこった。。
続いてゆっきー。。カメラ目線だねーーーいい笑顔だ。個人的に応援してますけどね、ダンディー.......(^^;)

 
さぁ、今日は昨日よりも1時間早い13時帰着です。またまた、まったりたーいむ!なんですけど、今日は10時に駐車場前に集合して踊りの練習です。はい。ダンディーのウエィンショーを盛り上げる練習!!
 
なんだかんだと1時間くらい?練習して会場に戻り早めのランチを済ませてスロープに集合です!
ダンディーの順番を聞いていたんですけど、1人前の蛯原プロがランチングでトラブル!急遽ダンディーが先にウエィンすることに。。バタバタしつつ会場前までみんなで進みます。

ダンディー艇は来ません。

どうするどうするって言ってるうちに音楽がスタート!

スタッフの方の入ってくださいの言葉

どうするどうする。。。。。​斎藤キャプテンの『行くぞーーーーー!』の号令のもとメンバーは『おおおおおーーーーーー!』と答えて大観衆の前に!
え〜っとですね・・・動画なんです、、なんてこった。。(^^;)


その後のダンディーのウエィンショーも嫁が頑張って撮影したんですけどピンクゴリラにばっちりとピントがあってたり、ダンディーが下半身しか映ってなかったりと(^^;)もちろん魚をあげてるのも動画です。はい。。なんてこった。。
 
嫁とバトンタッチをしてカメラを向けたときはすでに暫定トップ席に座ったダンディー。小林プロのウエィンです。
暫定トップ変わらず!!にっこりのダンディー
グラサンを付け直すダンディー
次に登場は田辺プロ!前日まで暫定2位です。ドキドキもんです。。ぎゅってしてます。
なんとノーフィッシュ!まだまだ暫定トップ!ドキドキドキドキ。。
次に登場は福島プロ!ウエイトが発表されて。。ここで暫定トップ入れ替わりです。でも笑顔のダンディー
最終結果、ダンディーは9位でした!
二日間、家族共々とっても楽しい二日間でした。
最後にダンディーと仲間たち!!!はい!ポーズ!!パチリ。。。あれ?なんか違うぞ!
赤羽プロじゃん!!
実は、ファンの方々が来る前に写真撮っちゃえ作成でダンディーが来るのを整列して待っていたところに
赤羽プロ参上!『あれ?何してんの?』と事情を説明すると『じゃー俺も入る』って(^^;)ダンディー待ちの1枚。。
 
その後、ダンディー到着!!

仲間達とパチリ!

あれ?ピンクゴリラ・・・(笑)

 
応援チームの皆さん、二日間お疲れっした!!ダンディーお疲れっした!!!
夢の続きは......by connect

霞ケ浦はやっぱり楽しい

  • 2015.10.07 Wednesday
  • 00:32
10月3日(土)本当は日曜日の弁天カップに参戦すべく練習日と思ってたんですけど、なんと!日曜日が息子の幼稚園の運動会!!
なんとまーーーーーーかぶった!

天気悪くなれーーーーとか、強風吹いて弁天カップ延期なれーーーーとか思ったんですけど(笑)
そんなんうまくいきませんね。すんません。。

ってことで土曜日はセイと二人で二人トーナメントとして遊ぶことにしました。

5時に集合、5時半過ぎには大山のスロープを出発!!

朝焼けがまぶしいぜー


西浦をだーーーーーっと思い出巡りしてきました!

AM06:25 1360g


AM10:25 1200g

AM11:00 1400g


セイ
AM11:20  750g

AM11:50  1500g

PM 12:30  850g
写真なーい
結果3対3で引き分け。。。

えー俺の方が年上なので俺の勝ちってことで。。

俺:3本3960g
セイ:3本3100g
楽しかったけど、後ろ髪ひかれるわ〜

今やんカップ&檜原湖オープン!

  • 2015.06.15 Monday
  • 23:33
第6回!今やんカップ in 桧原湖で昨年より1週間後になりましたが6月12日(金)〜6月14日(日)で桧原湖へ行ってきました。
今回は今やんカップというよりは、桧原湖オープンというお世話になっているゴールドハウス目黒さんの主催する大会と被ったってことでダブルエントリーをすることにしました。

6月12日(金)
五百川PAでみー兄さん、セイと合流して1年振りのゴールドハウス目黒さんへAM5:30頃に到着。
専務に挨拶をして桟橋側に出るとレンタルの方々がどんどん湖に散っていきます。

私達はなーんも準備してません(笑) なんか、まったりしてます。
準備をして桟橋を出たのが何時だったかな、毎年のエリアに到着して時計を見たら7時半くらいだったかと。。
ま、時間はたっぷりあるしとりあえず、釣れる魚を探すことに。。

天気は曇りのち雨の予報です。
とっても釣れそうなんですけど、簡単じゃないです。。
3mあたりにボートポジションをおいて浅い方と深い方にいつものリグを投げまくります。

数投目で食った!釣れた魚は550gのスモール君。。お腹パンパンですね〜
その後もポツポツと釣れるんですけど、サイズが選べません。

いつもの風景

このお方はアフター君の850g君
この子はアフターの750g君、長いんですけど。。
一時的にライブウエルでゆっくりしてもらいます。。

午前中、ほぼ北で釣りをして10本ほど釣りましたが上3つで2500gくらい。

お昼!!まってました!!目黒さんのソースかつ丼!これを食べる為にどれだけ節制したことか。。


午後は南で釣りをして3m〜5mのブレイクで600くらいのプリの魚を釣って終了。。

6月13日(土)
今日は今やんカップの相方であるやなけんさんが登場!昨年は参加できなかったので今年は無理やり来てもらいました(笑)
しかし、タックルがスピニング2本にタックル・・・いや工具箱?の身軽な装備(^^;)
夜中走って少しお疲れのやなけんさんです。
今日は天気はよくなるものの強風の予報です。

とりあえず北に行って釣ってみる。。なるほど釣れね〜ってことを体感してもらいました(笑)
メインのエリアは色々な人が触っていたし釣ってましたんで私達は触らないことに。。でも今日は山塩ラーメンを食べる予定
だったので午前中は北で行ったことないポイントなどでお魚と遊びます。
釣れても500〜550g・・しかも数出ねーし。。釣り方間違ってるんだなって思いましたが引出ねーし♪

今日はこれ!めっちゃ旨かった!席を取ってくれた斉藤さんに感謝!!
スープも飲みたかったんですけど、嫁の様に執拗に俺の食べるものをチェックするセイの目があり断念(^^;)


午後は、月島の裏をチェックしたんですけどフローターさん達がいっぱい、ボートもいっぱいだったんでヤメ!
赤土エリアに入りたかったけどボート!流石!土曜日!釣り出来るとこねーーー

空いてた岬まわりで釣りすると350〜500のお魚さんが遊んでくれます。癒しですね。はい。。(笑)

その後、金曜日に600を釣ったとこに行って釣れるかを確認

今日は750g君がいました。

今日は上3つで2200くらい?大きいのが釣れません。。

6月14日(日)
本戦!!
桧原湖オープンの参加者が87名!凄い数です。今やんカップも混ぜてもらいました(^^)
桧原湖オープンは3本ですが、今やんカップは5本。。ダブルエントリーしているメンバーは5本持ち込みます。

今日は快晴!無風!ベタ凪っす!磐梯山もくっきり〜〜
この写真はあがる5分前に撮影しました。
みー兄さんと木村君
石井君
さぁ、今やんカップに参戦した面子はどんな結果を残すかな(^^)

スタート後、メインにしていた北に入ると多くのボートが浮いてます。自分の釣れていたポジションに入れたのでラッキー!
でもですね、快晴、ベタ凪、無風なのもあるんですけど音がしない。し〜〜〜〜んってしてます。
なんか、緊張しちゃう(笑)
魚はってーとですね、釣れないですよ。1時間1匹ペースです。
6時半ころスタートしてから1時間経ってやっと1本目!550g..1時間くらい経って570g...またまた1時間くらい後に750g...

とりあえず桧原湖オープンのリミットゲット!この時点で1870gくらい。今日はデカイの釣れないって事だけでなく魚が釣れない・・・レンタル船の人達は浅いところで釣ってるけどサイズが。。後の反省ですが深いのか?浅いのか?どっちつかずになってしまいました。。

11時までやなさんと2人でノーバイツ!移動しようってことで向かった先は金〜土と600オーバーの釣れていたエリアへ。移動後の1投目で620g君ゲット!入れ替え成功!今やんカップはリミットまであと1本!やっぱ簡単に釣れねー

あがる数分前に今やんジグに食った魚は310gのナイスフィッシュ!!今やんカップリミット達成〜〜
やなさんも魚をかけてるんだけど、ミスでお魚ロスト・・・残念ながらノーフィッシュ。。。準備不足と悔しそうだったなぁ〜

桟橋に戻るとニコニコ顔の木村君、釣ってるみたい。。石井君もニコニコ。。この二人は3本で2キロ超えでした。
数も俺らと違って釣ってましたね。。流石です。

3本の重量は1940gで団子の中だったようです。
でもとても楽しかったですよ。現役のトーナメンターと同じ土俵で戦えるんですから。。次回、目黒カップにも参戦予定なんですけど昨年はぶっつけで挑みましたが、今年は家族で前日入りの予定です。
しっかりと湖の状態を見て、一つのことにとらわれず。。昨年のリベンジをしたいですね。

今やんカップの結果!
優勝は木村君!5本で3405g!!
準優勝は石井君!5本で3370g!!朝からずーーーっと俺らの側で釣りまくってました。すげーです。
3位は、5本で2800gの今やんチーム
4位は、3本でみー兄さん!1740g、すげー釣りを見つけていたのにルアーロスト。。。でその釣り出来ず。。
5位は、2本でセイ。。960g、俺らの目の前でカイデー君をバラシテマシタ。。本人はここで終わっちゃったとのことでした。

年々、参加メンバーも減ってるのですが。。誰かしら来年もやって欲しいと・・・
2009年に始まった今やんカップ。。どうしようか悩んでます(^^;)

<おまけ>
今年はこの男にやられました。。『今年は俺がここに居る人達をぶちやぶってやりました』って言いたい放題

今回、声をかけて参加できずと連絡をくれた決戦メンバーの方々ありがとうございました!
今回、参加できなかったメンバーも来年。。やるか?

弁天カップ第1戦!

  • 2015.05.27 Wednesday
  • 21:15
5月24日の日曜日、お世話になっている駐艇場の大会に参加しました。

去年の事故からなんかテンションが上がらず、いつのまにやらバスの釣り方さえも忘れちゃった?ってくらい釣れない時期が続いてました。多分事故した後、1匹?それも去年の9月が最後かと(^^;)

年末に修理する予定が先延ばしとなり修理してもらったのが弁天カップ前ってことで練習は潮来マリーナから出船しました。
綺麗に直ったフェンダーを見てテンション上がります。なんか、気持ちが落ち着いたみたいな。。


さぁ、初の潮来マリーナから出船ですよん。あっ、ここからスポットでランチングする時は2千円必要です。
当日は無風から南の風の予報なので早めに上がれるように魚探しますよ〜


まずはバウをトーナメントで使うエリアの北利根テトラエリアへ!

私は5.3/4のカットテールのジグヘッドワッキー。今回から一緒に戦うセイはシャロークランクで流し始めます。
少し流すとセイが『食った!』え!早ッ!

800のナイスサイズ!
『今やん、早く釣ってよ〜』と、去年も言われたな(笑)

ひと流し後、釣れないんで今度は外浪方面にゆっくりと釣り下がることに。。
ジャカゴと葦を打って行くもなかなか答えが返ってきません。

もう、センコーっしょとノーシンカーを葦際のシェードに落とす、、セイとの会話に気を取られているとラインが手前に。。?

あれ〜釣れた(笑)
でも水面を割った魚を見ると小さいんじゃない?でも中々浮いてこない。。ん?デカイ?
カイデー君でした。1500gのナイスキッカー! アタリ取れてないんですけどね。。


その後、リップラップ、鰐川でポンポン釣れました。3本で3キロ位、バラシ多数もあったんですけど
場所もやることも決まったので少し早いですけど15時に終了。

<試合当日>
いつものように家族同伴で弁天入り(^^)
準備してボートをスロープへ移動、セイも到着して準備完了!
さぁ、受付ですが1番目に野村君が・・・じゃんけん弱いじゃん。なんで1番?って聞くと『出れなかったから行き当たりばったり』どこに並んでもってことらしいです。どうしようか。。まぁ、いいかって感じで3番目の受付完了。本人は5回に1回しか勝てないって言ってましたけど。。奇跡的に勝ちました!
3番手で南に向けてしゅっぱ〜つ
でも、大山を超えたところでアクセルを踏み込んでいるのにもかかわらずスッとスピードが落ちます。。。あれ?なんだ?
その後も踏み込むも吹けないぞ?(−−)もー勘弁して・・・
気になって仕方なかったんですけど、4千回転に保ち70キロくらいのスピードでゆっくりと鰐川を目指します。
練習で時合いもあると思うんですけど簡単に釣れたのでまずは3つ揃えようかという作戦です。

鰐川の葦に到着して流し始めるもアタリ出ない・・やっぱそうはと思ってたら目も前で水面になんか出た!
センコーを落とすとグッと重くなった!一気にブッコ抜いた魚は600くらいのキーパー君(^^)

その後、連荘するかと思いきや全くの無反応・・時合い外してる感ありなので外浪の葦へ移動。。
練習の時より少し水が多いのかな。葦際では反応ない。前回なんも無かったテトラではセイにアタリがあったくらいで釣れず。そのままワンドの奥へ
するとこっち向きにバスボが、、リップラップにもなんかすっげーボートなんですけど。。後から知ったんですけど、他の駐艇場でも大会があったらしいです。
悩み始めていたセイ。。『俺はやり切るよ』って言うと吹っ切れたのかそのあとすぐにチェリーリグで800くらいのをブッコ抜いた!
2本目!!あと1本でリミットメイク!

すると・・・葦際に落とした私のセンコー。。ラインが沈まない。食ったか?合わせるとこれまた600をちょっと超えたキーパー君!やった!3つ揃った!でも2キロ超えたくらい。。これでは入賞も無理だろなぁ〜
さぁ、時間はまだまだある。入れ替えるよ〜なんて話してたら『食った!』一呼吸おいてセイがガツンっと合わせてブッコ抜き!
800ちょいのナイスキーパー!時合いか?(^^)俺が朝一釣った600とさよならして2200くらい。
入賞できるかなぁ〜時間はまだまだある!さぁ、もう1個入れ替えるぞ。やっぱキロフィッシュが欲しい。。

でもこの水系はそんなに甘くないですよ。すっかり麻痺してました(笑)
リップラップ、北利根のテトラ、和田と寄り道をしましたがバスと出会うことは出来ずエンジンも気になったので大山へ
心配のエンジンは和田からの帰り全開走行してみるとエンジンも吹けるしスピードも96キロ出ました。。。なんだろう。。怖い。。

ウエィンをしたら3本で2200gとバネ秤どおりのウエイトでした(^^)
弁天さんよりいただきました。
まわりを見ると魚持って帰ってきてる人も多い。。これは入賞も厳しいなぁ〜
BBQの最中に上位の順位発表をするのですが、今回は28艇中21艇がウエィン!凄いウエイン率です。
って事で5位からの発表。。ドキドキドキドキ・・・・・

5位!3本!2410g。。ダメだったか〜残念!でもこのドキドキ感とか雰囲気が好き。トーナメントの楽しさです。

優勝は3本で3300g釣ってきたアカさん!ナイスウエイト!しかも釣り方がすげー。。今度買っとくんで釣り方教えてっちょ!
2位は3本で3100gでダンディーチーム!これまたカッコいい釣り方で。。普通に凄いんで驚きはないっすよ。(笑)
3位は2本で2980gだったかな?お父さん凄いっす。

私達の順位はどうも6位だったらしいです。やっぱ、カイデー君を混ぜないと入賞は難しいですね〜
でもとっても楽しかった!
この後もあまり浮けないけど、7月の大会もなんとか3つ揃えてウエィンしたいです。

大会に参加された皆様、家族のみんな、セイ、1日お疲れでした!

<おまけ>
お片付け中、この2人が運転席を奪い合いで喧嘩してました。
後ろに見えるエンジンさん、お願いだから重症とかはやめてくださいね。

2015’横浜フィッシングショーに行ってきましたよ!

  • 2015.02.04 Wednesday
  • 00:03
先週の土曜日に家族で横浜で開催されているフィッシングショーに行ってきました。

何年振りだろう。。

今回は目的がいくつかありましてね。まずは、菊元さんのセミナーを聞いて魂ステッカーをもらうこと!
去年、根がかかりから奇跡の生還を果たしたフラットサイドシャッドに闘魂を注入してもらうこと!
祥ちゃんに会うこと、マッピを応援すること、ユッキーに声をかけること、まま、これくらいですか。。

新製品を見ても欲しくなっちゃうだけなので、遠目で眺めるのみで手に取るのはやめました(笑)

まずは菊元さんのセミナーをみんなで聞いてたんだけど。。子供達は周りにいる人達の熱気にやられて退避・・1時間の楽しい話しを聞き終わったあとじゃんけん大会!片手でビンゴをするんですけどね。さぁ、子供達の出番って時に枠外にいて参加できず・・私と菊元さんのシンクロ率ゼロ%(笑)

まぁ、ステッカー頂けたし闘魂も注入してもったのでok!!このルアーは今後エンジンキーにぶら下がります。ふふふ

さぁ、次はモテショーに会いに行くかとダイワに行くと赤羽さんとセミナー中〜〜っと同じブースでユッキー発見!
他愛もない話しをしつつ、忙しいのに子供達と遊んでもらいました。写真撮ればよかった(^^;)
そこによっち君登場!も写真も撮らずにペンを渡してバイバイしちゃいましたな(笑)

モテショーは後回しでもう一人会う予定のゼナックな男。。。11時ころにブースに行くも居ない・・・あれ?ずっと居るって言ってたよな? 
マッピー居ねージャンの絵。ちなみに後ろの壁はゼナックさんのブースの壁っすね。

息子が腹減ったってーんで作ってきたお握りと卵焼き、ウインナーを一時退避してお外で食べます。
12時ころブースに戻ったけどやっぱいねー 飯かなぁ〜
モテショーもいねー飯かなぁ〜
仕方ないんで、ちらほらと色々なブースを見学、ジャッカルさんんでルアーに色塗りやってましたんで
子供達に遊んでもらいます。もーかなり帰りたい光線出てました(笑)

水槽にいた60UPを見て息子がすごーいっと連発、帽子はshimanoさんで頂いたものです。

ルアー塗り終わってブースに行くもいねーー
最後にデカリールを巻かせて時間を使うも残念ながらマッピとモテショーとは会えず。。
息子はウキウキで巻きまくるも娘はやる気ゼロ。。すんませんでした。

息子はノリノリ、娘は帰りたい光線(笑)


マーキュリーのブースで観たエンジン、欲しい。。hondexで観たGPS欲しい。。どこ行っても欲しいものばかり。。
ロッド欲しい。。リール欲しい。。トレーラー直したい。。(自爆)
嫁はロンブーの亮と戦場カメラマンの渡部さんを見た時が一番目が輝いてました(^^;)
 

目黒カップ!

  • 2014.07.07 Monday
  • 21:39
今やんカップ in 檜原湖をスタートして8年。
目黒専務にお世話になってばかりでお返しも出来てない。。

少し前から参戦しようかと思っていた目黒カップに参戦してきました!
檜原湖を知り尽くした方々の中に混ぜてもらうって凄いドキドキ感があって懐かしい感覚でした。

決戦!の代表として頑張らにゃ。。

6月15日の今やんカップ。。冠大会で5本4690gというウエイトが釣れたことを軸に3週間経って魚の位置とかどう変わったかをアジャストできれば釣れると思ってました。

今やんカップ後、専務のところにバスボを3週間お世話になり、行は空で高速を走れて楽ちんでした。

前日練習は、娘の授業参観がありできませんでしたがかえってその方がいいと思いました。

学校が終わった後、目黒さんへ
知らない人だらけで少し緊張しました。。でも木村君がいたので少し気持ちも楽になりました。。私を見つけて声をかけてくれたのに、家族に『松井君です』と紹介していました(笑) 木村君、ごめんね。

前夜祭では多くの参加者の方がいて景品とかいろいろと頂き子供達も緊張気味でしたが楽しい夜となりました。

(木村)『今日、釣りしたんですけど9匹しか釣れなかったっす。400g以上の魚触ってないっす』
(私)『まじで?またまた〜もう始まってるの?』って言うと周りの人も釣れないって、専務も『今やん、3週間前と全然違うよ』
って言うし。。もーーーポジティブシンキングが崩れるじゃないっすかー(笑)

子供達も大勢の大人の人がいて少し緊張気味?



前夜祭では、受付番号をもって抽選会があり協賛メーカーのルアーやらなんやらいっぱいあって楽しい時間でした。
リアルR?のバスタオル(参加賞)、それ以外に抽選でダイワのワーム、ジャッカルのルアーにDEPSのboxをいただきました。

専務からは『今やん、飲んでる?』と芋焼酎の水割り。。ガンガン飲みましたよ。。(笑)
最後に初参加の方々を専務が紹介するんですけど、トリ前で『今やんです、3週間前に5本で4300だっけ?まぁ、デカいのを揃えてきてますよ!』なんて、紹介されて・・やめて・・何か・勘弁してください・・・
『千葉から家族でおしかけました、このような大会に出るのが久しぶりで緊張しています。。よろしくお願いします』って言ったと思います。。

お酒のおかげで部屋に戻ってグッスリ眠れました。

<朝>

木村君を叩き起こす!ランチングをお手伝いしてもらいます(^^)
ボートを木村君の可愛いピンクのステーサーに横づけさせてもらいました。
少し緊張してきた。
霧が出ていて、晴れるって雰囲気の湖。。貴重気味のミーティング
何気に霞人もアピール


目黒カップは大勢の人が参加されローボート・アルミ・バスボートといっせいにスタートせずに馬力の小さいボートから順にスタートします。60馬力以上のエンジンは6時50分スタートだったんですけど、色々なことがスムーズにいったのですかね。
6時半にはバスボが目黒さんの桟橋からスタート!凄い波になってました。

私は気楽に子供達に手を振ってますけどその先ではスタートを待ち受ける強者達が。。

行ってきま〜す!


朝からテンション高めの子供達(^^)、俺もかなりテンション高めだったんだけど。。


スタート後、先を行くバスボの後ろをゆっくりとついて行き途中で先に行かせていただきました。

行先は早生沢の北側にあるフラットエリアです。3週間前に良い思いをしたところですね。このエリアで1日タコ粘りの予定。。
7時前に到着、まずは桟橋側からの3mライン。1mほど減水していること、ウィドウが水面まで出てることが目に見えて違うところですかね。ボートポジションを3mに置いて沖側にキャスト!

ワームは4インチカットテールに1.3gのネイルシンカーです。3週間前と同じリグ。

1投目、2投目でウィドウがひっかかります。少しずつ落とすところを変えてウィドウのパッチを釣ります。
3投目!キャスト後、少し放置した後ラインが流れてるんでゆっくりと合わせを入れると重い!今やんカップで釣ったキロオーバーと同じ引きをしてる。グンッ!グンッ!釣れるじゃ〜ん。木村君!

ボート際まで寄ってきて魚体を見ると楽勝40オーバー!慎重に寄せてたらウィドウに突込まれたんで1回はドラグを指で押さえて無理やり上を向かせたんだけど、数回目の突込みで完全にウィドウに入られちゃった。。2ポンドなんで無理をせずに出てくるのを待とうと思って魚信だけを感じていたんですけど、なくなった。。完全にウィドウ化け状態・・・1匹ロスト。。
あまりこういうミスしないのに。。入られたなぁ〜ウィドウの無いところに誘導しないとダメじゃん。。

その後、同じ沖側を流していくも反応なく木村君の言っていたことを真摯に受け止めることに。。
朝、桟橋で木村君にもらったレインのカーリーテールのワームをスプリットショットにセットしてハンプに対角線上にキャストしてずる引くと最初の魚をミスってから1時間くらいかな、ココンッと気持ちの良いアタリ!

これもなかなか重い引き!でもまだ先は長い!跳ねさせないようにしていたのにもう少しのところでジャンプ1発でライン切れた・・_| ̄|○。。これもデカイ何してるの俺・・・

この時、浅いところで魚が水面を割ってるのを見て釣りを変えるか、とりあえず5つ釣らなきゃって思ってシャローに入り2インチセンコーをセットして水面を割るのを待つと沖側ではねた!近くにセンコーを落とす!

グッと重くなった!今度はバラさん!少し強引に寄せていっきにネットに入れました。。測ると600を超えてるのでok!!
まずはこれくらいの魚で揃えるかと思いつつ、ライブウエルに魚を入れて水を入れレバーをCLOSEDにしようとしたんですけど
真中から先にレバーが倒れない・・・あれ?なんで?なんどか力ずくで倒そうとしてみたんですけどCLOSEDにならない・・

ま、とりあえず今は考えるのをよそうってこで釣り再開したんですけど、どうにも気になる。。この時点で9時ころ
3時間で1匹、あまりバラさないんですけど今日に限って良い魚を連続でロストしたしなんかやな感じ。。
タコ粘りするには辛いエリアだと思い、沖のハンプか岬巡りをしようと思ったのですが、プレーンすると水が無くなる。。
無理やりプレーンしたら水が無くなった(TへT)
月島の裏側とホテル前ワンドの隣の6mラインへ行きたかったのですがトロトロスピードでいかないと水が無くなる。。
あと4本釣らないとっていう気持ちと時間がもったいない釣りしたことのないエリアで釣りしたりで何も起こらず。。

結局、釣りしたいところで3回出会ったのにまさかの1本、650g
10時ころからはまともに釣りが出来ず。。精神弱!って久々に感じました。
結局、ゆっくりと南下してこれ!って場所を釣りしましたが、アタリがあるものの乗せきれずだったり精神崩壊(−−)

私の目黒カップ初参戦は結果、1本で650g。優勝された方が5本で4キロ超え!3000台が結構団子状態!
何を驕っていたのか全く自分の釣りができず・・・リミットすら揃えられず・・・・

来年リベンジします!
でも自分のボートを持って行けるか分かりません。

目黒専務、目黒カップを仕切られていた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ぶっつけでなんとかなる大会ではありませんね(笑)

決戦!代表したのにほんとすみませーん
悔しいーです!

2014’弁天カップ第1戦!

  • 2014.04.07 Monday
  • 21:50
4月6日(日)駐艇場の大会に参戦してきました。

全く練習をせずに参加するのは厳しいんで1週間前、退院した後に1度だけ浮いたんですが8時間の釣行で完全試合!
小野川をみっちりと釣りしたんですけど分かったのは釣れないこと。。その時の水温は10度〜11度。。

大会の日が近づくにつれてどんどん天気予報が悪くなってくし。。当日も北西の風がきつく春?ってな陽気でした。
流石に防寒はいらないだろうって思ってましたがとんでもない。。レインウエアの下にジャージを着こみましたが寒い。。

大会には30艇の参加があったそうです。
大体出る人って毎年決まってきているような。(^^;)

今年も相方のkeishi君と参加!2人でどこへ行くか?相談しこの風の中で釣り安いところってことで横利根川に決定!
6時50分ころ大山を南に向けて出発!大山を抜けるととんでもない追い波でズコズコ波間に落ちること。。

ゆっくりとボートを進めて7時10分ころに横利根水門に到着。中を見るとベタ凪。。水温は14.5度、少し濁りはあるようだけど
先入観の無い今年初釣りのkeishiと14.5度って水温に初対面の俺。。とりあえず移動はそうそうできないのでジックリと釣ることに。。
入って左側にある杭を打ったけど異常なし。。もう少し先へ進み右側の鉄板やタイヤがあるところ3.5インチのカットテールに0.4gのネイルシンカーを入れたネコリグで岸際にポトポト落としてると明らかにラインが止まるのが早い。早すぎる。
ゆっくりと合わせるとグーーーーっと重い!やった!と次の瞬間ブツッ『あー切れた!』いやいや、針が伸びてる・・・
同じとこに落としても何もないんで魚だろうな。。たぶん、でもバスかどうか。。桧原用で買った細軸の針だったんで。。
多分、キャット・ボラ?ってことで気を取り直して釣ってるとkeishiが『あっん』いろっぺー声だして。。
『今、あたりました!』マジか〜ボラじゃね?

するとすぐに『来ました!』おーーーーーーバスやんけーーーしかもカイデーやんけーーー
7時40分、1匹目のバス!今やんボート2014初バスです!
10分後、針を伸ばされたと思ってる俺。。2.6gのジグヘッドに5.3/4のカットテールのジグヘッドワッキーをジグジグしてると『カツン!』ってアタッタ!合わせて一気に引き寄せじゃなくて寄ってきた。。(--;)
びよ〜〜〜ん。なんだこりゃ〜おおよそ20センチあるのか?ってバスですがぁ〜初バスでーす。
8時前に2本、おおよそキロは超えてるか?時間たっぷりあと1本(^^)v

しかし、9時まで粘ったものの釣れず。。風が収まってきたので横利根を出て潮来駅前へ。。人いっぱいで入れず・・
もう少し下流側へ行って水門の壁をと思ったら水門を間違えた!そして入られてもーた。。

折角なので護岸をクランクやジグヘッドワッキーで流してみたけど異常なし!なんだか時間を無駄に使ってしまった。。
これいつものことでどうして同じ失敗をするんだろう。。

10時過ぎに釣れたエリアである横利根に戻ることに。。ここで2個目の失敗。。入るのと出るのに約40分かかっちゃって。釣りは30分もできなかった。

風も収まっていたんで一文字や西浦のジャカゴエリアまで走ってもよかったかも。。
結局2匹でウエィン。。30艇参加で魚を持ち込んだのが9艇と厳しい釣りだったようです。

去年2度凸って3位と優勝という結果を不意にしてしまったことを考えるとウエインでポイントをもらえるのは良いことですね。何位だったか忘れましたが多分6位か7位だと思います。

次回は苦手な7月。。いつから苦手になったのか・・去年は凸、一昨年は1匹、その前も1匹だったような。。
毎回言うんですけど、練習に行こうっと(^^;)

53pick up!

  • 2014.03.17 Monday
  • 21:30
今年も家族で参加してまいりました!

去年は強風にくもりと寒いなかでの清掃活動でしたが、今年は太陽サンサン暖かい日差しの中で清掃活動!
途中から風がきつくなりケンニッタさんのカレーは車の中で食べましたが昨年よりスパイシーなカレーで超まいうーでした!
じゃんけん大会でも私以外は勝ち残り今やん家商品もらい過ぎです。

ゴミ拾い中の今やん家の風景

おぃ、君達53拾ってくんない?


ねぇねぇ、頼むから。。


はぁ〜


11時ころ検量があり決められた重さに一番近い人には豪華な村川君のお土産!持った53の重さは2キロくらいかなぁ〜
っと野村君と秋さんに検量をお願いすると『4千〜』( ̄口 ̄;)えっ!持ってて2キロも重さ間違えるのか俺。。

今年も適当ってことか。。(^^;)

でも53を拾って今年も霞ヶ浦で楽しませてもらえるかな。。

子供達、写真を撮っていないところでは一生懸命53を探し拾ってましたので<(__)>
 

弁天カップ第4戦!

  • 2013.12.09 Monday
  • 20:38
昨日、弁天カップ第4戦に参戦してきました!

今年は3位、凸、優勝とお世話になってから初めての快挙というべき釣りを展開できているんですけど。。年間順位は最終戦前で4位という位置。。。ここ数年最終結果で4位だったような(^^;)
でも今年のように賞金をゲットできていなかったことを考えると、やっぱ魚を持って帰ってくるって重要だなっと思い出されますね。
年間トップには村川君!20ポイントも差がついていたのでまず、年間優勝は無理でしょ〜と。。

とりあえず、最終戦は凸らない!って気持ちで釣りしようと思って木曜日から準備しました。

バサクラの開催される1週間前に霞に浮いて西浦でマァスター君をシャロークランクでかけたので基本は巻く!って決めていたんだけど、なんとバサクラではフィネスの釣りを展開したトッププロの方々がナイスウエイトを持ち帰ってきました。

中でもgo for it!の田辺さんがすんごく語ってましてね。自分の中で決まっていた西浦で巻き倒す!が超ブレまくり!

試合前の1週間は相方から毎日のようにメールが・・・・ここ数年最終戦で魚を釣っているという自負もあり釣りエリアを変更!

そして当日!・・・あれ?keishiがこね〜。。メールを打つも返信なし・・・ミーティング前に流石に電話してみると、『ゴフッ』
ぷーぷーぷー。。切れた!もう一度!今度は『おばようございばす・・・あーーーーーーー!』寝坊しやがった(^^;)

来る?って聞くと『行きます!』って返ってきたので、避難項港で待ってるよ!ってことで1時間ちょっとを避難港で過ごすことに。。

シャッドをガン引きしてたんだけど釣れる雰囲気がしないんでスモラバ+3.5インチカットテールをワッキーがけしてゆっくりとリップラップをズル引き&シェイク!釣れんな〜

リップラップの先端で釣りしてると3人のオカッパリ君達が。。。流そうとボートの進めると何も言わずに目の前で釣りを始めやがった。。普通、前に入っていいですか?とか聞かない??

まぁ、良いか。。これも何かの思し召しかもって先端付近のみで何度もスモラバをリップラップに這わしてると目の前で釣られちゃったよ・・・しかもスモラバで(−−)750gだって。。へ〜おめでとう。パチパチパチ。。

そうこうしてると8時過ぎにkeishi到着!準備をぱっぱと済ませて北利根へ向けて出発!

北利根の潮来駅付近でボートを止めて少しだけ釣りをしてみるも魚の雰囲気がしない。。下流にあるテトラに行ってみると銀座状態!。。素通りして鰐川へ!

実は今回、ここがメインエリア。。釣りをしたことはなかったんだけど、たまたまテレビで隠れテトラって言っていたのを見てここだ!なんて思ってたんだけど、keishiがちゃんと探りを入れてくれてたみたい。。

ポイントに着くとボートが鰐川の入口付近に浮いていたので一番奥側で止めて魚探のスイッチを入れる。おーーー色々と沈んでるしベイトも映る!実は水面にも浮いていたんですよね〜しかも北西の風をブロックして水温も11.7度と止まったエリアの中で水温が1番高かったのかな。

ここでは、スモラバ+フォールクローラー2.5インチでテトラの隙間を落としたりテトラから浮かせたりと色々とやってると10時ころくらい。。ガリガリ感が無くなった瞬間にグーーーっと重くなった!

(俺)『keishi!来た!』(keishi)『おーーーーーー』本来は巻物系のスティーズ.マシンガンキャストXXXなんだけどあえてスモラバで使ってみた。ロッドがグーーーっと曲がって生命感を感じた瞬間『ズボズボッ』って抜ける感覚・・・わかるかなぁ〜
え?うそーーーーって感じ。。

戻ってきたスモラバのフォールクローラーの腕?耳?は無残な姿に・・・・ガッカリっす。その後も20mくらいのストレッチでタコ粘り!いつかは釣れる!違うやつが食ってくれる!って思ってやり続けたんですけど。。そのエリアでは魚に会えず。残り1時間半となってナサカ方面へ流していくとヘラ台のヘチでグーーーって重くなった!

(俺)『keishi!今度は釣る!』(keishi)『おーーーーーあれ?』(俺)『あれ?』(・・;)・・雑巾?流し始めてからは5.3/4インチのカットテールのネコリグにして隙間に落とす釣りをしていたんですけど、まさか雑巾とは。。

残り1時間を切ったので北利根方面に戻り、沖の鉄パイプをやるか〜って思ったんですけど、もう1度!潮来駅前の沖にあるオダ狙い!6インチのカットテールのネコリグ!

(俺)『ラスト1投!』底を取って永久シェイクしてるとまたもやグーーーーーっと重くなる!合わせた!のった!斜めに走る!
『keishi!最後の最後に神は・・・あれ?』デッカイ枝だぁ〜〜_| ̄|○

結局嘘っぱち魚ばかりで本物魚は釣れず。。。お凸でした。。。

今年は、弁天カップに参戦してきて初めて賞金を頂いたり優勝しちゃったりと奇跡的な釣りが出来たんですけどやはり浮いてなんぼ。初戦は出会い系で釣れただけ、3戦目もたまたまデカイのが釣れてくれただけ。。凸っちゃダメダメですね。

来年は昨年までのリミット釣れなくとも1匹を釣る!釣りにシフトできるようにしたいですね〜
やっぱ浮かないとダメ!コネクトさんにも言われたっす。。

来年は冬合宿でもするかなぁ〜(^^;)。って多分しないっす。海行って食べれる魚釣ってしまうっす。。

keishi!今年も1年間、一緒に釣りしてくれてありがとう!えみちゃんにも感謝です!

来年もこんなボートと俺で良ければ一緒に釣りしよう!

あっ、えみちゃん、一度遊びにおいでね〜(^^)
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM